ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値を発表した。事前の予想通りプラス0.3%(年率換算1.0%)に上方修正された。法人企業統計が公表され、企業の設備投資が大幅に増えたことが要因。
 今回のGDP改定値については、法人企業統計の結果から、上方修正される可能性が高いとの予測が一般的だったが、GDP統計を統括する経済担当大臣が、事前に上方修正の見通しを披露するという異例の事態となっていた。

amarikaiken
 甘利経財相は6日に出演したテレビ番組において、GDP改定値が「ゼロになると思う」との発言を行った。経済担当大臣は職務上、GDPの数値を事前に知る立場にあることから、甘利の発言に市場関係者の間には驚きが走った。
 甘利氏は翌日の会見において、あくまで民間の調査結果を踏まえたものだと発言し、担当大臣として得た情報に基づくものではないとの見解を示した。さらにGDPの改定値について「政府として知っている由もない」という発言も行っている。

 一連の発言は、常識的には理解しがたい内容である。経済担当大臣が、私見とはいえ経済指標の予想を事前に行うことは通常あり得ない。担当大臣は経済問題の責任者でなので、当然のその数字を事前に知る立場にあるからである。
 数字をわかった上で、あえて別な見通しを語ったのだとすると、それは市場の操作につながる可能性がある。甘利氏は、この点を指摘されると今度は、発言は民間予測に基づく一種の私見であり、政府としてGDPの数値を知る立場にはないとの見解を示した。だが、もしそれが本当だとすると、今度は別な問題が生じる。

 大臣という国政の最高責任者の一人が、官僚が作成する経済統計の数字を知ることができないというのは、民主国家の組織として非常に危険である。民主国家である以上、大臣はいついかなる時でも、官僚の仕事をチェックできなければならない。
 経済担当大臣が経済統計について発言しないのは、立場上、経済統計をすべて事前に知らなければならない立場にいるからである。そうであるからこそ、不用意な見通しなどについては自粛するという論理が成立する。

 おそらく甘利氏はこのあたりについて、あまり意識していないと考えられ、「悪気」はないのかもしれない。だが民主国家における権力者が、統治機構における自らの職責について自覚が薄いということほど、危険なことはない。

 - 政治, 経済 ,

  関連記事

sangiinabe01
総額5.5兆円の補正予算が可決成立。だが昨年より規模が小さく、効果は限定的

 参議院は2014年2月6日、消費税増税をにらんだ経済対策を柱とする2013年度 …

abe20130113
安倍首相の訪米を前に、与党内でTPPをめぐる動きが活発化

 安倍首相の訪米日程が近づいてきたことから、環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐ …

microsofthead
ダウは1万8000ドル回復だが、IT企業の決算が冴えず、投資家は依然慎重

 米国IT企業各社の決算が今ひとつの状況となっている。絶対値としてそれほど悪い数 …

shuraisukaidan
習近平国家主席と米ライス補佐官が会談。オバマ大統領訪中の準備が進む

 中国の習近平国家主席と米国のライス大統領補佐官は2014年9月9日、北京で会談 …

no image
産業(革新)ではなく産業(衰退)機構?ルネサス再建案はトヨタとパナの下請け会社化

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスに対する産業革新機構の経営再建案 …

abeputin
安倍首相とプーチン大統領の会談は大成功。影の立役者は森元首相

 安倍首相は4月29日、ロシアを訪問しプーチン大統領と会談した。焦点の北方領土問 …

nichigin04
日銀の政策委員会、積極緩和派の原田氏起用で黒田路線がより強固に

 政府は2015年2月5日、退任する日銀の宮尾龍蔵審議委員の後任に、積極的な金融 …

nodae02
政府が公務員の年金特権待遇を維持する法案を閣議決定。臨時国会で成立予定

 政府は、2日の閣議で国家公務員の退職金を引き下げる法案と、新たな年金加算制度を …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …

tokyoelec
東京エレクトロンと米アプライドの「対等」な合併という真の意味は?

 半導体製造装置国内トップの東京エレクトロンと、世界シェアトップの米アプライドマ …