ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ベネズエラ総選挙で野党が勝利。ボリバル革命は原油安の直撃を受け瓦解

 

 反米主義を掲げ、社会主義的な政策を強引に推進してきた南米ベネズエラで総選挙が実施され、路線転換を訴える野党の大勝利が確実となった。最終的な議席数によっては憲法改正も可能な水準であり、非民主的だったベネズエラの政治体制そのものが変化する可能性も出てきた。

maduro
 ベネズエラでは1998年、経済悪化などによる政治不信を背景に、軍人出身のチャベス氏が大統領に当選。外資系企業を帝国主義者と罵倒し、企業の国有化など社会主義的な政策を推し進めてきた。外交的には「反米」を掲げ、キューバやロシア、中国に接近した。チャベス氏は自らの政策を、南米諸国における独立運動の指導者であるモン・ボリバルにちなんでボリバル革命と呼んでいた。

 チャベス政権を後押ししたのは、2000年代後半に進んだ原油高である。ベネズエラは輸出の95%以上を石油が占めるという完全な石油依存経済となっている。原油価格の高騰で同国の財政は潤い、低所得者向けにバラマキ政策を継続したことで、チャベス政権に対する高い支持が続いた。

 一方、チャベス政権は民主主義者など野党勢力に対しては徹底的な弾圧を加えており、野党指導者であるロペス氏は身柄を拘束されている。チェベス氏は2013年にがんで死去したが、バス運転手出身の副大統領マドゥロ氏が大統領に就任、チャベス路線が継承された。

 同国の風向きが変わるきっかけとなったのは、2014年から始まった原油価格の下落である。100ドル前後で推移していた原油価格は、一気に40ドル台まで下落、国家収入のほとんど原油に頼るベネズエラ経済を直撃した。
 もともとベネズエラには目立った産業がなく、20%台の高いインフレ率が続いていたが、原油価格の下落によってインフレが加速、2014年のインフレ率は40%に達し、今年はすでに200%以上の高インフレ状態となっていると言われる。2014年の実質GDPは4%ものマイナスである。

 ベネズエラの議会は一院制で議席数は167。7日の時点で野党は99議席を獲得しており、すでに予算の拒否権の発動が可能となっている。
 101議席を獲得した場合には閣僚の罷免権があるが、チャベス政権下で大統領権限が極端に強化されており、効果は薄いといわれている。だが112議席を獲得すれば、野党は憲法を改正し、大統領の権限を抑制することが可能となる。ここまで議席を伸ばすことができれば、ベネズエラにおける民主化の道が開けてくる。

 - 政治 , ,

  関連記事

kokkaigijido
安全保障関連法案の成立がほぼ確実に。空虚さばかりが目立った国会審議

 今国会最大の焦点であった安全保障関連法案が2015年7月16日、衆議院を通過し …

obamaindo
オバマ大統領がインドの共和国式典に主賓として参加したことの意味

 オバマ米大統領は2015年1月25日、インドを訪問しモディ首相と首脳会談を行っ …

abeseichou02
成長戦略に関する議論を大胆に整理してみると・・・・話は意外と簡単だった

 アベノミクスにおける3本目の矢である成長戦略の迷走が続いている。当初、成長戦略 …

krugman
アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」 …

bakkingamu
英連邦やイベロアメリカ連合は国際政治の補助線として今も機能している

 英国と旧英国領約50カ国が加盟する英連邦首脳会議が11月15日、スリランカのコ …

shukinpeidoniron
6月7日に習近平国家主席が訪米。サイバー攻撃問題は表面上の主要議題に過ぎない

 中国の習近平国家主席は米国を訪問し、オバマ大統領と首脳会談を行う。日程は6月7 …

no image
細野豪志環境相が代表選出馬見送り。特に驚きはなし

 民主党代表選への立候補を検討していた細野豪志環境相は出馬を見送る意向を固めたと …

abetoben
安倍政権が解雇規制緩和を断念。これでアベノミクスは名実ともにケインズ政策となった

 安倍政権は、成長戦略の目玉と位置付けていた雇用規制緩和の導入を事実上断念した。 …

hakukirai
中国最大の汚職事件の中心人物、薄熙来氏が起訴。だがせいぜい禁固刑との噂

 かつて中国、重慶市のトップとして君臨し、政治局常務委員入りが確実といわれながら …

no image
中国の歴史教育は非常に安直。だが一方で市民の知恵も高まってきている

 中国が反日的で安直な歴史教育をしていることはよく知られている。だが一方では、な …