ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

COP21、途上国も参加する初の協定を採択したが、削減目標は各国まかせ

 

 パリで開かれていた地球温暖化対策の国連会議COP21は、2015年12月13日、パリ協定を採択して閉幕した。途上国を含むすべての国が参加し、拘束力を持つという点で初の試みとなる。ただ、具体的な削減目標については各国の自主性に委ねられており、現実には妥協の産物といってよい。

cop21paris

 パリ協定では、気温上昇を産業革命前に比べて「2度より低く」抑えることが明記され、さらに「1.5度未満に抑える努力をする」という文言も盛り込まれた。この結果、世界全体の温室効果ガスの排出量を今世紀後半に実質的にゼロにするよう取り組む必要が出てくる。

 会議では、高い削減目標を課されることを望まない途上国と先進国との利害が衝突し、なかなか合意が得られなかった。最終的に途上国への資金援助額について年間1000億ドルを下限とする新たな拠出額の目標を決めることで決着した。

 今回の協定によって、参加するすべての国が温暖化ガスの削減目標を設定し、国内対策を実施する義務を負う。一方、全体の気温上昇の目標値は設定するが、各国の具体的な数値は自主的に設定することを前提に交渉は進められた。ある意味では各国がフリーハンドになった状態であり、場合によっては排出量削減がまったく進まない可能性も残されている。

 これまでの地球温暖化対策の枠組みは、基本的に先進国だけに温室効果ガスの削減を義務付ける内容であった。1992年に気候変動枠組条約が採択され、97年にはCOP3が開催され京都議定書がまとまった。しかし、京都議定書は米国の離脱や、日本の目標未達などによって事実上、機能しなくなり、新しい枠組みの構築が求められていた。
 途上国を含むすべての国が協調して削減に取り組むというのは初の試みであり、その点では、パリ協定は歴史的な合意といってよい。

 だが具体的な削減目標の設定はこれからであり、とりあえず各国が同じスタートラインに立ったということでしかない。途上国も含め、今後、どれだけ自国に有利な形で削減目標を提示することができるのか、各国の駆け引きが始まることになる。

 - 政治, 社会, IT・科学 , ,

  関連記事

danjobyoudo
男女平等と経済成長の密接な関係。女性差別が激しいフランスから分かること

 フランス政府は30日、女性差別を解消するための対策を発表した。職場での女性差別 …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …

part_s
パート労働者の時給が急上昇。コストプッシュ・インフレの前触れ?

 パートタイム労働者の賃金が大幅に上昇している。これまで低く抑えられてきた非正規 …

kizuna
どこか胡散臭い言葉「絆」や「安心」に込められた本当の意味

 3.11の震災以降、世の中のあちこちで多用されている「絆」というキーワード。震 …

koga
橋下氏の「変節」をブレーンの古賀氏が批判。元官僚をやたら持ち上げる日本社会の病理

 維新の会の橋下代表代行が、脱原発政策について事実上撤回する発言を行ったことに対 …

akafuku
「外国人お断り」という赤福前社長の発言は、日本人の優柔不断さの象徴?

 伊勢神宮の銘菓「赤福」の前社長による「外国人には来て欲しくない」という発言が波 …

shukinoeisai
訪中した金正恩氏の特使が帰国ギリギリで習近平主席と会談。垣間見える中国側の苛立ち

 北朝鮮の金正恩第1書記の特使として中国を訪問している朝鮮人民軍総政治局長の崔竜 …

takenaka
経済財政諮問会議のメンバーが固まる。改革イメージ醸成と経団連外しが狙い?

 政府の経済政策の司令塔となる経済財政諮問会議や日本経済再生本部のメンバーが明ら …

pakukune
朴槿恵政権の閣僚人事が難航。背景のひとつは徴兵逃れ疑惑

 韓国の朴槿恵(パククネ)新政権の組閣が難航している。韓国の国会は26日、元検事 …

sbtakasago
ソフトバンクが電力小売に向け本格始動。電力自由化の本当の意味とは?

 ソフトバンク・グループが電力事業に向けて本格的に動き出した。2014年2月17 …