ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「まさか」の状況となりつつある米大統領選挙。ブルームバーグ氏出馬検討の報道も

 

 米国の大統領選挙が大混戦の様相を呈してきている。当初、圧倒的に有利だった民主党のクリントン氏の支持率が低下し、サンダース氏と接戦になりつつある。また共和党では、トランプ氏が勝利する可能性が日増しに高まってきており、ニューヨーク前市長のブルームバーグ氏が無所属で大統領選挙に出馬する可能性を模索し始めた。

clinton201601

 ウォールストリートジャーナルとNBCが行った調査によると、アイオワ州ではクリントン氏の支持が48%に対して、サンダース氏が45%とクリントン氏に肉薄する状況となっている。ニューハンプシャー州では、とうとうサンダース氏がクリントン氏を上回った。

 この結果がショッキングなのは、アイオワ州とニューハンプシャー州が大統領選挙において特別な州と見なされているから。両州は、それぞれ全米で最初に党員集会と予備選が行われる州であり、両州の選挙結果は、今後の行方を占うとされている。

 サンダース氏は自らを社会主義者と称する人物で、本来であれば泡沫候補となるべき人物である。だがサンダース氏は大本命であるクリントン氏に肉薄する状況となっており、場合によっては民主党の正式な候補者になる可能性が出てきた。
 そうなってくると、大統領本選において共和党のトランプ氏と、民主党のサンダース氏が争うという、誰も想定しなかった事態が発生することになってしまう。

 共和党内では、当初、選挙が近づくにつれてトランプ氏の支持が低下するとの見方が強かったが、トランプ氏の勢いは止まらず、正式に候補者となる可能性が高まってきた。こうした状況を見越して、別な動きも出てきている

 2016年1月10日、ニューヨーク前市長のブルームバーグ氏が、無所属で大統領選挙に出馬する可能性を模索しているとの報道が出た。同氏は、以前、無所属で大統領選に出馬することを検討したことがあるが、予備選の段階で断念している。

 同氏はウォール街出身の大富豪で、金融情報サービス企業であるブルームバーグの創業者。同氏は、長く民主党支持者だったが、ニューヨーク市長選へ立候補する際に共和党に鞍替えし、その後は無所属となっている。
 ブルームバーグ氏には高い知名度があり、民主・共和両党の候補者がサンダース氏とトランプ氏だった場合には、勝利できる可能性が見えてくるかもしれない。

 ブルームバーグ氏が出馬すると、民主・共和党から泡沫候補が出馬し、無所属で実績のある候補者が出るという前代未聞の状況となる。ただ、ブルームバーグ氏は、ユダヤ系の元金融マンであり、銃規制を強く主張している。元共和党とはいえ保守層からの支持率は高くない。また政党を鞍替えしているところも、あまりプラスに作用しないと思われる。実際に本選挙で戦えるかは未知数だ。

 アイオワでは、民主党が2月1日に、共和党が2日に党員集会を開催する予定。その後、全米で党員集会や予備選が行われることになる。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

obamasiriakubaku
オバマ政権が圧力に抗しきれずシリア空爆を決断。次期大統領選にも影響

 米国のオバマ大統領は2014年9月10日、テレビ演説を行い、イラクとシリアで勢 …

kurodasosai
日銀が事実上の追加緩和見送り。金融政策の方向性について逡巡していることを自ら証明

 日銀は2016年7月29日に開催された金融政策決定会合において、ETF(上場投 …

deblasio
異人種家族を持つ元左翼活動家がNY市長選に圧勝。アメリカはどこに向かっているのか?

 ブルームバーグ現市長の任期満了に伴うニューヨーク市長選挙が11月5日に実施され …

kaikotokku
解雇特区は雇用政策というよりも、ベンチャーや外資の優遇策である

 安倍政権は成長戦略の目玉の一つである解雇特区の導入に向けて本格的な検討を開始し …

higasikokubaru
東京人はマジメ?東国原氏が関西に撤退したのは猪瀬氏有利との調査結果がきっかけ

 日本維新の会は、次期衆院選挙において前宮崎県知事の東国原英夫氏を比例単独で近畿 …

shogaigenneki
厚労省が年金の維持可能性検証をスタート。全国民・生涯現役が必須要件か?

 厚生労働省は、長期間にわたって年金を維持することが可能なのかについての検証作業 …

darairama
オバマ大統領がこのタイミングでダライ・ラマ14世と会談した理由

 オバマ大統領は2014年2月21日、訪米中のチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ …

no image
ミャンマーとの経済協力で日本は一歩リード。だが手放しでは喜べない

 民主化と経済開放が進みつつあるミャンマーとの経済協力について、日本が他国を一歩 …

kouroushou
お役所がなぜ「英断」できたのか?厚労省が厚生年金基金廃止に舵を切った本当の理由

 ファンド(投資信託)購入の見返りに現金100万円を受 け取ったとして、警視庁と …

obamaparitero
世界の警察官であることをやめるという米国の外交戦略はテロでどう変わのか?

 過激派組織「イスラム国(IS)」による大規模なテロが発生したことが、オバマ政権 …