ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

「まさか」の状況となりつつある米大統領選挙。ブルームバーグ氏出馬検討の報道も

 

 米国の大統領選挙が大混戦の様相を呈してきている。当初、圧倒的に有利だった民主党のクリントン氏の支持率が低下し、サンダース氏と接戦になりつつある。また共和党では、トランプ氏が勝利する可能性が日増しに高まってきており、ニューヨーク前市長のブルームバーグ氏が無所属で大統領選挙に出馬する可能性を模索し始めた。

clinton201601

 ウォールストリートジャーナルとNBCが行った調査によると、アイオワ州ではクリントン氏の支持が48%に対して、サンダース氏が45%とクリントン氏に肉薄する状況となっている。ニューハンプシャー州では、とうとうサンダース氏がクリントン氏を上回った。

 この結果がショッキングなのは、アイオワ州とニューハンプシャー州が大統領選挙において特別な州と見なされているから。両州は、それぞれ全米で最初に党員集会と予備選が行われる州であり、両州の選挙結果は、今後の行方を占うとされている。

 サンダース氏は自らを社会主義者と称する人物で、本来であれば泡沫候補となるべき人物である。だがサンダース氏は大本命であるクリントン氏に肉薄する状況となっており、場合によっては民主党の正式な候補者になる可能性が出てきた。
 そうなってくると、大統領本選において共和党のトランプ氏と、民主党のサンダース氏が争うという、誰も想定しなかった事態が発生することになってしまう。

 共和党内では、当初、選挙が近づくにつれてトランプ氏の支持が低下するとの見方が強かったが、トランプ氏の勢いは止まらず、正式に候補者となる可能性が高まってきた。こうした状況を見越して、別な動きも出てきている

 2016年1月10日、ニューヨーク前市長のブルームバーグ氏が、無所属で大統領選挙に出馬する可能性を模索しているとの報道が出た。同氏は、以前、無所属で大統領選に出馬することを検討したことがあるが、予備選の段階で断念している。

 同氏はウォール街出身の大富豪で、金融情報サービス企業であるブルームバーグの創業者。同氏は、長く民主党支持者だったが、ニューヨーク市長選へ立候補する際に共和党に鞍替えし、その後は無所属となっている。
 ブルームバーグ氏には高い知名度があり、民主・共和両党の候補者がサンダース氏とトランプ氏だった場合には、勝利できる可能性が見えてくるかもしれない。

 ブルームバーグ氏が出馬すると、民主・共和党から泡沫候補が出馬し、無所属で実績のある候補者が出るという前代未聞の状況となる。ただ、ブルームバーグ氏は、ユダヤ系の元金融マンであり、銃規制を強く主張している。元共和党とはいえ保守層からの支持率は高くない。また政党を鞍替えしているところも、あまりプラスに作用しないと思われる。実際に本選挙で戦えるかは未知数だ。

 アイオワでは、民主党が2月1日に、共和党が2日に党員集会を開催する予定。その後、全米で党員集会や予備選が行われることになる。

 - 政治 , , , ,

  関連記事

satsutaba
企業が溜め込む内部留保の還元は、アベノミクスを成功させるカギとなる

 アベノミクスに関する議論が活発化する中、企業が確保している内部留保に再び注目が …

young
EUの失業率が過去最悪で若年層対策に1兆円投入。日本での関心は低いまま

 EU(欧州連合)首脳会議は6月27日、若年層の失業対策に2年で総額80億ユーロ …

cameron2
英国でEU離脱を主張する政党が大躍進。EU問題が再び炎上か?

 英国でEU離脱をめぐる動きが再び活発化している。5月2日に統一地方選挙が実施さ …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

kakugi02
緊急経済対策が正式に閣議決定。内容は経済産業省の意向を強烈に反映している

 政府は11日午前の閣議において緊急経済対策を正式決定した。地方自治体や民間企業 …

touchou
フランスで政府要人の盗聴対策が効果を上げていない本当の理由とは?

 フランスで閣僚など政府要人のセキュリティ対策が効果を上げていないことが問題視さ …

no image
アラブの春の副作用?イスラム圏で時代に逆行する出来事が連発

 アラブの春をきっかけに民主化運動が進んでいるかのよう見えるイスラム諸国で、時代 …

j31
中国が軍需企業の上場コングロマリット化を計画。中核5社の素顔とは

 中国が軍の近代化を急ピッチで進めている。今月1日、中国は次世代ステルス戦闘機「 …

nichigin04
正念場を迎える日銀の量的緩和策。黒田総裁は外部の発言を積極化

 日銀の量的緩和策が正念場を迎えている。消費者物価指数は伸び率の鈍化が目立ち、4 …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …