ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

現代の奴隷制度ともいわれる外国人技能実習制度の改革は進むのか?

 

 新興国の外国人を期間限定で受け入れ、働きながら技能を学ぶ「技能実習制度」の改革に関する議論が進められている。改正案が今国会で成立すれば、実習状況を監督する組織が設置される予定だが、現代の奴隷制度とも呼ばれる劣悪な状況が改善されるのかは未知数だ。

ginonujisshu
 技能実習制度は、主に新興国の外国人を日本に受け入れ、企業などで働きながら、専門的な技術や知識を習得する制度。表向きは、新興国への技能移転が目的だが、現実には、不当に安い賃金で外国人労働者を雇用するための制度となっている。残業代の未払いや過重労働などが多発しており、中には時給換算で250円程度で働かされていたケースや、風呂がない環境で住み込み労働を強要されたケースが報道されている。

 諸外国でも不法移民が不当に安い賃金で雇用される事例は多いが、この制度が問題なのはれっきとした日本政府の事業であるという点。不法に入国した移民が、不当労働行為を行う雇用主に雇われるケースでは、最終的には当事者間の問題にすることができるが、この場合には言い逃れができない。人権を外交手段とする国から見ると、日本は格好の餌食となる。

 米国務省がまとめた人身売買と強制労働に関する年次報告書において、一部の研修生が強制労働に近い状態に置かれていると指摘されている。こうした状況を放置すれば、日本が人権弾圧国家として認定されてしまうリスクをはらむ。

 改正案では、事業所の雇用状況を監督する「外国人技能実習機構」を設置し、事業所に対する検査を強化するとしている。検査を強化すれば、法令違反は減少すると思われるが、根本的な解決にはならない可能性が高い。この制度は、日本における産業構造の問題と直結しているからである。

 企業側が実習生を雇いたがるのは、日本人より安い賃金で雇用できるからである。実際、実習生を雇用しないと利益を確保できないという企業も多い。これは、その企業のビジネスモデルがすでに破たんしていることの裏返しでもある。

 極めて安い賃金で外国人労働者を雇わなければ事業が成立しないのであれば、日本は移民を受け入れるしかない。一方、移民なしで経済を成り立たせるためには、日本全体として付加価値の高い事業にシフトしていく必要があるが、そのためには痛みを伴う改革が必要となるだろう。
 結局のところ技能実習制度は、そのどちらも選択したくないという状況がもたらした中途半端な制度ということになる。実際、今回の改正案では監督機能の強化と抱き合わせで、実習制度の適用範囲を拡大する内容も含まれている。

 新しい監督組織が検査を強化すれば実質的に研修制度が機能しなくなり、検査を甘くすれば、不当労働の実体は変わらない。もし不当労働を根絶させることを目的にするのであれば、この制度自体が成立しなくなることも視野に入れる必要があるが、政府側にそこまでの覚悟があるとは思えない。

 もっとも、日本では円安が進む一方、アジア地域の賃金は上昇しており、日本の労働コストとアジア地域の労働コストの差が年々縮小している。この状況が続けば、日本での技能実習を希望するアジアの労働者が激減する可能性もあるだろう。そうなってしまうと、日本側の意図に関係なく、制度の維持が難しくなってしまうかもしれない。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

renesasu
政府救済のルネサス決算。1万人のリストラは決めたが、事業面の進捗はゼロ

 経営危機が表面化し、産業革新機構などによる支援が決定している半導体大手ルネサス …

watanabeyosimi
みんなの党が維新との合流を断念。渡辺代表が父親譲りのダジャレで決別宣言

 みんなの党の渡辺代表は27日、政策が一致していないとして、日本維新の会との合流 …

nenkinmanga
年金の世代間格差に言及した厚労省の漫画に批判が殺到

 厚生労働省がWebサイトに掲載している年金に関する漫画が注目を集めている。若年 …

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

icijchina
中国要人の海外不正蓄財は400兆円?リストには要人の親族がずらり

 各国要人や富豪の海外隠し資産を追及している国際調査報道ジャーナリスト連合(IC …

mackabu
日本マクドナルドの株式を米本社が今、売却する理由

 日本マクドナルドの株式の約5割を保有する米マクドナルドが株式の売却に向けて動き …

minogamofuji
美濃加茂市長の無罪判決に検察側が控訴。弁護側は憲法違反と批判

 名古屋地方検察庁は2015年3月18日、岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長を無罪と …

no image
鴻海が超大型液晶TVを格安で販売。シャープ経営陣に対するプレッシャーか?

 台湾の経済日報は、シャープに出資を検討している台湾の鴻海精密工業が、11月、6 …

no image
Facebook経営陣が株を売らないことを無理やり約束させられた件

 Facebookのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が、保有する同社株を少 …

kousaihi
「焼け石に水」にすらならない企業の交際費非課税案。もはや日本経済は末期症状

 来年4月の消費税増税対策の一つとして、大企業における交際費の一部が非課税となる …