ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

既存の住宅インフラを活用する動きが活発化。試される成熟国家「ニッポン」

 

 既存の住宅インフラを活用する動きが活発になっている。日本はすでに成熟型経済に移行しており、既存インフラの活用は必須となっている。だが日本の住宅は質が悪く、どの程度、活用できるのか不透明な部分も残る。

jutakuchuko
 政府は、介護施設の不足が予想される首都圏を中心に、空き家を活用した在宅介護・医療のインフラを整備する。家族と同居できる施設としての利用や、短期間の宿泊施設としての利用などを想定しているという。
 空き家を準公営住宅として活用するプランも準備が進んでいる。空き家の民間アパートや戸建て住宅を「準公営住宅」に指定し、家賃の補助などを検討する。既存の住宅が準公営住宅となれば、公営住宅の新設費用を抑えることが可能となる。

 日本は人口減少が進んでおり、すでに10%以上が空き家という状況だ。経済構造は、すでに途上国型から成熟国型に移行しており、新しくハコモノを作るのではなく、既存のインフラを活用する経済構造にした方が豊かさを享受しやすい環境になっている。政府による一連の取り組みは、スタートが遅かったとはいえ、時代に合ったものといえるだろう。

 ただ、日本はいまだに途上国型経済から抜け出せないところがあり、住宅売買のほとんどが新築という先進国では珍しい市場環境となっている(欧米は中古住宅の販売の方が圧倒的に多い)。
 政府が新築を優遇する政策を取り続けてきたことや、顧客が新築志向であることが主な理由だが、日本の住宅の質があまりにも低いという点も、新築中心の市場構造から抜け出せない理由のひとつとなっている。

 空き家の活用においても、公営住宅や介護施設としての基準を満たすことができる建物がどの程度あるのかという部分が、現実的な課題として出てくることになるだろう。

 国土交通省では、中古住宅を安心して売買できるよう、住宅診断制度に関する法制化の準備を進めている。売買の仲介契約時に、住宅診断を行うかどうかを売り主や買い主に確認するよう不動産仲介業者に義務付ける内容で、今国会に法案を提出し2018年の施行を目指すという。
 こうした取り組みが進めば、中古の住宅市場も整備され、結果として官庁による既存住宅の活用も、よりスムーズに進むことになる。

 米国や英国では、築100年の住宅も資産価値が落ちることなく、ごく普通に売買されている。新築住宅の質を少しだけ向上させれば、住宅の耐用年数は劇的に長くなる。
 すでに作ってしまったものは仕方がないが、これから新しく作る住宅については、できるだけ質のよいものにし、長期間の使用に耐えられるようにしなければ、成熟型経済をうまく運営することはできない。このコストを社会としてどう負担するのか、日本人の「底力」が試されている。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

suti02
民主活動家から権力者に。とうとう大統領への野心を表明したアウン・サン・スー・チー氏

 来日中のミャンマーの民主活動家アウン・サン・スー・チー氏は「政党の党首で国のト …

tusruga
敦賀原発の活断層の解釈をめぐって不服申請。活断層の解釈はもはや「言葉遊び」

 日本原子力発電(日本原電)は7月16日、原子力規制委員会に対して行政不服審査法 …

sonmasayosi
ソフトバンクの営業利益が1兆円超え。アリババ上場で4兆円の含み益も

 ソフトバンクは2014年5月7日、2014年3月期の決算を発表した。かねてから …

zipcar
米レンタカー大手がカーシェア企業を買収。自動車社会は地殻変動を起こしつつある

 米国のレンタカー大手エイビス・バジェット・グループは2日、カーシェアリング大手 …

stap20140409
小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物であ …

ppap
ピコ太郎の世界ブレイクで浮き彫りになった日本の古い音楽産業インフラ

 ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界で大ブレイクしてい …

no image
ロムニー氏が弱者軽蔑発言。正論なのだが何が問題となっているのか?

 「米国民の47%は政府にタカっている」。共和党のロムニー大統領候補の弱者軽蔑と …

ieren
バーナンキFRB議長の後任はイエレン副総裁が有力。市場関係者も歓迎か?

 2期目を迎えるオバマ政権の主要閣僚がほぼ出揃ってきたことで、来年1月に任期を迎 …

gaimusho02
旅券返納のカメラマンに新旅券発行を検討。渡航の自由との兼ね合いは?

 外務省は、パスポートの返納を命じてシリアへの渡航を差し止めた新潟市のフリーカメ …

no image
美人記者を取材対象にはべらせる大手マスコミの呆れた実態

 近年、政治家や企業トップなどを囲む記者に「美人な女性」を配置するケースが増えて …