ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

尖閣問題に関する玄葉外相の寄稿に中国女性報道官が反論。だが意外にもボロを出した

 

 尖閣諸島問題で中国にいいように振り回されてきた日本政府だが、久しぶりに中国側を逆翻弄している。玄葉外務大臣が英字紙に寄稿した論文をめぐり、中国側がボロを出す対応をしているのだ。

 玄葉外務大臣は国際的な英字新聞「インターナショナル・ヘラルド・トリビューン」に「岐路に立つ日中関係」と題して論文を寄稿をした。この中で、尖閣諸島は日本の領土であるサンフランシスコ平和条約で規定されているのに、中国政府はこれを否定しようとしていると指摘。「戦後の国際秩序を否定しようとしているのは日本と 中国のどちらか?」と中国側を批判した。
 厳密にいうとサンフランシスコ条約では、日本が放棄した領土に尖閣諸島が含まれていないというだけで、尖閣諸島が日本の領土であることを明示的に示したわけではない。だがこれは領土と主権をめぐる一種の覇権主義的争いであり、結果がすべてに優先する。


 好都合なことに中国側がこれに食いつき、珍しくボロを出している。中国外交部(外務省)の着任したばかりの女性報道官華春瑩氏は22日、記者会見において「尖閣諸島は日清戦争の過程で日本に盗み取られたもの」という中国独自の主張を改めて展開するとともに「サンフランシスコ条約は中国は締結しておらず認められない」と説明した。

 これは日本側が大いにその矛盾をつくべき事柄といってよい。サンフランシスコ条約の内容について中国側がそれを尊重しないというならば、日本が放棄した満州など旧植民地についても日本側はその所有を主張してもよいことになる。現状の国際秩序と完全に矛盾してしまう。

 これまで日本は諸外国に対して積極的に領有権問題をアピールしてこなかった。だが、今回の玄葉外相による寄稿と中国側の反応を見ると、アクティブな戦略には高い効果があることが分かる。今後の日本外交のよき指針となるだろう。

 - 政治

  関連記事

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

hyuga02
進水した最新鋭の護衛艦「いずも」が空母に似た形状になっている理由

 海上自衛隊では過去最大となる最新鋭の護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500ト …

oecdguria
政府の意向を代弁したOECD事務局長。だが主張する内容は極めて客観的

 政府がOECD(経済協力開発機構)を活用した政策のアナウンスに乗りだしている。 …

shakaihoshokokuminkaigi03
社会保障制度改革国民会議の最終報告。年金は現状維持で、世代間不公平は解消されず

 社会保障制度のあり方に関して議論する政府の「社会保障制度改革国民会議」は8月5 …

sengyoshufu
日本女性の満足度は高いというOECDの調査結果。男女平等と幸福の関係は?

 安倍政権は成長戦略の一環として女性活用を大々的に掲げており、配偶者控除の見直し …

factory07
米国がモノを買わなくなっている。日本人は米国の過剰消費を批判している場合ではない

 米国が世界の買い手としての立場を降りようとしている。新興国経済の鈍化が目立つ中 …

gabanansu
ないよりはマシ?安倍政権が成長戦略に企業統治を盛り込む方針を表明

 安倍首相は2014年6月3日、経団連の会合で講演し、コーポレートガバナンスを成 …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

shukinpei
中国の新しいリーダー習近平氏は何者なのか?謎に満ちたその人物像に迫る

 中国共産党の新しい指導者となる習近平氏はどのような政治家なのか?中国の指導者は …

nenkintecho
増やすも地獄、減らすも地獄。年金財政は袋小路に入りつつある

 年金制度改革が袋小路に入り込んでいる。年金の国庫負担増額のメドが立たないことか …