ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アマゾンがリアル店舗の本格展開を検討中?本当なら書籍市場に大きな変化が

 

 米アマゾンが、全米で300~400の実店舗の展開を計画しているとの噂が広がっている。アマゾンがこれを完全に否定していないため、計画が進行中と見る関係者は多い。

amazonbooks

 事の発端は米ショッピングモール運営会社CEOが、アマゾンが書店チェーンを全米400カ所に設ける計画があると発言したこと。アマゾンはこれについてコメントしなかったが、計画そのものについては否定していない。

 すでにアマゾンは、米国で実験的な店舗の出店を行っており、リアル店舗の運営に対して高い関心を寄せていることは間違いない。
 実際にアマゾンがリアル店舗の運営に本格的に乗り出した場合、書籍マーケットに大きな変化がもたらされる可能性が高く、業界関係者はアマゾンの動向を注視している。ただ、アマゾンの実店舗参入によってもたらされる変化がどのようなものになるのかは現時点では予想が難しい。

 アマゾンでの販売傾向と実店舗の販売傾向には乖離が見られる。アマゾンでヒットしている書籍が実店舗であまり売れず、逆に実店舗でそこそこ動きのよい書籍がアマゾンでの順位がそれほど高くないケースは存在する。
 一方、実店舗で積極的に展開される書籍が、アマゾンでも売れ始めるケースもある。実店舗で書籍を見てアマゾンで購入する顧客が多いからだ。

 アマゾンが本格的に実店舗を展開した場合、アマゾンでの売上げが、実店舗の動向に引っ張られるのか、それとも実店舗の売上げ動向がアマゾンに引っ張られるのかは、実際に展開が始まらないと何ともいえない。
 このあたりは、実店舗の顧客層とアマゾンの顧客層がどれだけ重複しているのかよって大きく変わってくるはずだ。

 また、実店舗を本格的に展開した場合、出版社とアマゾンの力関係も変わる可能性がある。アマゾンは出版社に対して詳細な販売動向を開示していないため、出版社にとってアマゾンでの販売は手探りにならざるを得ない。販売データを独占していることがアマゾンにとっては強力な武器になっていた。

 しかし、アマゾンが実店舗を出すようになり、そこでの販売動向とネットでの販売動向がある程度リンクするようになると、出版社側は書籍の動きをこれまでより詳細につかむことが可能となる。そうなってくると、電子と実店舗の垣根はこれまでより低くなるだろう。場合によっては出版社側に有利になる可能性もある。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

sanfranrengin
実はそれほど悪くない?サンフランシスコ連銀の米GDPに関する見解が話題に

 年率換算でプラス0.2%成長にとどまっていた2015年1~3月期の米GDP(国 …

putin02
プーチン大統領と敵対する亡命ロシア人富豪が死亡。暗殺ではなく自殺といわれているが

 ロシア人の大富豪ベレゾフスキー氏が、3月23日、亡命先である英国の自宅で死亡し …

kinyuucho
金融庁が空売り規制をようやく緩和。株式市場はようやく平時の状態へ

 金融庁は3月7日、株式の「空売り規制」を緩和すると発表した。金融庁はリーマンシ …

ISS
若田さん搭乗の国際宇宙ステーションで機器トラブル。今のところ修理メドは立たず

 NASA(米航空宇宙局)は2013年12月11日、国際宇宙ステーション(ISS …

microsoft
マイクロソフトが大規模な組織再編に着手。脱PCで伝統の事業部制を放棄

 米マイクロソフトは7月11日、これまでにない大規模な組織再編を行うと発表した。 …

kakusaoecd
OECDが世界の格差に関する報告書を発表。日本の課題は所得の再分配機能

 OECD(経済協力開発機構)は2015年5月21日に発表した格差に関する報告書 …

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

economistataranai
7~9月期GDPは何とマイナス1.6%。エコノミストの予想はなぜこうも当たらないのか?

 内閣府は2014年11月17日、7~9月期のGDP(国内総生産)速報値を発表し …

stap20140409
小保方氏が初の記者会見。なぜデータの差し替えを行ったのか?

 STAP細胞の論文について不正があると指摘されている問題で、研究の中心人物であ …

bukkajoushou
コアコア指数もとうとうプラス転換。輸入価格の上昇でとうとう本格的インフレがスタート?

 日本経済は長期にわたるデフレが終了し、インフレへの転換が始まった可能性が高い。 …