ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アマゾンがリアル店舗の本格展開を検討中?本当なら書籍市場に大きな変化が

 

 米アマゾンが、全米で300~400の実店舗の展開を計画しているとの噂が広がっている。アマゾンがこれを完全に否定していないため、計画が進行中と見る関係者は多い。

amazonbooks

 事の発端は米ショッピングモール運営会社CEOが、アマゾンが書店チェーンを全米400カ所に設ける計画があると発言したこと。アマゾンはこれについてコメントしなかったが、計画そのものについては否定していない。

 すでにアマゾンは、米国で実験的な店舗の出店を行っており、リアル店舗の運営に対して高い関心を寄せていることは間違いない。
 実際にアマゾンがリアル店舗の運営に本格的に乗り出した場合、書籍マーケットに大きな変化がもたらされる可能性が高く、業界関係者はアマゾンの動向を注視している。ただ、アマゾンの実店舗参入によってもたらされる変化がどのようなものになるのかは現時点では予想が難しい。

 アマゾンでの販売傾向と実店舗の販売傾向には乖離が見られる。アマゾンでヒットしている書籍が実店舗であまり売れず、逆に実店舗でそこそこ動きのよい書籍がアマゾンでの順位がそれほど高くないケースは存在する。
 一方、実店舗で積極的に展開される書籍が、アマゾンでも売れ始めるケースもある。実店舗で書籍を見てアマゾンで購入する顧客が多いからだ。

 アマゾンが本格的に実店舗を展開した場合、アマゾンでの売上げが、実店舗の動向に引っ張られるのか、それとも実店舗の売上げ動向がアマゾンに引っ張られるのかは、実際に展開が始まらないと何ともいえない。
 このあたりは、実店舗の顧客層とアマゾンの顧客層がどれだけ重複しているのかよって大きく変わってくるはずだ。

 また、実店舗を本格的に展開した場合、出版社とアマゾンの力関係も変わる可能性がある。アマゾンは出版社に対して詳細な販売動向を開示していないため、出版社にとってアマゾンでの販売は手探りにならざるを得ない。販売データを独占していることがアマゾンにとっては強力な武器になっていた。

 しかし、アマゾンが実店舗を出すようになり、そこでの販売動向とネットでの販売動向がある程度リンクするようになると、出版社側は書籍の動きをこれまでより詳細につかむことが可能となる。そうなってくると、電子と実店舗の垣根はこれまでより低くなるだろう。場合によっては出版社側に有利になる可能性もある。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

tokyotower
消費と生産の低迷がより鮮明に。1~3月期のGDPは連続のマイナス成長か?

 年明け後の各種経済指標が冴えない。消費・生産ともに低迷しており、このままの状態 …

uschinadialog
米中戦略対話がワシントンでスタート。表向きはサイバーセキュリティが話題だが・・・

 第5回米中戦略経済対話が7月10日から米国の首都ワシントンで始まった。中国側か …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

gold
ドイツ連銀が国外に保管している金塊の一部を国内に移送するワケ

 ドイツ連邦銀行は、米国とフランスに保管している金塊の一部をドイツに戻し、金保有 …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

toshiba01
東芝が第三者委員会の設置を決定。不適切な会計処理は全社的な問題に拡大

 東芝の不適切な会計処理が全社的な問題に拡大している。同社は2015年5月13日 …

amazonfire
アマゾンが新スマホを発表。ネットサービスの人工知能化が一気に進む可能性

 米アマゾンは2014年6月18日、同社初のスマホとなる「ファイアフォン」を発表 …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …