ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アマゾンがリアル店舗の本格展開を検討中?本当なら書籍市場に大きな変化が

 

 米アマゾンが、全米で300~400の実店舗の展開を計画しているとの噂が広がっている。アマゾンがこれを完全に否定していないため、計画が進行中と見る関係者は多い。

amazonbooks

 事の発端は米ショッピングモール運営会社CEOが、アマゾンが書店チェーンを全米400カ所に設ける計画があると発言したこと。アマゾンはこれについてコメントしなかったが、計画そのものについては否定していない。

 すでにアマゾンは、米国で実験的な店舗の出店を行っており、リアル店舗の運営に対して高い関心を寄せていることは間違いない。
 実際にアマゾンがリアル店舗の運営に本格的に乗り出した場合、書籍マーケットに大きな変化がもたらされる可能性が高く、業界関係者はアマゾンの動向を注視している。ただ、アマゾンの実店舗参入によってもたらされる変化がどのようなものになるのかは現時点では予想が難しい。

 アマゾンでの販売傾向と実店舗の販売傾向には乖離が見られる。アマゾンでヒットしている書籍が実店舗であまり売れず、逆に実店舗でそこそこ動きのよい書籍がアマゾンでの順位がそれほど高くないケースは存在する。
 一方、実店舗で積極的に展開される書籍が、アマゾンでも売れ始めるケースもある。実店舗で書籍を見てアマゾンで購入する顧客が多いからだ。

 アマゾンが本格的に実店舗を展開した場合、アマゾンでの売上げが、実店舗の動向に引っ張られるのか、それとも実店舗の売上げ動向がアマゾンに引っ張られるのかは、実際に展開が始まらないと何ともいえない。
 このあたりは、実店舗の顧客層とアマゾンの顧客層がどれだけ重複しているのかよって大きく変わってくるはずだ。

 また、実店舗を本格的に展開した場合、出版社とアマゾンの力関係も変わる可能性がある。アマゾンは出版社に対して詳細な販売動向を開示していないため、出版社にとってアマゾンでの販売は手探りにならざるを得ない。販売データを独占していることがアマゾンにとっては強力な武器になっていた。

 しかし、アマゾンが実店舗を出すようになり、そこでの販売動向とネットでの販売動向がある程度リンクするようになると、出版社側は書籍の動きをこれまでより詳細につかむことが可能となる。そうなってくると、電子と実店舗の垣根はこれまでより低くなるだろう。場合によっては出版社側に有利になる可能性もある。

 - 経済, IT・科学 ,

  関連記事

bouekitoukei 201407
貿易赤字は25カ月連続だが安定飛行状態に。今後のカギは国内サービス業

 財務省は2014年8月20日、7月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

siemense
GEやシーメンスが相次いでソフト会社を買収。IoT陣営作りは最終段階?

 IoT(モノのインターネット)時代の到来を見据え、世界レベルの業界再編が相次い …

naiburyuuho
希望の党のトンデモ公約で、再び企業の内部留保が注目の的に

 企業の内部留保の問題に再び焦点が当たっている。日本企業が多くの現預金を活用でき …

rspphoto
税金を投入され資金潤沢なルネサスが、なぜか子会社のアップル売却を検討

 米アップルが、経営再建中のルネサスエレクトロニクスが保有する子会社の買収を打診 …

sebunsuzu
物言う株主がセブンの世襲人事観測に警鐘。会社側は否定しているが・・・

 物言う株主として知られる米ヘッジファンド運営会社サード・ポイントが、セブン&ア …

it02
ITが仕事を奪うとの書籍が話題に。だが現実のIT化はもっとイヤラシイかもしれない

 コンピュータによって人々の仕事が奪われ、最終的にはごく一部の知的エリートと、肉 …

eigokyoiku
バイリンガル国家マレーシアにおける最大の課題は何と英語力不足

 バイリンガル国家として知られるマレーシアにおいて、理数系科目の授業を英語で行う …

jogmec
メタンハイドレートから天然ガスの採取に成功。だがあえて厳しいことを言えば・・・

 政府は3月12日、愛知・三重県沖の海底にある「メタンハイドレート」から天然ガス …

toshiba03
東芝の不正会計問題。自己資本並みに大きい「のれん代」は大丈夫なのか?

 不正な会計処理が問題となっている東芝は2015年7月21日、田中久雄前社長、佐 …

no image
ダイバーシティを標榜する日本IBM、元社長が盗撮でイメージがガタ落ち

 日本IBMの大歳卓麻元社長が、女性のスカート内を盗撮したとして、警視庁の取り調 …