ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本は再び財政出動路線に転換?著名学者が「構造改革」というキーワードに躊躇

 

 中国・上海で開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は27日、あらゆる政策手段を用いるという共同声明を採択して閉幕した。
 すでに財政再建を達成した米国やドイツにとっては、大規模な財政出動も有力な選択肢となるが、困った状況に追い込まれたのが日本である。莫大な政府債務を抱え、日本には財政出動の余力がないからである。

itotaka

 もっとも官邸の一部では、こうした状況はお構いなしのようである。数字が悪くなることが確実な2016年1~3月期のGDPの発表後というタイミングで大規模な財政出動の実施が計画されている模様だ。ブリーフィングを受けたと思われる一部のエコノミストや大手メディアが同じタイミングで、ほぼ同様の説明をしていることからも、それを伺い知ることができる。

 財政出動が効果を発揮せず、借金の山を作ってしまったという反省から、小泉内閣では構造改革が実施された。しかし構造改革は、国民からの反発で頓挫。これに代わる政策として登場してきたのが量的緩和策である。
 もし量的緩和策の効果に限界があるなら、もはや打つ手はなくなってしまうはずだが、なぜか再び、財政政策が注目されるという奇妙な状況となっている。

 そのような中、テレビ番組でちょっとしたハプニングがあった。量的緩和策を支持してきた経済学者である伊藤隆敏コロンビア大学教授は、ある経済番組に出演し、G20の共同声明について解説していた。
 供給力が増大しないという問題は金融政策では解決できないという氏の解説に対して、アナウンサーがすかさず「やはり財政でしょうか?」と質問。アナウンサーは経済学における需要と供給の関係がよく飲み込めていなかったのかもしれない。
 伊藤氏が言葉に詰まってしまったのはこのタイミングである。「いや、そうではなく」と言った後、数秒の時間が経過し、小さな声で「構造改革が必要ということです」と続けた。

 経済構造が時代に合わないまま金融政策を実施しても効果が薄いことはある意味で常識である。量的緩和策が思ったほど効果を発揮しなかった理由はそこにある。しかし、日本経済はすでに個人消費が弱体化するほど弱ってきており、このタイミングで、痛みを伴う改革を実施するのはもはや不可能だろう。

 結局は、再び安易な財政政策に戻るという状況になっているわけだが、この政策は確実に将来における金利上昇という深刻な副作用をもたらすことになる。

 伊藤氏が「構造改革」という言葉に詰まったのは、世論を気にしてのことなのか、もはや実施は不可能と考えているからなのかは不明である。だが、これまで積極的に構造改革を主張してきた学者が、発言に躊躇するようでは、この選択肢は存在しなくなったと考えた方がよいだろう。投資家にとっては、日本の財政がさらに悪化することは不可避と考えた方がよさそうだ。

 - 経済 , ,

  関連記事

mof
10年後には国債1000兆円との財務省試算。だが前提条件が甘く、現実はもっと厳しい

 財務省は3月6日、国債の残高が10年後の2022年度末に1000兆円を超えると …

banri
万里の長城遭難ツアー会社は死亡事故2回目。危険ツアーが組まれる背景とは?

  中国の「万里の長城」付近で起きた日本人ツアー客4人が遭難した事故で、ツアーを …

renesasu
政府救済のルネサス決算。1万人のリストラは決めたが、事業面の進捗はゼロ

 経営危機が表面化し、産業革新機構などによる支援が決定している半導体大手ルネサス …

twitter
ツイッターの決算。閲覧数の伸び鈍化がより鮮明になり、フツーの会社へ

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年4月29日、2014年1~3月期の決算 …

no image
もの作り革命の本「Makers」が早くも話題に。だがそれは日本の3回目の敗北を意味する

 『ロングテール』や『FREE』といったネットにおける新しいビジネスモデルをいち …

toshibakessan
東芝が監査法人の適正意見なしで決算発表を強硬。日本市場はとうとうレッドラインを越えた

 経営危機に陥っている東芝は2017年4月11日、2度にわたって延期していた20 …

maresia
米利上げとドル高に備え、東南アジア各国が財政規律を強化

 米国の利上げとドル高に備え、東南アジア各国の準備が進んでいる。これまで景気優先 …

brics2014
新興5カ国がBRICS開発銀行と外貨準備基金の設立で合意。世銀とIMFに対抗

 インドや中国など新興5カ国(BRICS)は2014年7月15日、ブラジルで首脳 …

kankokuginkou
日本としてはラッキー?失効した日韓通貨スワップ協定を中国が肩代わり

 韓国の中央銀行にあたる韓国銀行6月27日、中国との間で、緊急時に通貨を融通し合 …

microsofthead
ダウは1万8000ドル回復だが、IT企業の決算が冴えず、投資家は依然慎重

 米国IT企業各社の決算が今ひとつの状況となっている。絶対値としてそれほど悪い数 …