ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧米で仕事を掛け持ちする「マルチワーカー」が増加中。日本では普及しないワケ

 

 複数の仕事を掛け持ちする人をマルチワーカーと呼ぶが、不況が長引く欧州ではマルチワーカーが増えているという(写真はイメージ)。

 フランスで保育士の資格をもつ34歳の女性は、自宅で2人の子供を預かって生計を立てている。子ども預かる時間は午前8時から午後6時までの10時間。だが保育士として得られる収入は月1000ユーロ(約10万円)とかなり少ない。毎日預かるわけではないだろうが、単純に自給換算すると500円だ。自身には子供は3人いるという。
 この収入では生活できないので、子供が昼寝をしている間に、イベント装飾の副業を自宅で行っている。こちらの収入は月300ユーロ(約3万円)。二つの仕事を合計すると1300ユーロ(13万円)になり、これでなんとか生活していけるという。だがあまりにも多忙で一人でのんびり過ごす時間はまったく取れないという。

 同じくフランスで整体師の仕事をしている男性の収入は月800ユーロ(約8万円)。学校の奨学金返済などもあり、この収入ではまったく生活ができない。この男性は副業として週に3回、クラブでDJをしているという。深夜からクラブに「出勤」し朝5時に帰宅。午前中は寝て、午後から整体の仕事をする毎日だという。二つの仕事で月1600ユーロ(16万円)の収入となるので、なんとか生活を切り盛りしている。

 欧州ほど状況は悪くないが、社会の効率化が究極まで進んでいる米国ではすでにマルチワーカーは当たり前の存在である。
 小学校の教師をしているある女性は、学校が休みの期間はパーティプランナーとしての仕事をしている。家庭や職場で行われるちょっとしたパーティの企画演出を請け負う仕事である。日本をはじめとするアジア諸国では学校の教師は高給取りの公務員だが、教育システムが社会に行き渡りコモディティ化している欧米各国では先進国になるほど教員の待遇が悪い。普通の小学校教師の給料で生活を維持するのは困難であり、多くの人が職を掛け持ちしている。

 日本でも不況が長引き、複数の仕事を掛け持ちする人が増えてきている。一部では会社の兼業規定を見直す動きも見られる。だが欧米と異なり、ムラ社会の性格が色濃く残る日本では、遠隔で部分的に仕事を請け負うという業務習慣はなかなか定着しない。欧米で兼業が普及するのは個人主義が確立しているからである。
 ノマドワーカーと呼ばれる組織に縛られない仕事の仕方をする人も現れているが、全体からみればごくごくわずかである。また日本では官庁の利権が隅々まで行き渡っており、新しい形態の仕事は違法になってしまうというケースも多い。

 日本経済が今後、劇的に回復し雇用が急上昇する見込みは少ない。兼業へのニーズは今度ますます高まると予想される。だが上記のような柔軟な兼業が日本で普及するまでにはかなりの時間がかかるだろう。

 - 社会, 経済

  関連記事

shukatsu
就活は4年生からと政府が要請。だが建前を並べたところで、現実問題は解決しない

 政府は、大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から、4年生の4月に変 …

beijing
中国経済の実態を表す「本物」の経済統計が発表。格差は世界最悪の水準

 中国経済の本当の姿を示す調査結果が市場で話題となっている。四川省の大学が失業率 …

gun
3Dプリンタの普及で銃の自宅製造が可能に?日本で懸念されるヒステリックな過剰規制

 3次元データをもとに、立体的なオブジェクトを手軽に作ることができる3Dプリンタ …

jutakugai
再来年に迫った相続税増税で住宅保有者は大慌て。だが今後も資産課税強化は続く

 2015年1月に迫った相続税の増税が住宅保有層における懸案事項になってきている …

apple
注目のアップル四半期決算。減益となった最大の理由は利益率低下と研究開発費の増加

 米アップルは4月23日、注目の第2四半期決算(2013年1月~3月期)を発表し …

no image
イタリアで地震予知の専門家に実刑というトンデモ判決。だがこれは別の見方もできる

 イタリアで22日、大地震の予知ができなかったとして、同国の地震予知の専門家ら7 …

iondaiei
イオンがダイエーを吸収合併?イオンによるダイエー株取得が意味するもの

 小売り大手のイオンが、丸紅が保有するダイエーの株式を買い取ること前提に丸紅と交 …

mof05
国債なんてもう要らない。プライマリーディーラー返上で三菱UFJが財務省に宣戦布告?

 三菱東京UFJ銀行が、有利な条件で国債の入札に参加できる「国債市場特別参加者」 …

bukkajoushou
物価上昇の伸びは着実に鈍化。だが一方で国民はインフレを懸念

 総務省は2014年9月26日、8月の消費者物価指数を発表した。代表的な指数であ …

tousan
周回遅れの構造改革?倒産減少のウラで廃業が増加中

 企業の倒産が減少している。背景には景気の回復もあるが、中小企業金融円滑化法によ …