ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

子供の貧困対策。広告宣伝費に税金2億円をバラ撒き、集まった寄付はわずか2000万円

 

 子どもの貧困対策として政府が設立した基金が、予想通り、本末転倒な状態となっている。2億円以上の税金を使って宣伝を行ったにもかかわらず、集まった寄付はわずか2000万円だった。当初から広告代理店などへのバラマキと揶揄されていたことを考えると、投入した税金の10分の1しか寄付が集まらなかったという現実も「想定内」なのかもしれない。

kodomohinkon

 この基金は、子供の貧困対策を解消する目的で、昨年10月に設立したもの。当初から、なぜ税金で直接支援せず、寄付という形にするのかについて疑問の声が上がっていた。告知活動には多額の予算が割り当てられていることから、広告業界に対するバラマキであるとの指摘も多かった。

 フタをあけてみればその通りで、約2億円がポスター制作費用やフォーラム開催費用、ネット広報費用などに充当されたものの、実際に集まった寄付はわずか1949万円だった。2016年3月2日の参議院予算員会で、蓮舫議員の指摘に対し政府側は2億円の支出に対して1949万円しか集まっていない現状を認めている。

 日本社会は、自由競争を是とする米国とは異なり、社会問題の解決において官が主導すべきという声が大きい。官主導がよいのか民主導がよいのかという是非はともかく、官主導で社会問題を解決するのであれば、当然のことながら貧困問題の解決も政府が行うのがスジということになる。

 しかし現実には、ある部分では極端な官主導が実施される一方、別なところでは徹底した弱肉強食政策というチグハグな状況となっている。
 なぜ寄付になったのかという理由について政府は明確にしていないが、「貧困になるのは自己責任なのになぜ支援するのか」という批判が寄せられることを考慮した結果であることは間違いない。
 漫画家の小林よしのり氏はこの問題に対して「子供の貧困なんかに国費は出せない、企業の寄付に頼ろうぜ、これって恐るべき薄情さ」だと激しく批判している。

 自己責任を徹底するのであれば、自己責任社会なりの福祉のあり方というものが存在する。そのためには、すべての領域で自由競争を徹底する必要があり、隅々まで民間によるサービスが行き渡るための環境を整備しなければならない。

 一方、大きな政府を目指し、国家が責任を持って社会問題を解決するという選択をするのであれば、また別の覚悟が必要となる。
 例えばフランスは、ほぼすべての問題について政府が関与することで、徹底した富の再分配に成功しており、貧困率は極めて低い。大企業の多くは国有化され、過度な競争の回避と、政府の方針に沿った経営が徹底されている。だが国民は、重い税負担、極端な学歴エリート主義、柔軟性のないガチガチの行政府といった代償を支払っている。

 都合のよい部分では自己責任、都合が悪い部分では政府による支援という一貫性のないやり方では、社会に歪みが発生するのは当然である。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

factoryline
全世界的に製造業が回復基調。9月の量的緩和縮小の可能性が高まる?

 全世界的に製造業の景況感が改善してきている。米供給管理協会(ISM)が発表した …

runesasu002
従業員はゴミ?母体3社と産業革新機構でルネサス従業員を押し付け合い

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの経営再建をめぐって、外資ファンドを押しのけ …

shukinpei03
ボアオ・アジアフォーラムで習近平氏が国家主席就任後、日本側要人と初めて会談

 中国の習近平国家主席は4月8日、博鰲(ボアオ)アジアフォーラムに出席し、同フォ …

obamaafuga201405
オバマ大統領がアフガン完全撤退を表明。米国外交の転換点に

 オバマ米大統領は2014年5月27日、2016年までにアフガニスタンからの完全 …

kamei
円滑化法が3月で期限切れ。倒産予備軍10万社なのに慌てた様子がないのはなぜ?

 中小企業金融円滑化法の期限が3月末で切れることから、10万社ともいわれる倒産予 …

davinchi
米国で手術ロボットの事故が増加。だがロボット導入の動きはもはや止められない?

 米国では外科手術にロボットを使用するケースが急増している。手術に革命を起こすと …

autodrive
首相まで巻き込んだ自動運転技術のデモから垣間見える、日本のイノベーション事情

 トヨタ自動車、日産自動車、ホンダの3社は11月9日、国会周辺の公道で自動運転に …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

furusatonozei
ようやく聞こえてきた、ふるさと納税制度に対する自治体からの異論

 ふるさと納税に対する異論が一部の自治体から出始めている。今のところ、税収が減っ …