ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

マイナス金利政策唯一の成果?低迷する日経平均を尻目にREITが絶好調

 

 日経平均株価の低迷が続く中、REIT(不動産投資信託)が好調に推移している。日銀のマイナス金利政策は今のところすべて裏目に出ているが、REITについてだけは当てはまっていないようだ。

reitbuild
 東証リート指数は、日銀がマイナス金利を発表した2016年1月29日に5%も上昇、さらに高騰が続き、マイナス金利導入前と比較すると10%の上昇となっている。同じ期間、日経平均株価は1%下落しているのとは好対照だ。

 REITは、オフィスビルや商業施設などの不動産に投資し、収益を投資家に分配する商品。原則として内部留保ができない仕組みになっているので、投資家にはファンドが上げた利益の多くが還元される。このため一部の投資家からは絶大な人気を誇っている。

 REITの投資利回りはおおよそ3%程度となっている。マイナス金利の導入によって、債券などインカムゲインを狙う商品のほとんどが儲からない投資となってしまった。下落リスクがあるとはいえ、3%台という利回りは非常に魅力的に映る。

 またREITにとっては、タダ同然の金利で資金調達できる環境になったため、銀行から資金を借り入れて新しい物件を取得するチャンスでもある。ファンド規模の拡大が進むとの見方が根強いことや、日銀がREITの買い増しを進めるのではないかとの観測も後押ししているようだ。

 REITの好調ぶりについては危惧する声も聞こえる。3%前後という現在の利回りは、ほぼ適性水準と思われるが、もし、ここからさらに価格が上昇するということになると、当然、高値リスクが意識されることになる。
 価格上昇がマイナス金利に依存しているということになると、この政策が終了した時のインパクトは大きなものとなるだろう。

 だが、マイナス金利の導入によって市場には行き場のない資金がうごめいている。とりあえず優良不動産という実物資産の裏付けがあるREITの相対的な優位性は高い。
 バブル時代、優良不動産は賃料利回りがマイナスになっても買われたという歴史を考えると、もう1段の高値を模索する動きになっても不思議はない。

 マイナス金利政策は今のところすべてが裏目に出ており、日銀は八方塞がりの状態である。マイナス金利に対して唯一、素直に反応したREIT価格は、今後の金融政策を占う指標ともいえる。

 - 経済 , , ,

  関連記事

bouekitoukei 201409
貿易赤字は一定水準でほぼ安定。やはり円安は輸出増加に寄与せず

 財務省は2014年10月22日、9月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差 …

foxconn02
シャープに拒絶された鴻海が日本に開発拠点を設立。シャープ技術者の採用に乗り出す

 経営再建中のシャープに出資を検討したものの、最終的にはこれを断念した台湾の鴻海 …

freeway
原油価格の下落は、世界経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

 安い原油価格を背景に、米国で自動車が好調な売れ行きを見せている。原油価格の下落 …

sharp
綱渡り経営が続くシャープの決算。すべては銀行の方針次第

 経営再建中のシャープは5月14日、2013年3月期の決算を発表した。売上高は前 …

jinkou
日本の人口減少は新次元に突入。少子化対策はむしろ逆効果なのでは?

 厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は3月27日、2040年までの地域別推 …

imf201310
IMFが最新の世界経済見通しを発表。世界経済の牽引役は新興国から米国へ

 IMF(国際通貨基金)は10月8日、最新の世界経済見通しを発表した。2013年 …

fortnox (1)
ドイツでNY連銀に保管されている金塊について疑念の声が高まる。金は存在しない?

 ドイツの中央銀行であるドイツ連邦銀行が保有する金塊について、本当にその量が存在 …

bouekitoukei201304
4月の貿易収支。エネルギー輸入増と輸出数量の減少が続き、赤字連続記録を更新

 財務省は5月22日、4月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し引いた貿易 …

bukkajoushou
4月の消費者物価指数は、消費税の影響を除くと1.5%程度

 総務省は2014年5月30日、4月の消費者物価指数を発表した。全国レベルでは、 …

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …