ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国のパスポート領土表記問題。ベトナムが猛抗議するも現場では小遣い稼ぎをする輩も

 

 新しく発行が始まった中国のパスポートが大きな波紋を呼んでいる。パスポートに記載されている地図において中国側が主張している国境ラインが引かれており、領有権問題で対立するフィリピンやベトナムが猛反発しているのだ。

 中国では、今年5月から新しいパスポートの発行が始まっている。ICチップ入りの電子パスポートとして中国政府が鳴り物入りで登場させたものだ。
 パスポートには中国地図が掲載されているのだが、南シナ海について中国の主張そのままのラインが引かれており、フィリピンやベトナムと領有権を争っているスプラトリー諸島(中国名南沙諸島)などはすべて中国領であるかのように記載されている。

 またパスポートの別のページには、台湾有数の景勝地である日月潭の絵が描かれており、台湾国内でも問題となっている。台湾は与党国民党が中国に取り込まれつつあり、親中国派の人が増えつつある。だが日月潭は日本でいえば富士山のような国を代表する景勝地。さすがの台湾人もこれにはガマンできなかったようだ。

 ベトナム政府は、このパスポートに入国許可のハンコを押せば、中国の領有権主張を認めたことになるとして中国政府に抗議している。またフィリピン 政府も在マニラ中国大使館に同様の抗議を行った。中国政府は「特定の場所を領土と示す意図はない」と意味不明の声明を発表している。

 もっとも入国管理の現場では事情は少し異なるようである。ベトナムでは入国管理官が中国人観光客に嫌がらせをしてスタンプを押さず、400円程度の賄賂を要求して小遣い稼ぎに精を出しているとのネット上の報告もある。

 ちなみに日本と領有権を争う尖閣諸島については明確に記載されていない模様。いずれによせ、細かいことで既成事実を積み上げる中国のやり方を象徴する事件となった。

 - 政治

  関連記事

euhonbu
紛糾するEU予算交渉。日本の自民党政権下におけるバラ撒きとタカリ構造そのもの

 EUが策定する2014年から2020年までの7年間の長期予算について紛糾してお …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

trump201611
トランプ大統領の登場で懸念される、日露急接近による地政学的リスク

 混乱の中で投票日を迎えた米大統領選挙は、土壇場でトランプ氏が逆転勝利するという …

no image
オランダで失業保険受給者に無償労働を義務付け。オランダの福祉政策も限界に

 オランダのロッテルダムで、失業保険の給付条件に週1回の無償労働を加える政策が話 …

abeamari201409
安倍首相が年功序列賃金の見直しに言及。アベノミクス初の構造改革?

 政府は2014年9月29日、政府、経済団体、労働団体の代表らが雇用や賃金につい …

pfi
PFIが成長戦略の中核として急浮上。だがその実態はハコモノ行政の維持

 政府の成長戦略における中核的プランとして、民間資金を活用したインフラ整備(PF …

saitengai
中国の新駐米大使は駐日大使経験者。中国はいよいよ日米の分断作戦開始との噂

 中国政府は3月3日、前駐日大使の崔天凱外務次官を駐米大使に起用する人事を決めた …

nodae01
野田首相が驚愕発言!政党であるにも関わらず政策を放棄し官僚に丸投げ

 民主党は次期衆院選に向けたマニフェスト(政権公約)を発表したが、その内容に関す …

kinrijosho
政府が金利上昇対策に本腰。国債発行総額の抑制と超長期債へのシフトが進む

 政府が金利上昇に備えた動きを加速させている。財務省は2015年1月14日、20 …

ana787
ボーイング787のトラブルは本当にバッテリーなのか?下請けに甘んじる日本の悲しい現実

 米連邦航空局(FAA)は16日、全日空が所有するボーイング787がバッテリーの …