ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

プーチン大統領が突如シリアからの撤退を指示。経済的苦境が原因か?

 

 ロシアのプーチン大統領は2016年3月14日、シリアに展開するロシア軍の部隊の一部を撤退させるよう命じた。このタイミングでロシアが撤退を決断した真意は不明だが、危機的な状況にあるロシア経済が影響している可能性が高い。

putin201603
 ロシアはシリアのアサド政権と近く、アサド政権と敵対する過激派組織「イスラム国」などに対する空爆などを昨年9月から行ってきた。だがプーチン大統領は、ショイグ国防相やラブロフ外相と協議を行い、軍事作戦には一定の成果が見られたとして撤退を決断した。

 欧米各国はイスラム国は制圧したいと考えているが、アサド政権を支持する意向は持っていない。しかしロシアが空爆を行っているのはあくまでアサド政権の支援が目的であり、欧米各国とは立場が異なる。
 各国は、イスラム国の制圧を口実に、アサド政権と対立する他の反政府勢力も爆撃しているとしてロシアを批判しているが、シリアへの本格介入については躊躇している。ロシアはその部分をうまく突くことで、存在感をアピールしてきた。

 ただロシアは2014年のクリミア侵攻に伴う各国の経済制裁や原油安によって、経済は危機的な状況となっている。
 ロシアの通貨ルーブルは対ドルで一時半分以下まで下落し、国内ではインフレが一気に進んだ。ロシア国債の利回りは10%にもなっている。極端な外貨不足に悩まされており、国内経済は相当厳しい状況にあると見てよいだろう。

 経済が苦しい中、あえてシリア空爆に踏み切ったのも、欧米各国、特に米国との交渉材料にしたいとの思惑からだ。

 今回、撤退を決断した直接のきっかけは、シリアの内戦終結を目指す和平協議が再開されたことであり、ロシアは協議を後押しする姿勢をアピールした形になる。
 プーチン大統領としては、今回の撤退をきっかけに、米国との交渉を本格化し、経済危機を何とか食い止めたいというのがホンネだろう。

 - 政治, 経済 , , ,

  関連記事

maresia
米利上げとドル高に備え、東南アジア各国が財政規律を強化

 米国の利上げとドル高に備え、東南アジア各国の準備が進んでいる。これまで景気優先 …

yahoo
ヤフーがメール「覗き見」広告をスタート。インテリジェンス関係者の間で密かな話題に!

 ヤフージャパンがいよいよ電子メールの内容解析を使った広告戦略を本格展開する。こ …

businessman04
1~3月期の設備投資は予想通りマイナス。注目は今後発表される最新統計の状況

 財務省は6月3日、2012年1~3月期の法人企業統計の調査結果を発表した。それ …

nyse
ダウの高値更新でバブル論。だが、米国がバブルだというなら、日本はもっとバブルだ!

 3月6日のニューヨーク株式市場は、前日に続いて史上最高値を更新した。雇用指標が …

boukusikibetuken
飛行計画提出をめぐって日米で温度差。だが問題の本質はそこではないはずだ

 中国の防空識別圏設定に対する民間航空会社の対応をめぐって、日米政府の対応が分か …

cupnoodle
円安をきっかけに各業界で値上げ続々。輸入価格主導でもう一段の物価高に

 急速に進行した円安をきっかけに各業界で続々と値上げが発表されている。輸入物価の …

asahishazai
一連の朝日新聞批判。日本人はやっぱり大手マスコミが大好き

 朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第 …

rikokyoroise
米有力議員団が中国と韓国を相次いで訪問。従軍慰安婦問題が急浮上の可能性も

 米下院外交委員長のエドワード・ロイス議員を中心とした米議員団が中国と韓国を相次 …

cameron2
英議会がシリア軍事介入を否決。介入に消極的なオバマ大統領には追い風だが

 シリアへの軍事介入をめぐる状況に変化が生じ始めている。これまでは、英仏が介入を …

kyouin
心の病で休職する教員は民間企業の倍近く。教師の適性に問題があるのでは?

 文部科学省は24日、2011年度において心の病で休職した教員は5274人だった …