ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

消費と生産の低迷がより鮮明に。1~3月期のGDPは連続のマイナス成長か?

 

 年明け後の各種経済指標が冴えない。消費・生産ともに低迷しており、このままの状態が続いた場合、前期に引き続いて、2016年1~3月期のGDPもマイナスとなる可能性が高まっている。

tokyotower
 総務省が29日に発表した2月の消費支出(2人以上の世帯)は26万9774円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比1.7%の増加となった。一部メディアは「消費が拡大」と報じたが、実態は異なる。
 今年はうるう年で2月が前年よりも1日多い。この分を修正すると前年同月日でマイナス1.5%となり、消費の低迷は続いていることになる。2015年において消費が前年を上回ったのは実は2回しかなく、2014年もやはり2回しかなかった。過去2年間、実質消費は連続してマイナスが続いていることになる。
 前月との比較でも1月はマイナス0.6%だったので、2月もマイナスと仮定すれば、3月によほどの回復がない限り、1~3月期の消費は期待できないことになる。

 需要が高まらなければ生産も低迷する。経済産業省が30日に発表した2月の鉱工業生産指数(速報値)は、季節調整済の前月比でマイナス6.2%と東日本大震災以来の大幅減となった。
 1月はプラス3.7%、3月の見込みはプラス3.9%なので、1月から3月を連続するとほぼ横ばいである。3月の数字が見込みを下回った場合、1~3月の生産もやはりマイナスに転じてしまうだろう。

 個人消費はGDPの6割を占める屋台骨である。個人消費の低迷に加え、世界経済の鈍化懸念から設備投資も抑制気味となっている。10~12月期のGDPはマイナス成長となってしまったが、今期についてもGDPが拡大する要素が見当たらない。2期連続のマイナスということになれば、景気後退が本格的に意識されることになる。

 安倍政権としては、消費増税を再延期し、大規模な財政支出でこれを乗り切る方針と思われる。だがGDPの低迷が、これまで進めてきたアベノミクスの否定という形になると状況は深刻である。この状況で金融緩和をストップしてしまうと状況をさらに悪化させる可能性があるからだ。
 金融緩和を無理に推し進めればインフレ懸念が、財政支出に頼れば政府債務問題が、何もしなければ景気後退が意識されることになる。日本経済はいよいよ八方塞がりの状況となりつつある。

 - 経済 , ,

  関連記事

volcker
FRBの量的緩和縮小はいつか?インフレ退治の鬼ボルカー元議長は早期縮小を主張

 FRB(連邦準備制度理事会)の出口戦略をめぐって米国市場が困惑している。遠くな …

shanhai
購買力平価を基準にしたGDPでは、2014年に中国が世界1位に

 世界銀行が発表した2011年における購買力平価をベースにすると、中国のGDP( …

sakuraikeireki
日銀審議委員の櫻井眞氏に経歴詐称疑惑。市場はどう判断するのか?

 日銀の政策委員会メンバーの経歴が問題視されている。金融政策の根幹を担う中央銀行 …

gpifpotofori2015
株式市場で圧倒的な存在感を示す公的年金。まだまだ買い余力はあるが・・・

 株式市場における公的年金の存在感が大きくなっている。債券から株式へのポートフォ …

bishonbu
通貨マフィアのディナー?教科書にも載っていない量的緩和策が突然メジゃーになったワケ

 国際決済銀行(BIS)本部で開かれる各国の中央銀行総裁による非公式の夕食会が、 …

kaishaho
日本の上場企業はすでに国有企業?懸念されるガバナンス問題

 公的年金による積極的な株式投資の結果、多くの企業で政府が事実上の大株主になって …

taxi
タクシーの規制強化。それは本当に運転手の待遇改善を目的としているのか?

 与党と民主党は、タクシーの台数制限を義務づける「タクシーサービス向上法案」に合 …

rikenbitamin
小保方さん効果?理研をルーツとする「ふえるわかめちゃん」は絶好調

 理化学研究所(理研)をその設立母体とし、「ふえるわかめちゃん」や「わかめスープ …

no image
日本の男女平等ランキングは人権抑圧国家並み。だが本当の問題はもっと深刻だ!

 ダボス会議で知られる世界経済フォーラムは24日、世界男女平等ランキング(The …

no image
失業率25%のスペイン。国家は非常事態なのに国内旅行は絶好調。何故?

 経済危機真っ只中のスペインだが、観光業が絶好調である。経済危機によって価格を引 …