ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

セブン&アイ鈴木会長が退任。自らが主導した人事案は取締役会で否決

 

 セブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼最高経営責任者は2016年4月8日、グループの経営から退く意向を表明した。自身が主導した人事案が取締役会で否決された責任を取る。
 同社に対しては、オーナー経営者ではない鈴木氏が自分の子息を後継者に据えようとしているとの観測があり、投資ファンドが懸念を示す文書を送っていた。

sebunsuzu

 鈴木氏は83歳と高齢で、慢性的な健康問題を抱えており、後継者問題が切実となっている。また業績が低迷しているイトーヨーカ堂の立て直しを任されていた戸井和久前社長が、今年1月に突然辞任するなど、グループ内での不協和音が目立っていた。

 このため、物言う株主として知られる米国の投資会社サード・ポイントは、後継者としてセブン-イレブン・ジャパン社長の井阪隆一氏を最有力候補にすべきとする書簡を送っていた。また同ファンドは、鈴木氏に自身の子息を後継者に据えようとする動きがあるとして、これについても警鐘を鳴らしていた。

 鈴木氏は、サラリーマン経営者であり、同社の創業者ではない。単なるサラリーマン経営者が自分の子息をトップに据えるのは情実人事とみなされる可能性が高く、これが実施されれば、同社のガバナンスを著しく低下させる可能性がある。

 これに対して鈴木氏は7日の取締役会で、井坂氏の退任を提案するという強硬策に出た。井坂氏の後任に井坂氏より8歳年長の古屋一樹副社長を据えるという新しい人事案には、15名いる取締会のうち8名が反対。結局、鈴木氏が強行した人事提案は否決された。

 取締役会が鈴木氏の提案を否決したのは、同社の創業家出身である伊藤雅俊氏が反対したことの影響が大きかったと考えられる。大株主である創業家と同じく大株主である投資ファンドの意向が取締役会に反映された形であり、同社はギリギリのところでガバナンスを維持することになった。

 鈴木氏は1963年にイトーヨーカ堂に入社。コンビニエンス・ストアという新しいビジネスモデルをゼロからつくり上げ、セブン&アイグループを国内有数の流通企業に育てた実績がある。
 同氏はグループのすべての役職を辞任する意向を示しており、今後の人事案については白紙の状態だという。取締役会を中心に協議していくことになる。

 - 経済 , ,

  関連記事

kourioote
2月決算の小売大手決算。個人消費に多少の明るい兆しが見える

 2月決算の小売大手各社の決算がほぼ出揃った。小売各社の決算動向は、個別企業の業 …

pepper
ソフトバンクがロボットを他社に先んじて製品化した本当の狙い

 ソフトバンクモバイルは2014年6月、人と対話することができるロボット「Pep …

rodman02
金正恩氏とバスケ観戦をしたロッドマン元選手の前にコカコーラが置いてあったワケ

 北朝鮮の金正恩第1書記は28日、平壌市内の体育館において、北朝鮮を訪問中の全米 …

sharp
シャープがレノボにテレビ工場を売却。再建のカギである鴻海との提携は依然として進まず

 経営再建中のシャープが、中国のパソコン大手レノボ(聯想)に、中国のテレビ組立工 …

jinkoucinoukaiga
人工知能によって仕事の半分がなくなるとの野村総研の推計。現実はもう少し残酷?

 野村総合研究所は2015年12月2日、日本の労働人口の約半数が、人工知能やロボ …

nucleayankey
コスト高から原発撤退が相次ぐ米国。簡単に原発からの撤退を決められるのはナゼ?

 米国で原子力発電からの撤退が相次いでいる。理由は安全性への懸念ではなくコスト。 …

shokutaku
家計のエンゲル係数上昇がより顕著に。トランプ経済は日本にとって最後のチャンス?

 家計のエンゲル係数の上昇が顕著となっている。エンゲル係数の上昇には様々な要因が …

kokusaishushi201410
国際収支は円安による投資収益の拡大で改善傾向。日本は成熟国への道を歩む

 日本の国際収支が円安によって改善してきた。期待されていた輸出の回復によるもので …

brasil
インフレによる不満から大規模デモとなったブラジル。アベノミクスの悪いシナリオを暗示?

 サッカーのコンフェデレーションズ杯が開催されているブラジルで、公共料金の値上げ …

eikokulondon
市場は過剰反応?英国のEU離脱が決議されても、現実はそう簡単には進まない

 英国のEU(欧州連合)残留を問う国民投票が23日に迫っているが、最新の世論調査 …