ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

韓国大統領選挙。無所属の安候補が突然辞退。不透明さが漂う韓国社会

 

 韓国大統領選挙の野党候補一本化交渉の当事者であった安哲秀ソウル大学教授が23日、記者会見を開き、立候補そのものを断念することを発表した。

 12月19日に投票が行われる韓国の大統領選挙は、与党セヌリ党の朴槿恵候補(朴正煕元大統領の長女)、民主統合党の文在寅候補(元大統領秘書室長)、無所属の安哲秀候補の3人が立候補を表明していた。このままの状態では野党の票が割れる恐れがあることから、野党候補の一本化交渉が行われいた。交渉は難航が伝えられていたが、突如、安候補の辞退宣言で文在寅候補に一本化されることとなった。

 安氏は会見で「対立がこれ以上長引くけば国民に申し訳が立たない」として、時折声を詰まらせながら断念の理由を説明した。安氏の選対本部では涙を流す支持者も多く見られた。
 だが韓国メディアは、安氏が辞退に追い込まる事態となった背景について、ほとんど報道していない。安候補が涙ながらに辞退を訴えた、あるいは無党派層の希望が打ち破られたといった情緒的なものばかりで、どのような交渉、判断があったのかと言う点はまったく不透明だ。

 一説では、候補一本化の方式として浮上していた世論調査の質問内容で双方が妥協できなかったことが辞退の理由とされている。組織力を持たない安候補にとって、質問内容は致命的な影響を及ぼすことから妥協ができなかったというものだ。
 だが現実の政治はきれいごとだけでは済まない。この背後には、利権が絡み合った複雑な事情があると考えるのが自然であり、そのあたりを探り出すのがマスメディアの仕事である。

 この点において、今回の大統領選挙は野党候補の一本化交渉の状況や、安候補辞退の理由に至るまですべてが不透明であり、韓国社会がまだまだオープンでないことを示す結果となった。だが日本のマスコミにも同様の傾向があり、時として情緒的な報道に終始する現象が見られる。日本はこれを他山の石としなければならないだろう。

 安候補が辞退したことで、韓国大統領選は、与党セヌリ党の朴槿恵候補、民主統合党の文在寅候補の一騎打ちとなる。

 - 政治

  関連記事

yasai
韓国で野菜の流通コスト高が政治問題に。だが日本はもっとひどいぞ!

 韓国の朴槿恵新政権の重要な政策課題の一つが、割高といわれる韓国の流通コストの改 …

obamasyria
オバマ大統領がシリアへの軍事介入について議会承認を求めたことの本質的意味

 オバマ米大統領は8月31日、ホワイトハウスで声明を発表し、シリアに対して軍事介 …

no image
震災復興費は大手メーカーが流用していた。日本の製造業はもはや「保護産業」

 復興予算の流用や付け替えが問題となっているが、その流用先に大手メーカーが多数含 …

hoikuen
保育園の騒音を巡る裁判。試される価値観多様化の社会

 神戸市で保育園の「騒音」をめぐって裁判となっている。保育園の近くに住む70代の …

jinminkaihogun01
中国の武器輸出が急増。中国軍の質的能力向上のサインか?

 スウェーデンのシンクタンク・ストックホルム国際平和研究所は2015年3月16日 …

mof02
与党が所得税と相続税の税率引き上げで合意。これは将来の大増税への布石となる!

 自民、公明の両党は、所得税と相続税の最高税率の引き上げについて合意した。また相 …

ilc
次世代加速器ILCの日本誘致論。背後には4000億円という巨額の土木工事が存在する

 宇宙誕生の謎を研究する次世代加速器「国際リニアコライダー(ILC)」の日本誘致 …

frbpauerugicho
FRB次期議長は予想通りパウエル氏。現行路線の踏襲に規制緩和が加わって株高に?

 FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事が指名さ …

ieren
バーナンキFRB議長の後任はイエレン副総裁が有力。市場関係者も歓迎か?

 2期目を迎えるオバマ政権の主要閣僚がほぼ出揃ってきたことで、来年1月に任期を迎 …

shunsetugou
各国が中国の春節にこぞって祝賀メッセージ。まるで冊封時代?

 中国では25日に春節(旧正月)の休みが明けた。春節に際しては、中国との関係を強 …