ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書をめぐり、英国のキャメロン首相は自らの納税情報を公開した。今回の騒動をきっかけに、政治トップの納税情報公開の流れが加速しそうだ。

cameronpanama

 パナマ文書とは、パナマの法律事務書「モサック・フォンセカ」から流出したタックスヘイブン関連文書のこと。顧客には各国首脳や著名人が多数、名を連ねており、世界中に激震が走っている。

 キャメロン首相については、父親がタックスヘイブンにファンドを設定しており、キャメロン氏もそこに投資していたことが明らかになった。首相就任前にこのファンドは売却しているという。
 こうした行為自体に違法性はまったくなく、タックスヘイブンで発生した利益についても、法律に基づいて英国内で納税しているという。ただ、租税回避が政治問題になる中、キャメロン氏自身もタックスヘイブンを使った課税逃れを強く批判していたことから、野党から激しく攻撃されている。

 これを受けてキャメロン氏は、自らの納税記録を公開し、オズボーン財務相もこれにならって同じく納税記録を公開した。英国では、今回の騒動をきっかけに、首相など政治トップは自らの納税記録を公開するという方向性になりそうだ。

 ちなみにキャメロン氏の首相としての年収は約14万ポンド(約2200万円)だった。ちなみに日本の首相は、基本給が約2400万円で、これに各種の手当てやボーナスが加わり、年収では4000万円から5000万円になるといわれる。日本の首相と比べると、英国首相の給料はかなり安い。

 日本や中国、シンガポールといった国々は、政治家や公務員になってお金を稼ぐという概念だが、英国や米国など民主主義が発達した国では、公務員は名誉職という感覚であり、報酬は少ないのが普通だ。

 欧米各国では、政治に対する透明性をさらに高める動きが活発になっている。キャメロン氏が納税記録の公開にまで踏み込んだことで、後は政治トップの情報公開や報酬の制限がさらに強化されることになるかもしれない。

 - マスコミ, 政治, 社会 , ,

  関連記事

kankan
観艦式で野田首相が領土問題を念頭に訓示。だが主役の海保は忙しくて参加できず

 海上自衛隊観艦式が14日、神奈川県の相模湾沖で開催された。野田佳彦首相は、尖閣 …

influ03
中国で鳥インフルエンザで2名が死亡。現段階で感染が拡大するかは不明

 中国政府は3月31日、これまで人への感染が確認されていなかった「H7N9型」鳥 …

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …

no image
ロムニー氏が弱者軽蔑発言。正論なのだが何が問題となっているのか?

 「米国民の47%は政府にタカっている」。共和党のロムニー大統領候補の弱者軽蔑と …

no image
石油で世界制覇を目論むロシア。危険なゲームに乗り出す英国。日本も巻き込まれるゾ!

 ロシアの国策石油会社の存在感が高まっている。  ロシアの国営石油最大手ロスネフ …

brasil
インフレによる不満から大規模デモとなったブラジル。アベノミクスの悪いシナリオを暗示?

 サッカーのコンフェデレーションズ杯が開催されているブラジルで、公共料金の値上げ …

abeamari
成長戦略への不評から首相サイドが大慌て。首相の本心はどこに?

 成長戦略に対する市場の失望が大きかったことで、首相サイドが慌ただしい動きを見せ …

asahishazai
一連の朝日新聞批判。日本人はやっぱり大手マスコミが大好き

 朝日新聞社の木村伊量社長は2014年9月11日、記者会見を行い、東京電力福島第 …

runesasu002
日本のモノ作りがダメになった本当の理由は、「新しもの好き」を止めてしまったから

 製造業は衰退したとのイメージが強い米国だが、半導体の分野ではその存在感がますま …

suzukimuneoototake
ベビーシッターをめぐる鈴木宗男vs乙武の論争は、日本社会の映し鏡

 埼玉県でベビーシッターに預けていた男児が死亡し、シッターの男が逮捕された問題で …