ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

パナマ文書を巡り、英キャメロン首相が自らの納税情報を公開。給料は意外に安かった

 

 パナマから流出したタックスヘイブン(租税回避地)関連文書、いわゆるパナマ文書をめぐり、英国のキャメロン首相は自らの納税情報を公開した。今回の騒動をきっかけに、政治トップの納税情報公開の流れが加速しそうだ。

cameronpanama

 パナマ文書とは、パナマの法律事務書「モサック・フォンセカ」から流出したタックスヘイブン関連文書のこと。顧客には各国首脳や著名人が多数、名を連ねており、世界中に激震が走っている。

 キャメロン首相については、父親がタックスヘイブンにファンドを設定しており、キャメロン氏もそこに投資していたことが明らかになった。首相就任前にこのファンドは売却しているという。
 こうした行為自体に違法性はまったくなく、タックスヘイブンで発生した利益についても、法律に基づいて英国内で納税しているという。ただ、租税回避が政治問題になる中、キャメロン氏自身もタックスヘイブンを使った課税逃れを強く批判していたことから、野党から激しく攻撃されている。

 これを受けてキャメロン氏は、自らの納税記録を公開し、オズボーン財務相もこれにならって同じく納税記録を公開した。英国では、今回の騒動をきっかけに、首相など政治トップは自らの納税記録を公開するという方向性になりそうだ。

 ちなみにキャメロン氏の首相としての年収は約14万ポンド(約2200万円)だった。ちなみに日本の首相は、基本給が約2400万円で、これに各種の手当てやボーナスが加わり、年収では4000万円から5000万円になるといわれる。日本の首相と比べると、英国首相の給料はかなり安い。

 日本や中国、シンガポールといった国々は、政治家や公務員になってお金を稼ぐという概念だが、英国や米国など民主主義が発達した国では、公務員は名誉職という感覚であり、報酬は少ないのが普通だ。

 欧米各国では、政治に対する透明性をさらに高める動きが活発になっている。キャメロン氏が納税記録の公開にまで踏み込んだことで、後は政治トップの情報公開や報酬の制限がさらに強化されることになるかもしれない。

 - マスコミ, 政治, 社会 , ,

  関連記事

no image
マネー誌の予想的中ランキング。予想通り日経マネーが最下位

 マネー誌の中でどの雑誌の株価予想が一番当たるのかを検証したプレジデントの記事が …

no image
エコカー補助金をもらっておきながら自動車税廃止を要求する厚顔無恥な自動車業界

 自動車業界関連団体は29日、自動車2税(自動車取得税と自動車重量税)の廃止を要 …

jutakuchuko
既存の住宅インフラを活用する動きが活発化。試される成熟国家「ニッポン」

 既存の住宅インフラを活用する動きが活発になっている。日本はすでに成熟型経済に移 …

iaea
国際原子力機関(IAEA)が福島の廃炉作業を視察。政府とIAEA側の狙いとは?

 国際原子力機関(IAEA)の調査団は4月22日、約1週間にわたる東京電力福島第 …

touchou
うつによる休職や他社への転職、さらには出世候補までシステムが予測する時代に!

 「営業部の佐藤さんはうつで会社を休む可能性が高くなっています」「開発部の高橋さ …

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

no image
無罪確定の村木氏が厚労省局長に復帰。  だが彼女は決してヒーローではない

 厚生労働省は、10日付けの幹部人事において、郵便不正事件で逮捕・起訴され無罪が …

bhutan
「幸せの国ブータン」で初の政権交代。理想は大事だが、識字率50%という現実は重い

 ヒマラヤの山中に位置する王国ブータンで7月13日、国民議会(下院)の選挙が行わ …

boingkoujo
中国へのプレゼント? 習主席訪米を前にボーイングが工程の一部を中国に移管

 米航空機大手ボーイングは、製造の最終工程を中国に移管することを検討している。同 …

hasimoto2
橋下市長による朝日新聞との全面対決が意味するもの

 橋下徹大阪市長は17日、実父の出自などを報じた週刊朝日の記事について「きちんと …