ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

IMFが最新の世界経済見通しを発表。新興国経済の低迷が先進国にも波及

 

 IMF(国際通貨基金)は2016年4月12日、最新の世界経済見通しを発表した。2016年の世界経済の成長率見通しは、物価変動の影響を除いた実質でプラス3.2%となり、1月時点の見通しから0.2ポイント引き下げられた。
 世界経済の頼みの綱である米国は0.2ポイント下方修正され2.4%となったが、先進国全体では2%を切っている。長期的な停滞論が再び活発になってくるかもしれない。

imf201604
 IMFでは毎年4月と10月に世界経済の見通しを発表している。さらに7月と1月には、各見通しの修正を行っている。
 前回1月の見通しでは、中国やロシアなど新興国の景気失速が原因で世界成長率の見通しが下方修正された。今回は前回に引き続き見通しが下方修正された形だが、今回の主な要因は先進国の低迷である。新興国経済の失速が先進国にも及んでおり、各国の成長率予想は軒並み下方修正となった。

 米国は0.2ポイント下がってプラス2.4%、ドイツも0.2ポイント低下でプラス1.5%、フランスは1.1%、英国は1.9%だった。先進国でもっとも状況が悪いのは言うまでもなく日本で2016年はプラス0.5%、2017年に至ってはマイナス成長が予想されている。消費増税の影響が大きいとの判断だ。

 一方、中国やロシアは最悪期を脱した可能性がある。中国は0.2ポイント上方修正されて6.5%、ロシアは0.8%の下方修正でマイナス1.8%にとどまった。まだ余談は許さないが、両国経済の崩壊で、世界経済が大きな影響を受けるというシナリオは後退しつつある。

 新興国経済の低迷が先進国にも波及してきたことから、長期停滞論が再び活発になってくる可能性がある。一部の識者は、長期停滞が発生している場合には、各国が協調して財政出動を行う必要があると主張している。

 5月に開催予定のサミット(主要国首脳会議)では、財政出動が議題に上る予定となっているが、財政再建に成功しているドイツや米国はこれに消極的とも言われ、どこまで踏み込んだ合意が得られるのかは不透明だ。

 財政出動が合意されれば、とりあえず世界経済は一服ということになるが、合意に至らなかった場合には、しばらくの間、不透明感が続くことになる。
 2016年1~3月期における米国の企業決算は冴えない結果となる可能性が高い。市場では、4~6月期以降には回復に向かうとの見方と、しばらく踊り場が続くとの見方に分かれている。今のところ世界経済は米国の消費に頼らざるを得ず、とりあえずは米国市場の動向を注視するよりほかない。

 - 経済 ,

  関連記事

imf201501
IMFが2015年の世界経済見通しを発表。米国だけが大幅上方修正

 IMF(国際通貨基金)は2015年1月20日、世界経済見通しを発表した。201 …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

frb
量的緩和の縮小はいつか?今回のFOMC声明では若干表現が後退しているが・・・

 米国の金融政策を決定するFOMC(連邦公開市場委員会)は7月31日、2日間の会 …

merukeru00
ドイツ要人が相次いで日本の円安政策を批判。基本的には国内向けなのだが・・・

 ドイツのメルケル首相は24日、スイスのダボス会議において、日本が進める為替政策 …

imf201304
日本に財政健全化を強く求めたといわれるG20声明はどう解釈すべきなのか?

 米ワシントンにおいて4月18日と19日、G20(20カ国・地域財務相・中央銀行 …

manshonkinri
マイナス金利にもかかわらずメガバンクに住宅ローン金利引き上げの動き

 マイナス金利政策が続いているにもかかわらず、メガバンク各行が住宅ローンの引き上 …

tosho03
公的年金が海外インフラ投資への参入を検討。国内の株式はどうするの?

 日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用指針の …

doitsushoibure
ドイツがとうとう国債の新規発行がゼロに。日本は何を学ぶべきか

 ドイツのショイブレ財務相は2014年9月9日、ドイツ連邦政府の2015年度予算 …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

yahoo
ヤフーがメール「覗き見」広告をスタート。インテリジェンス関係者の間で密かな話題に!

 ヤフージャパンがいよいよ電子メールの内容解析を使った広告戦略を本格展開する。こ …