ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

歌手の華原朋美が活動再開。だが12年前とまったく同じセリフに一抹の不安が・・・

 

 芸能活動を休止していた「朋ちゃん」こと、歌手の華原朋美が5年ぶりに活動を再開する。12月5日に開催される「FNS歌謡際」が復帰第一号の仕事になるという。

 華原はご存知の通り、5年間交際していたプロデューサーの小室哲也と破局して以降、自殺未遂、薬物依存、卒倒、仕事のドタキャンとトラブルのオンパレード。所属事務所であったプロダクション尾木からは2007年に解雇されていた。

 一時は生活も荒れ、取材に訪れた記者に、ボサボサの髪の毛、ジャージ姿のスッピンで対応し、度肝を抜いたこともあった。
 その後、「自分自身を見つめ直す」として父が住むフィリピンに移住。ボランティア活動に従事するとともに、帰国後も介護施設の手伝いなどを行っていた。これらの活動を通じて心の健康を取り戻し、事務所の社長である尾木氏に復帰の強い思いを語っていたという。今回古巣であるプロダクション尾木が華原と再契約することを決め、活動再開の運びとなった。 一時はストレスから劇太りしていたこともあったが、新しく公開された宣伝写真ではすっかり健康的な顔つきになっている。

 だが過去の彼女の言動から「大丈夫か?」との声があるのも事実だ。今回、「自分自身を見つめ直す」として海外に移住していたわけだが、薬物依存から無期限休止となった2000年当時も華原は「自分を取り戻す」という全く同じセリフを残してカナダに移住。だが帰国後、仕事のドタキャンが相次いだことで、再び無期限休養に追い込まれている。

 3度目ならぬ、4度目5度目の正直といったところだが、華原自身も「私には歌うことしかできません」とコメントしているほか、自身に対しても「最後のチャンス」と言い聞かせているという。
 以前に比べて時代も追い風になっている。深刻な音楽業界の不振から、購買力のある中高年層を狙って、かつてのアイドルを再度売り出す動きが加速しているからだ。
 こちらもスキャンダルで休業していた酒井法子がタトゥーを消して芸能界に復帰したのをはじめとして、森高千里も歌手活動を再開している。華原はレコード会社もまだ決まっていない状況とのことだが、CDが出ればオジサン、オバサン世代が買ってくれるかもしれない。

 とにかくもう二度と、飛行機のファーストクラスでトリップして「朋ちゃんジャンプ!」と絶叫することのないようにして欲しい。朋ちゃんガンバレ!

 - 芸能

  関連記事

no image
渋谷にオープンした女性専用オナニー・バーが海外メディアで話題に

 渋谷に7月にオープンした女性専用「オナニー・バー」が米国の複数メディアで紹介さ …

no image
蒼井優が突然髪型チェンジ。かつての恋人と同じCMに超ショートで出演

 女優の蒼井優がライトオンの新CMにおいて、芸能界デビュー後初めてとなるショート …

ppap
ピコ太郎の世界ブレイクで浮き彫りになった日本の古い音楽産業インフラ

 ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界で大ブレイクしてい …

Ecclestone
F1界のドン、バーニーエクレストン氏をドイツ当局が起訴。欧州の伏魔殿にメスか?

 自動車レースの最高峰であるF1グランプリ界のドンといわれ、F1関連の多くの興業 …

no image
紳助のとんねるず石橋への抗議電話で浮き彫りになったこと

 暴力団との交際が発覚し芸能界を引退した島田紳助が、関連ネタを連発していた「とん …

no image
スギちゃんTV収録中に大事故。頭を抱えるサンミュージック

 お笑い芸人のスギちゃんが、TV収録中の事故で全治3ヶ月の重症を負ってしまったこ …

no image
鳩山元首相、坂本龍一を党首に反原発政党を画策。東京はテクノポリスに!

 元首相の鳩山由紀夫氏が、ミュージシャンの坂本龍一氏を党首に迎えた脱原発新党を画 …

goriaya
剛力彩芽が武井咲のバーターという話は、実はまったく逆だった!

 オスカーイチ押し?のタレント剛力彩芽の勢いが止まらない。  ビデオリサーチ社が …

kokuritsukyogijo
創造か破壊か?新国立競技場のあまりの奇抜さと巨大さに各方面から異論噴出

 2020年の東京オリンピック開催が正式決定したことで、メイン会場となる新国立競 …

erika02
芸能界でプチ・エリカ様が続々登場するワケ

 最近芸能界でプチ・エリカ様が続出している。もともとエリカ様とはいわずと知れた沢 …