ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

衛星ひとみの墜落事故。リスク過小評価で、設計そのものに不備との報告書

 

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2016年5月24日、機体が破壊され、地上に墜落したとみられるX線天文衛星「ひとみ」について、バランスを欠く設計でリスクを過小評価していたとする報告書をまとめた。
 個別の技能がいくら優れていても、全体をバランス良く取りまとめる技術がなければ、その本領を発揮することはできない。ひとみの事故は、日本のもの作りが突き当たっている壁を象徴した出来事かもしれない。

hitomi201605

 ひとみは、310億円の費用をかけて開発され、X線観測を通じて、ブラックホールなど宇宙の構造解明に関する研究の進展が期待されていた。
 2月17日の打ち上げ後、機能確認や試験観測を行っていたが、3月26日に機体が予期しない回転を始め、衛星から電波が途絶えてしまったことで、状況を把握できなくなった。回転を止めることはできず、機体に大きな力がかかり、最終的には脆弱な部分を中心にバラバラに破壊されてしまったと考えられる。破壊後の機体は、地上に落下した可能性が高い。

 報告書によると、今回の事故は、いくつもの要因が重なって発生している。最初に発生したのは、姿勢制御系のデータ検出異常である。機体の姿勢制御系は、実際には衛星が回転していないにもかかわらず、回転していると誤検知。回転を防ぐための措置を行ったが、これによって現実に衛星が回転してしまった。

 想定外の状態にシステムが状況を正確に判定できず、これを抑制する機能も働かなかった。最終的にシステムは衛星が危険な状態にあると判断し、回転を止めるためスラスタ(超小型の推進装置)を動作させた。
 ところが、システムにあからじめ入力されていたデータに誤りがあり、本来噴射すべき方向とは逆方向にスラスタを噴射してしまい、衛星はさらに高速で回転する結果となった。

 ひとみは理論上、もっとも弱い部分では、4秒に1回の速さで回転すると破壊される可能性がある。NASA(米航空宇宙局)などの分析によると、ひとみはバラバラになっている可能性高いという。JAXAも同様の見解を持っており、機体の一部は地上に落下したとみている。

 もっとも大きな要因は、入力データのミスということになる。これは衛星の製造を請け負ったメーカーの担当者がプラスとマイナスを打ち間違った結果とされているが、問題はミスそのものではない。
 本来、こうしたシステムは人間のミスが一定確率で発生することを前提にする必要がある。だが、ひとみのプロジェクトでは、こうした人為ミスをチェックする仕組みになっておらず、問題が発生するまで、その事実に気が付かなかった。

 報告書では、設計段階において、観測性能を上げることばかりが優先され、安全性や信頼性に関する要求項目が少なかったことを認めている。その結果、全体としてバランスを欠く設計となり、そこに機器の異常や人為ミスが重なり、衛星が破壊されるという事態にまで進展した。

 個別の技能は優れているのに、システム全体としてよい物を作れないというのは、最近の日本の物作りに共通した現象である。今回の事故も、背景にはITを駆使したシステムの存在がある。時代の要請として、IT化は避けて通れないものであり、ITを使って全体をうまくコントロールする技術がないと、品質のよいものは作れない。
 職人芸的な技で、個々の部品レベルで質の高いものを作っていればよかった時代はすでに過去の話である。今回の事故は、日本のものづくりを再考するきっかけとすべきだろう。

 - 社会, IT・科学 ,

  関連記事

asakusa
日本に来る外国人観光客の数が諸外国と比べて異常に少ないのはなぜ?

 世界経済フォーラムは3月7日、2013年の旅行・観光競争力ランキングを発表した …

inakagurashi
田舎暮らしに憧れる都市部の若者が増加傾向。経済的要因が影響?

 内閣府は2014年8月11日、「農山漁村に関する世論調査」の結果を発表した。都 …

influ
米国でインフルエンザ大流行。米マスコミの感染予防報道には学ぶべき点が多い

 米国でインフルエンザが大流行している。全米の30近くの州で例年をはるかに上回る …

baxter2
あなたの仕事は大丈夫か?ロボットに置き換わる仕事リストの衝撃!

 どのような職種がロボットに置き換わるのかを予想したオックスフォード大学の研究レ …

Cambodia
最近のアジアへの移住ブーム。以前とはだいぶ様子が違ってきている

 アベノミクスが効果を上げてきていることから、日本の将来を楽観視する声も聞こえ始 …

raripeiji
従業員によるCEOランキング、トップはグーグル、2位はナイキ、3位は?

 米キャリア情報サイトのGlassdoorは2015年6月9日、従業員が評価する …

child
公共交通機関に乗る際、子供に睡眠薬を処方するのはアリなのか?

 ホリエモンこと堀江貴文氏がツイッターで「新幹線や飛行機で泣く子供には睡眠薬を飲 …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

sinchounakazuri
やっぱり革命政党?共産党が議員のラブラブ路チュー写真に激怒

 共産党の女性議員の路チュー写真が週刊誌に掲載された件で、共産党が激怒している。 …

apple
中国の販売見込みが予想を下回り、好業績だが失望となったアップルの決算

 米アップルは2014年1月27日、2013年10~12月期決算を発表した。四半 …