ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国が初の国産空母を旧ピッチで建造中。問題はその次の国産空母

 

 中国が初の国産空母の建造を急ピッチで進めている。今のペースが維持された場合、2017年にも就航する可能性が高まってきた。建造されている空母のスペックはそれほと高いものではないが、中国が国産空母を開発したという意味は大きい。
 さらに次の世代の空母が就航した場合、東シナ海や南シナ海におけるパワーバランスに大きな影響を与えることになるだろう。

chinasinkubo

 中国は2012年9月、同国初の空母「遼寧」を就航させた。「遼寧」はウクライナから購入した旧ソ連製の空母「ワリャーク」を大規模改修したもので、実戦配備よりも、空母運用のノウハウを蓄積する目的が大きいといわれている。

 中国は遼寧での運用ノウハウをベースに、初の国産空母の建設に乗り出す方針を表明していたが、今年の1月になって正式に国産空母の建造を表明している。

 当初、国産空母は「遼寧」よりも大型になるとみられていたが、実際に建造が進められている空母は、排水量6万トンから7万トンと、満載排水量が6万7500トンである遼寧とほぼ同クラスであることが明らかになっている。搭載できる艦載機の数は30機から40機程度になる可能性が高い。
 艦載機の発艦方式も、米国で主流のカタパルト方式ではなく、遼寧と同じスキージャンプ方式が採用されており、発艦性能が大きく向上するわけではない。

 現在、新空母はドックに入った状態で、主要部分の接合作業が行われており、艦の全体像が姿を現しつつある。新空母が実戦配備されるのは2019年~2020年といわれているが、遼寧と同程度という低いスペックを考えれば、すぐにパワーバランスが崩れるという状況ではないだろう。

 だが中国は、中古空母の改修、同クラスの国産空母の開発と、本格的な空母の配備に向けて着実にステップを踏んでいる。現在、中国はカタパルトの開発も平行して進めており、次の国産空母にはカタパルトが搭載される可能性が高い。

 今回の新空母がトラブルなく運用され、次の国産空母の開発がスタートする段階に入ると、地政学的なバランスの変化はいよいよ現実のものとなってくる。時期的には2025年頃が目安となるだろう。

 - 政治 , ,

  関連記事

shukinpei07
習政権の腐敗撲滅運動。国営企業の報酬や党幹部の学歴にもメス

 中国で習近平指導部による腐敗撲滅運動がさらに激しくなっている。好待遇で批判の的 …

no image
深刻化する欧州の失業率。その中にあってオーストリアに失業者がいないワケとは?

 欧州の雇用がさらに深刻な状況になっている。フランス政府は27日、完全失業者が1 …

kakugi02
緊急経済対策が正式に閣議決定。内容は経済産業省の意向を強烈に反映している

 政府は11日午前の閣議において緊急経済対策を正式決定した。地方自治体や民間企業 …

no image
中国初の空母、名前は「釣魚島」との噂は本当か?

  近く就航が予定されている中国初の空母に対して、沖縄・尖閣諸 島の中国名である …

mujinkikubo
米海軍が無人艦載機の空母からの発艦をデモ。軍隊のロボット化が急ピッチで進む

 米海軍は5月14日、無人機を空母から発艦させるデモンストレーションを実施した。 …

rokkasho01
再処理施設の稼働に米国が懸念?核物質蓄積には何らかの説明が必要

 青森県六ヶ所村の核燃料再処理施設の稼働開始を控え、米国が日本に対してプルトニウ …

abeaso
見かけ上?好調なGDPの数値から、安倍政権内部で消費増税先送り論が台頭。

 2013年1~3月期の国内総生産(GDP)の数値が好調だったことから、参院選を …

Kennedy
駐日大使にケネディ元大統領の長女が就任。ただし外交や政治の経験はゼロ

 米国の主要メディアは4月1日、ルース駐日大使の後任として故ケネディ元大統領の長 …

no image
米大統領選挙戦本格化、スキャンダル合戦始まる

 フロリダ州タンパで共和党大会が開催される。米国はこれから大統領選挙一色になる。 …

danboukigu
日本の温室効果ガス削減は家庭の省エネ頼み。断熱ゼロで寒い日本の家がさらに寒くなる

 地球温暖化対策の国連会議COP21において、パリ協定が締結されたことで、温暖化 …