ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自民党の支持母体とも言われた「生長の家」が参院選で与党不支持を打ち出した理由

 

 宗教法人「生長の家」が、2016年夏の参議院選挙において与党を支持しないと発表した。同法人は、かつて自民党の保守系議員を積極的に支援してきたことでも知られている。安倍政権の屋台骨といわれる「日本会議」にも多数の出身者が在席しているだけに、関係者の間では驚きが広がっている。

seichounoie

 同法人は2016年6月9日、「与党とのその候補者を支持しない」という文書をウェブサイトに掲載した。文書によると安倍政権は「民主政治の根幹をなす立憲主義を軽視」し「海外に向かっては緊張を高め」、「福島原発事故の惨禍を省みずに原発再稼働を強行」していると指摘。夏の参院選では、与党とその候補者を支持せず、これを全国の会員・信徒に周知するとしている。

 政党の支持母体が、路線の違いから支持を取りやめることはよくあるが、同法人は保守色が強かっただけに、多くの関係者が驚いている。

 同法人創設者の谷口雅春氏は米ソ冷戦時代、日本社会が混乱する原因は戦後憲法にあるとして、旧憲法の復活を主張していた。また自民党の保守系議員を支援するなど、保守色の強い団体として知られていたが、現在では旧憲法の復活は主張しておらず、民主的な手続きの重要性を掲げている。

 現在、安倍政権の屋台骨とされる保守系団体「日本会議」には、かつて同法人に所属していた人が多数在籍しているといわれ、一部報道では生長の家と安倍政権の関係性について指摘する声も出ていた。
 声明では、同法人に所属していた人物が、日本会議で活動していることについて「慚愧に耐えない」と批判しており、日本会議と同法人は関係ないことを主張する狙いがあったと思われる。

 こうした動きは政局的に見れば、保守勢力の分裂ということになるが、一方では、論理性の薄い、日本の政治土壌を浮き彫りにしているとも言える。

 日本では、保守、リベラルとも定義がはっきりせず、物事が情緒的に進むことが多い。同法人が主張するように、保守系と呼ばれる人の中には、特定の時代の雰囲気を美化するだけの人もおり、どの時代をもって日本の伝統とするのかはっきりしない面がある。

 こうした言動は、単に権利を主張するだけだった戦後のリベラル系勢力とも共通しており、論理性の欠如が、日本の不利益になっていることを多くの人が自覚していない。
 参院選の結果次第では、憲法改正に向けて環境が整うことになる。あらためて日本の進路について考えてみる必要があるだろう。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

iiss01戚建国
中国が米中首脳会談を控え、領有権問題に対する態度を軟化?

 英国際戦略研究所(IISS)は5月31日から3日間の日程で、アジア安全保障会議 …

bankmuscut
世界中のATMから46億円を不正に引き出す事件が発生。プリペイド・デビットという盲点

 国際的なサイバー犯罪組織が27カ国のATMから約46億円を不正に引き出すという …

kokintou
胡錦濤グループが急速に巻き返し。広東省と重慶市のトップは自派で固める

 中国共産党の政治局常務委員の選出で劣勢に立たされていた胡錦濤前共産党総書記のグ …

ryounei02
中国が2隻目の空母建造を公式に明言。初の空母「遼寧」よりも一回り大型となる見込み

 中国海軍の宋学副参謀長は4月23日、北京で開かれた海軍創立64周年の記念式典に …

saiki
外務省の斎木次官が訪中。だが今のところ日中首脳会談開催のメドは立たず

 外務省の斎木事務次官は7月29日、中国を訪問し、中国外交部(外務省)の王毅外相 …

kamotsusen
FTA締結のメリットをまったく享受できない韓国。日本はTPPの影響をどう考えるべきか?

 各国と相次いでFTA(自由貿易協定)を締結してきた韓国において、消費者がその恩 …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …

wall
米司法当局が金融機関を次々に提訴。民主党系のNY州司法長官はヤル気マンマン

 米国の司法当局が、サブプライム・ローンに絡んで、相次いで金融機関を提訴している …

nisegusuri
調剤薬局の偽造薬問題。日本の医薬品行政はまともに機能していない

 C型肝炎治療薬の偽造薬が薬局チェーンで発見されるという、前代未聞の事件が発生し …

kougu
日本は本当にモノ作りの国なのか?メイカーズ革命で問われる真の国民性

 日本はモノ作りの国であるといわれている。日本人は手先が器用で真面目なのでモノ作 …