ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オリンピック利権に好都合だった舛添氏の辞任で、日本経済の不確実性は高まった

 

 東京都の舛添要一知事は2016年6月15日、6月21日付けの辞職願を都議会に提出した。議会は知事の辞職について全会一致で同意し、辞職が正式に決定した。全会派が共同提出していた不信任決議案は取り下げられた。

masuzoe03

 知事の辞職には議会の同意が必要であり、公職選挙法では、辞職の申し出を受けた議長が選挙管理委員会に通知した翌日から50日以内に知事選を行うと規定している。
 都知事選挙は7月14日告示、31日投開票、もしくは7月21日告示、8月7日投開票の日程で実施される可能性が高い。参院選は7月10日なので同日選挙は難しいが、実質的には参院選とのダブル選挙となる。

 舛添氏をめぐっては、公用車を使った週末の別荘通い、高額な海外出張費、私的な宿泊費などを政治資金から支出していた問題などが噴出し、批判が高まっていた。
 舛添氏は当初、強気の姿勢を崩さず、結果的にこれが批判を強める結果となったが、その理由は、自民党や都議会との関係が良好だったからである。

 舛添氏は、政治家のキャリアにおける、いわゆる「上がり」ポストとして都知事に就任している。舛添氏は、もともとタレント文化人として政治家になった人物であり、大きなリスクを取って利権配分の世界に介入するメリットは少ない。
 実際、舛添氏の政治団体の収入のほとんどは政党交付金、つまり税金であり、利権を漁っていた様子はうかがえない。

 一方、都政は利権の塊であり、都議会や自民党の族議員にとっては、名誉職の感覚で仕事をしてくれる知事の方が有り難い。東京の顔として、スポットライトを浴びることを望む舛添氏は知事として非常に好都合だった。両者の思惑が一致していたことから、舛添都政はスムーズに進んでいた。

 だが、小さなカネに異様に執着するという舛添氏の性格が、想定外の事態を引き起こしてしまった。当初は、様子見の姿勢だった自民党や都議会も世論に抗しきれなくなり、舛添氏を切る決断を下した。

 舛添氏の辞職を受け入れた都議会は、ホンネでは困惑しているはずである。そこで問題となってくるのが次の都知事である。舛添氏と同様、オリンピックをはじめとする各種利権を外部に「丸投げ」してくれる知事であればよいが、そうでない場合には、大きな混乱が予想される。

 オリンピック利権の配分で利害の対立があった場合、あたらなスキャンダルが表面化するかもしれない。オリンピックの問題は、日本の財政問題とも地下深くでリンクしており、日本経済にとって実は大きなリスク要因でもある。

 都知事選の結果次第では、政局的はもちろんのこと、経済的にも大きな転換点となる可能性が出てきた。日本経済の不確実性はさらに増したと考えてよいだろう。

 - 政治, 社会, 経済 ,

  関連記事

kyosho201502
オバマ政権が打ち出した海外利益課税策。米企業の立地戦略はどうなる?

 オバマ政権が打ち出した企業の海外利益に対する課税策が米国内で議論となっている。 …

yen
安倍首相が外債購入ファンドの具体的検討を指示。もたらすのは円安かインフレか?

 安倍首相は麻生太郎副総理兼財務相に対して、「必要に応じた為替介入」や「新たな官 …

sakuranomiya01
桜宮高校の入試中止問題。日本社会の論理性のなさが浮き彫りに

 大阪市立桜宮高校の男子生徒が体罰を受けた後に自殺した問題で、大阪市の橋下市長は …

boribia01
ボリビア大統領がスノーデン事件に関連して空港で足止め。仏など欧州各国を非難

 ロシアを訪問し、南米ボリビアに帰国途中だった同国のモラレス大統領が乗った専用機 …

suga03
動き出す法人税減税。今後の焦点は特定企業を優遇する制度の改革へ

 甘利経済財政・再生相は2014年3月20日の記者会見で、法人実効税率の引き下げ …

bananki
FRBが失業率ターゲットを導入。とうとう出口戦略が見えてきた?

 米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し …

kitachosenmisairu
北朝鮮がミサイル発射延期。だが日本政府にとっては基本的に他人事

 北朝鮮が発射予告している長距離弾道ミサイルについて、発射が延期される可能性が高 …

frb
10月のFOMC。予想外に強気で「やはり年内利上げ」との声も

 FRB(連邦準備制度理事会)は2015年10月28日に開催したFOMC(連邦公 …

kuroda
黒田日銀総裁が正式決定。これまで白川路線に賛同していた政策委員は意見を変える?

 参議院は3月15日午前の本会議で、日銀の正副総裁人事を可決した。総裁には黒田東 …

ryosinei
香港の民主化を求める抗議活動が拡大中。中国は一歩も引かない構えだが

 香港の選挙制度改革を求める抗議活動が予想外の広がりを見せている。当初、セントラ …