ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

論点整理。英国のEU離脱が世界経済に与える影響は3段階ある

 

 EU(欧州連合)からの離脱の是非を問う英国の国民投票で、離脱派が予想外の勝利を収めた。円相場は一時、1ドル=100円を割り込み、日経平均も1300円近く下落した。世界経済への影響を懸念する声があちこちから聞こえるが、議論は少々混乱気味となっている。ある程度の交通整理が必要だろう。

kabuka
 短期的な影響が懸念されるのはやはり金融市場である。事前予想は、残留支持派が僅差で勝利という内容が多かったため、市場は完全に残留を織り込んでいた。それだけにショックは大きく、これが株価の大幅な下落につながっている。

 ただ、一連の株価下落が金融危機を引き起こす可能性は低い。各国の中央銀行は国民投票の実施にあり、ドル供給のスキームについて事前協議を行っている。仮に決済用の外貨が不足する事態となった場合でも、各国が協調してこれに対応するだろう。
 もっともヘッジファンドや機関投資家は、今回の株価下落によって大幅なポジション調整を迫られることになる。一連の調整が終了するまで、金融市場は混乱する可能性が高い。いずれ市場は落ち着くが、2番底には警戒した方がよいだろう。

 次に懸念されるのは経済的な影響だが、これには二つの側面がある。ひとつは英国の離脱が経済に与える直接的な影響。もうひとつは、一連の株価下落が間接的に経済に与える影響である。

 英国のEU離脱は政治的には大きな出来事だが、経済面での影響は小さいかもしれない。英国は間もなくEUに対して離脱を宣言するが、実際に離脱するまでには2年間の猶予がある。
 その間に英国はEUとの新しい協定について交渉することになるが、協定内容が明らかになるまでは、経済的な影響がどの程度なのかは分からない。場合によっては、現状と大きく変わらない可能性もあり、少なくとも交渉の結果が明らかになるまでは、経済の枠組みが大きく変わることはないだろう。

 一方、間接的な影響は意外と大きいかもしれない。米国はリーマンンショック後、すでに景気拡大が8年続いている。専門家の中にはそろそろリセッション入りしてもおかしくないと指摘する人もいる。
 こうした状況で、離脱による株価下落というイベントが発生すると、それをきっかけに下落相場が始まり、実体経済に影響を与えてしまう可能性もある。つまり別の経済的要因について英国の離脱がトリガーになってしまうというパターンである。

 このところ世界経済は成長鈍化の懸念が顕著になっているほか、中国の景気失速など不安定要素が大きい。少なくとも今回の離脱が米国の利上げペースに影響を与えることは確実である。深刻な状況に陥る可能性は低いが、各国の投資家にとっては動きづらい状況が続くことになる。

 - 経済 ,

  関連記事

kuukikan
中国の富豪が大気汚染に抗議?して空気の缶詰を販売。シニカルな戦略が意味するもの

 連日、深刻な大気汚染が続いている北京でユニークな商品が販売され話題となっている …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …

sekitankaryoku
政府が石炭火力の増設に政策転換。今まで日本が世界からダマされていことが明らかに

 政府はこれまでの方針を見直し、石炭火力発電の新増設の推進にかじを切る。日本経済 …

nichigin04
日銀が国債保有シェア1位に。株も公的年金による事実上の政府保有が進む

 日銀による国債保有割合の増加が顕著になっている。日銀が6月18日に発表した資金 …

no image
シャープを翻弄する鴻海の最大の弱点とは?

 シャープへの出資をめぐって注目されている台湾の鴻海精密工業。カリスマとして知ら …

shanhai
止まらない中国株の下落。昭和30年代の日本市場との類似性

 中国株の下落が止まらない状況が続いている。中国政府は、相次いで株価対策を打ち出 …

jakaruta
ホンハイやエアアジアなどが相次いで進出。インドネシアは第二の中国に

 人件費の高騰や工場での暴動、領有権問題など、いわゆる中国リスクを避けるため、A …

aplkessan
中国向けが絶好調のアップル決算。パナやソニーの年間売上高を四半期で突破

 米アップルは2015年1月27日、2014年10~12月期の決算を発表した。売 …

intelbaytrail
インテル1~3月期決算。データセンター好調も、IoTはまだまだ途上

 半導体世界最大手の米インテルは2015年4月14日、2015年1~3月期の決算 …

a380
世界の航空機市場は急拡大。日本の閉鎖市場は製造業にも影響を与える可能性がある

 欧州の航空機大手エアバスは、中東の航空会社3社から合計で137機、推定400億 …