ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

小池百合子氏が都知事選に推薦なしでも出馬の意向。与党は分裂選挙の可能性

 

 東京都知事選が与党分裂選挙になる可能性が高まってきた。自民党の小池百合子元防衛相は2016年7月5日、自民党東京都連会長の石原伸晃経財相と会談し、自民党からの支持が得られなくても出馬する意向を伝えた。石原氏は候補者の最終決定を参院選後に先送りするとしている。

koikeyuriko

 舛添要一前知事の辞任を受けた都知事選では、与党が候補者を擁立できない状態が続いていた。そのような中、小池氏が突然、立候補を表明したが与党内は混乱する一方だった。小池氏は知名度はあるものの、圧倒的な人気があるわけでもない。また党内には小池氏にアレルギー反応を示す人がいるため、調整が進まなかった。

 一方、自民党の都議会議員らは、元総務大臣の増田寛也氏に出馬を要請している。増田氏は正式に表明していないが、状況次第では立候補する意思があると見られる。

 ただ増田氏に対しては東京都知事としてふさわしいのかという疑問の声が上がっている。増田氏は、安倍政権が進める地方創生のブレーンだが、基本的に東京の予算を地方に強制配分するという、従来型バラマキ路線を主張している人物であり、東京とは利益相反になる。増田氏は建設官僚出身であり、一部議員が増田氏を支持する背景にはハコモノの予算獲得を狙いたいとの意向があり、イメージがよくない。

 こうした状況から与党は候補者を一本化できず、調整力のなさを露呈する形となっている。今回、石原氏が参院選の後に候補者を決定するとしたのは、参院選への影響を最小限に抑えたいとの意向からだが、候補者一本化を遅らせるほど混乱は増すだろう。

 もっとも野党も有力な候補者を出せていない状況は同じである。このまま調整が難航すれば、本命候補がいないまま、分裂選挙に突入する可能性も出てきた。

 都知事選は14日に告示、31日に投開票である。参院選は10日なので、参院選終了後4日で都知事選の告示日がやってくる。本来であれば、告示日にはすべての準備が整っている必要があるが、このスケジュールでは到底不可能である。

 小池氏は出馬を前提に準備を進めているが、増田陣営も、今週からフル稼働しなければ十分な準備はできない。仮に増田氏を担ぐという話になった場合でも、正式な決定が来週ということでは出遅れ感は否めないだろう。
 だだ、最後の土壇場で、小池氏が大臣ポストなどと引き換えに出馬を取りやめるという可能性もゼロではなく、事態はまだまだ流動的だ。

 - 政治 , ,

  関連記事

trumpkakuhoyu
トランプ候補が党大会を期に現実路線に一気に転換。本選挙では有利な展開に?

 米共和党大会でドナルド・トランプ氏が正式が大統領候補に指名されたことを受け、同 …

abeamari02
TPPはオバマ大統領来日が妥結タイミング?決裂の場合、その先の対策が必要

 シンガポールで開催されたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が物別 …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …

may
英国首相に実務派のメイ内相が就任。市場には安心感が広がる

 英国の次期首相を選ぶ保守党の党首選は2016年7月11日、テリーザ・メイ内相と …

putingunjiryoku
プーチン大統領が雇用対策から武器輸出強化を表明。苦しいロシアの台所事情

  ロシアのプーチン大統領は2014年7月7日、国内の雇用を創出するため武器輸出 …

kourousho
マクロ経済スライド制という奇妙な名称の制度がスタート。年金は実質減額へ

 2015年から年金の本格的な抑制が始まる。年金財政の破たんを防ぐためには、必須 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

nodae02
ここまでプライドを捨てられればご立派!。野田首相が選挙に自信がなく比例重複立候補

 民主党代表の野田佳彦首相は12月の総選挙において、比例代表に重複立候補する意向 …

Kennedy
イルカ漁への批判に対して「理解を求めたい」という日本側の姿勢は危険だ

 駐日米国大使のキャロライン・ケネディ氏が和歌山県太地町におけるイルカの追い込み …

obamaegypt02
デモ排除で多数の死者が出ても、米国がエジプトへの軍事支援を簡単にやめられないワケ

 エジプトのモルシ前大統領を支持するデモ隊に対してエジプト軍が強制排除を行い多数 …