ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ポケモンGOの業績への貢献はごくわずかだが、任天堂は大きなポテンシャルを手にした

 

 スマホ向けゲームの「ポケモンGO」が世界的大ヒットになっていることから、任天堂の収益に市場の関心が集まっている。ポケモンGOは同社が開発したものではなく、収益への貢献はごくわずかである。だが、任天堂は今回のヒットによって、スマホをプラットフォームにしたまったく新しい収益モデルのヒントを得たともいえる。

pokemongo

 任天堂はポケモンGOの日本での配信がスタートした2016年7月22日、通期の業績への影響は限定的とする見通しを明らかにした。
 ポケモンGOは、任天堂ではなく米Niantic社が開発しており、任天堂の関連会社である株式会社ポケモンがライセンス料を受け取るだけの関係になっている。また株式会社ポケモンは任天堂の持分法適用会社でしかなく、収益のすべてが任天堂に反映されるわけではない。

 ポケモンGOには課金アイテムが用意されており、米国ではすでに15億円近い売上になっているという報道もある。20日間で15億円なので、年間では300億円ということになるが、今後、利用者が増加していくことを考えると、1000億円近い売上を達成してもおかしくない。

 ただ、この売上は、スマホのOSを提供しているアップルやグーグル、ゲームを開発したNiantic社、ライセンスを得る株式会社ポケモンでシェアすることになり、任天堂は持分法に従って、ポケモン社が得た収益の約3割しか決算に反映できない。
 仮に100億円程度の売上が計上されたとしても、5000億円の売上高がある任天堂への影響は軽微だろう。

 ただポケモンGOが大成功したことは、今後の展開には朗報である。同社は基本的にハードウェアをベースにしたゲーム機メーカーであり、スマホの台頭によって、主力のWii Uとニンテンドー3DSの販売不振に苦しでいる。

 2014年3月期は、売上高が当初予想の9200億円から一気に40%減の5700億円まで落ち込み、営業損益は460億円の赤字を計上。2015年3月期の決算は何とか黒字を確保したものの、最新の決算である2016年3月期は減収減益となっている。このままでは同社は縮小均衡路線を進まざるを得なくなってしまう。

 だがポケモンGOが大成功したことで、同社が持つキャラクターの威力が大きいことがあらためて認識された。小売店舗などとタイアップすれば、スマホ・ゲームは、すさまじい顧客動員力を持つツールに変貌する。
 マリオなどのキャラクターを使い、企業と連携することを当初から想定したゲームを開発すれば、任天堂の収益モデルは一気に変わり、ハードメーカーからゲームを軸にしたマーケティング企業に脱皮できる可能性が見えてくる。

 ポケモンGOのヒットで同社の株価は1万円から3万円に急騰したものの、25日は20%下落して2万3720円で寄り付いた。3万円が妥当なのかは誰にも分からないが、同社の成長期待が極めて大きくなったことだけは間違いない。

 - 経済 ,

  関連記事

tokyofukei001
2017年1~3月期のGDPは、とうとう名目値がマイナスに転落。完全にデフレに逆戻り

 内閣府は2017年5月18日、2017年1~3月期のGDP(国内総生産)速報値 …

caterpilar
米キャタピラーの決算を見る限り、世界経済減速の米国への影響は限定的

 米建設機械大手のキャタピラーは2014年10月23日、2014年7~9月期の決 …

mujinkijiko
米軍における無人機墜落事例は400件。商業利用では自動操縦で問題解決か?

 米国で400機以上の無人機が墜落していることが明らかになった。米国ではすでに無 …

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …

MADEINUSA
米国で進む製造業回帰。背景にあるのは新興国の労働コストとシェールガス革命

 米国で製造業への回帰が進んでいる。主役となっているのは重電や化学などいわゆる重 …

sonyenergy
もはやゴミ箱?産業革新機構が今度は爆発事故の前歴があるソニーの電池事業を救済

 ソ ニーが政府系ファンドの産業革新機構と電池事業の売却交渉に入った。22日の日 …

trumpyosan
トランプ大統領はもう予算に興味がない?外遊中に予算教書提出の前代未聞

 米国のトランプ政権が初の予算教書(正式版)を議会に提出した。当初は予算教書の提 …

nttkoshudenwa
ドコモがセット割り参入を総会で表明。民営化から30年、NTTをめぐる環境は変わった

 NTTドコモの加藤薫社長は2014年6月19日、定時株主総会で、NTT本体との …

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

hamada
浜田内閣参与の増税延期発言によって明らかなった、異次元緩和の波及メカニズム

 安倍首相のブレーンで内閣官房参与を務める浜田宏一米エール大名誉教授が、2014 …