ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国が中央銀行総裁に外国人を登用。日銀の独立性というならこのくらいやってみろ!

 

 英国が中央銀行の次期総裁に外国人を任命し、市場関係者の中で驚きが広がっている。

 英政府は英国の中央銀行であるイングランド銀行の次期総裁として、現カナダ銀行(中央銀行)総裁のマーク・カーニー氏を任命すると発表した。カーニー総裁は来年5月まで現職を務め、7月に英中銀の新総裁に就任する。任期は5年の予定。

 カーニー氏は、米投資銀行のゴールドマン・サックス・グループに10年余り在籍。その後2003年にカナダ中銀に入行、2008年に同中銀の総裁に就任した。現在、金融安定化理事会(FSB)の議長も務めている。金融における実務経験が極めて豊富で、英中銀の次期総裁に最適と判断された。
 市場関係者は外国人の登用に驚いているが、同時に、有能な人材であれば国籍を問わず内外から人材を獲得する英国政府のスタンスを一様に評価している。

 英政府の決定は、中央銀行の独立性の本質を的確に理解した英断といえよう。英国はインフ目標の導入という金融政策の基本的な戦略については政府が中心となり民意で決定し、その実現手段については中央銀行に一任し、政府は一切口を出さないというスタンスだ。中央銀行は実務を担当するプロ集団であり、そのトップに誰がなるのかはプロとしての能力ですべてが決まる。

 これが本当の中央銀行の独立性である。安倍自民党総裁の日銀に対する発言に批判が高まっているが、中央銀行の独立性について多くの人が本質を理解していない。
 中央銀行の独立性は結構なことだが、実務を執行する能力を最大限に高める努力をしてこそ、独立した権限を持つに値する。能力があれば外国人でもトップとして受け入れるというプロフェッショナリズムが日銀にはあるのだろうか?また信頼するに足る人物であれば、外国人であっても全権限を委ねる覚悟が日本人にあるのだろうか?独立性とはそういうことだ。

 こういったことが出来ず、政府が金融政策に言及することを安直に批判しているだけでは、それは金融政策の独立性でも何でもない。独占的な権利を付与された官僚を利するだけの愚かな行為である。

 - 政治, 経済

  関連記事

frb
FRBが利上げを見送り。今後の焦点は労働市場ではなくインフレ率

 FRB(連邦準備制度理事会)は2015年9月17日に開催したFOMC(連邦公開 …

robotfunuc
ロボットが普及すると仕事が減るはずでは?経産省の試算がイメージと逆な理由

 ロボットや人工知能(AI)が普及すると仕事がなくなってしまうというのが一般的な …

amakudari
公務員の天下りが大復活。日本経済の貧困化が進行している証拠?

 一時は癒着の温床として批判されてきた公務員の天下りが復活している。背景にあるの …

detacenta
米IT企業の株価に潮目の変化?クラウドが基幹システム分野にシフト

 米国IT企業の株価に質的変化が起きている。一部のIT企業の株価が7~9月期決算 …

rig
シェールガス開発の是非をめぐってフランスが迷走。日本が学ぶべき点は多い

 フランスのモントブール生産回復相は2014年1月29日、フランスでは全面禁止さ …

kosakukiki
日本企業の設備投資がとうとう底入れ?3月の機械受注は大幅増加に

 これまで株高による個人消費の活性化ばかりが目立っていた日本経済だが、製造業の状 …

shacho
日本企業の役員報酬は果たして高いのか安いのか?

 東京商工リサーチは2016年6月29日、2016年3月期において1億円以上の役 …

usakoyoutoukei201401
米1月の雇用統計は今ひとつ。失業保険給付打ち切りが失業率を下げた可能性が高い

 米労働省は2014年2月7日、1月の雇用統計を発表した。先月の雇用統計があまり …

iryohi
政府内部で医療費削減の動きが活発化。財政出動が強化されれば、医療費にシワ寄せが?

 政府内部で医療費の歳出削減に向けた動きが活発化している。社会保障費は最大の支出 …

torisimariyaku
経済同友会が独立取締役の義務化を要望。実現がほぼ絶望的な理由とは?

 経済同友会は10月28日、企業からの独立性が高い「独立取締役」の設置を上場企業 …