ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ候補が党大会を期に現実路線に一気に転換。本選挙では有利な展開に?

 

 米共和党大会でドナルド・トランプ氏が正式が大統領候補に指名されたことを受け、同氏に対する支持率が急上昇している。クリントン氏が民主党大会終了後、大幅に支持率を伸ばせない場合、本選挙の行方はかなり混沌としたものになる。

trumpkakuhoyu

 CNNが行った最新の世論調査ではトランプ氏が44%、クリントン氏が39%となり、トランプ氏がクリントン氏を上回った。共和党大会前の世論調査ではクリントン氏が優勢だったが、トランプ氏の支持が急上昇している。

 党大会終了後は支持率が上がるのが常だが、共和党が分裂状態だったことを考えるとこの動きは注目に値する。クリントン氏は25日から開催されている民主党大会において正式に候補者として指名されたが、サンダース支持者から強い反発を受けており、党内をまとめ切れていない。本選挙ではかなり苦しい戦いを強いられる可能性がある。

 トランプ氏が、党綱領においてかなり現実的な政策を打ち出したことについても、クリントン陣営は警戒感を強めている。

 当初トランプ氏は、従来の共和党の政策とは正反対の方向性を打ち出し、党の中枢部を慌てさせた。だが党大会で最終的に採択された綱領では、トランプ氏の主張の多くは骨抜きにされた。これはトランプ氏が本選に向けて妥協したということを意味している。

 注目されていた保護主義的な通商政策については、国益を損なう通商政策に反対するという表現に修正されたほか、国境にカベを作るという話も、そうした考えを「支持する」という一般論に後退した。また在日米軍についても、従来の記述を踏襲しており、費用負担などの話には言及していない。

 一時、トランプ氏は、年金や医療といった社会保障制度を拡充する方針を打ち出すとともに、富裕層への増税も示唆していた。
 だが綱領を見ると、オバマ政権で導入された国民皆保険制度(いわゆるオバマケア)については明確に反対と書かれており、従来の共和党の路線を完全に踏襲する形になった。また税制についても包括税制となっており、大きな変更点はない。

 少なくとも党綱領という部分でトランプ氏の政策を見る限り、従来の共和党候補者と大差がないということになる。これは現時点での綱領であり、実際に大統領になった場合にどうなるのかは分からない。
 ただ、党中央とトランプ氏との間で妥協が成立したということは、選挙戦には有利に働くだろう。変革者というイメージを維持することさえできれば、本選挙でトランプ氏が当選する可能性は十分にある。

 一時、クリントン氏が優勢に転じたことで、流れが固まったかに見えた大統領選だが、本選挙の行方はまったく分からなくなった。

 - 政治 , ,

  関連記事

hasimoto2
維新の会が驚愕の選挙公約を明らかに。その恐ろしい内容とは?

 日本維新の会の次期衆院選に向けた驚くべき公約案が明らかになった。26日産経新聞 …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

abeamari02
TPPはオバマ大統領来日が妥結タイミング?決裂の場合、その先の対策が必要

 シンガポールで開催されたTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の閣僚会合が物別 …

kosokudouro03
大型の公共事業がかえって内需拡大を邪魔している?求人倍率改善のウラ事情

 多くの国民にとってあまり実感が湧かないが、各地で人手不足が深刻になっている。厚 …

sugaku
文系入試にも数学必須に?だが理系冷遇の風潮を改善しない限りモノづくりは復活しない

 自民党の教育再生実行本部が、文系を含むすべての大学入試で理数科目を必須とするこ …

birukensetsu
テナントがいない?のに都市部で次々と新築ビルが建設されるのはナゼ?

 東京都心など、利便性の高い地域を中心に不動産の建設ラッシュが続いている。一部で …

senkaku
中国の外交文書が尖閣は日本領土と記載。だが本質はそんなところにあるのではない

 中国が領有権を主張している尖閣諸島について、領有権を主張する中国側の根拠が揺ら …

amari
本来の趣旨とは正反対。法人税減税議論は活力を削ぐ後ろ向きな話題ばかり

 法人税の実効税率引き下げの財源として、企業の赤字繰り越しを縮小する案が浮上して …

nakatani
安保法制をめぐってはやくも不毛な議論。「昭和」の時代は続く

 今国会で審議が始まる安全保障関連法案をめぐって、早くも不毛なやり取りが行われて …

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …