ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ候補が党大会を期に現実路線に一気に転換。本選挙では有利な展開に?

 

 米共和党大会でドナルド・トランプ氏が正式が大統領候補に指名されたことを受け、同氏に対する支持率が急上昇している。クリントン氏が民主党大会終了後、大幅に支持率を伸ばせない場合、本選挙の行方はかなり混沌としたものになる。

trumpkakuhoyu

 CNNが行った最新の世論調査ではトランプ氏が44%、クリントン氏が39%となり、トランプ氏がクリントン氏を上回った。共和党大会前の世論調査ではクリントン氏が優勢だったが、トランプ氏の支持が急上昇している。

 党大会終了後は支持率が上がるのが常だが、共和党が分裂状態だったことを考えるとこの動きは注目に値する。クリントン氏は25日から開催されている民主党大会において正式に候補者として指名されたが、サンダース支持者から強い反発を受けており、党内をまとめ切れていない。本選挙ではかなり苦しい戦いを強いられる可能性がある。

 トランプ氏が、党綱領においてかなり現実的な政策を打ち出したことについても、クリントン陣営は警戒感を強めている。

 当初トランプ氏は、従来の共和党の政策とは正反対の方向性を打ち出し、党の中枢部を慌てさせた。だが党大会で最終的に採択された綱領では、トランプ氏の主張の多くは骨抜きにされた。これはトランプ氏が本選に向けて妥協したということを意味している。

 注目されていた保護主義的な通商政策については、国益を損なう通商政策に反対するという表現に修正されたほか、国境にカベを作るという話も、そうした考えを「支持する」という一般論に後退した。また在日米軍についても、従来の記述を踏襲しており、費用負担などの話には言及していない。

 一時、トランプ氏は、年金や医療といった社会保障制度を拡充する方針を打ち出すとともに、富裕層への増税も示唆していた。
 だが綱領を見ると、オバマ政権で導入された国民皆保険制度(いわゆるオバマケア)については明確に反対と書かれており、従来の共和党の路線を完全に踏襲する形になった。また税制についても包括税制となっており、大きな変更点はない。

 少なくとも党綱領という部分でトランプ氏の政策を見る限り、従来の共和党候補者と大差がないということになる。これは現時点での綱領であり、実際に大統領になった場合にどうなるのかは分からない。
 ただ、党中央とトランプ氏との間で妥協が成立したということは、選挙戦には有利に働くだろう。変革者というイメージを維持することさえできれば、本選挙でトランプ氏が当選する可能性は十分にある。

 一時、クリントン氏が優勢に転じたことで、流れが固まったかに見えた大統領選だが、本選挙の行方はまったく分からなくなった。

 - 政治 , ,

  関連記事

abe20130901
秋にまとまる一連の成長戦略パッケージは、事実上の計画経済へのシフト?

 秋の臨時国会に提出が予定されている産業競争力強化法案など、一連の成長戦略パッケ …

ketusgo
新経済連盟の三木谷代表が提言書を提出。英語などグローバル色を強く打ち出す内容

 新経済連盟の三木谷浩史代表理事は4月17日、甘利明経済財政・再生相と会談し、新 …

abekenpou
憲法解釈の見直しに、何故か内閣法制局が障壁となっていた日本の不思議

 安倍首相は8月2日、内閣法制局の新しい長官に、集団的自衛権の行使に前向きとされ …

no image
イタリアで地震予知の専門家に実刑というトンデモ判決。だがこれは別の見方もできる

 イタリアで22日、大地震の予知ができなかったとして、同国の地震予知の専門家ら7 …

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

fwd
フェイスブックCEOが政治団体を旗揚げ。彼への批判はオールド企業からの攻撃?

 米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOは4月11日、移民法改革などを目 …

kaigoshokuin
介護職員が38万人不足との推計。抜本的な解決策は見当たらず・・・

 厚生労働省は2015年6月24日、全国で介護職員が約38人足りなくなるという推 …

keizaizaiseisimon201410
政府がとうとう7~9月期GDPの弱含みについてアナウンスを開始?

 10%消費増税の判断材料となる7~9月期のGDP(国内総生産)について、数値が …

piketishasin
日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネッ …

tanakashuonrai
北朝鮮特使との会談でも実施された、相手を翻弄させる中国の外交テクニック。

 北朝鮮の金正恩第1書記の特使として中国を訪問した朝鮮人民軍総政治局長の崔竜海氏 …