ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

都議会のドン内田氏が引責辞任。小池氏はダメ押しで新党結成との噂も

 

 自民党東京都連は2016年8月4日、幹部会合を開き都連会長の石原伸晃経済再生相や幹事長の内田茂都議らの辞任を決定した。推薦なしで都知事選に臨んだ小池百合子氏知事が当選したことについて責任を取った形だが、都連と小池氏の対立が解消されたわけではない。
 特に都議会のドンともいわれる幹事長の内田氏は、落選中も幹事長の椅子に座り続けた人物であり、今後、何らかの形で巻き返しを図る可能性が高い。

koikeyuriko02
 都連は今回の選挙で増田寛也元総務相の推薦を決定したことから、与党は分裂選挙となった。都連は党員に対し、親族も含め増田氏以外の候補を応援した場合は除名処分にするという過激な文書を送るなど締め付けを強めた。
 小池氏は都議会のこうした強権的な体質や不透明性をうまく突き、無党派層を多数取り込む形で圧勝した。特にヤリ玉にあがったのが幹事長の内田氏である。

 内田氏は1975年に千代田区議に当選して以降、40年以上にわたって区議や都議を務めてきた。1996年から都連幹事長の椅子に座り続けており(都議会議長就任期間を除く)、都政に大きな影響力を行使してきた。

 都連幹事長はあまりメディアに取り上げられることはないが、その権力は絶大である。都の予算は14兆円近く(特別会計など含む)に達する巨額なものだが、予算配分における利害調整を一手に引き受けているほか、都知事選における公認や東京都選出の国会議員の公認についても、実質的に決定権を握っているといってよい。幹事長の協力がなければ都知事は何もできないとまで言われていた。

 小池氏はこうした閉鎖的な体質にメスを入れるとしているが、おそらく都連側も黙ってはいないだろう。このままの状態では議会の協力を得られず、都政は停滞する可能性が高い。

 小池氏サイドからは来年の都議選に合わせて小池新党を作るというウルトラCも聞こえてくる。真偽の程は定かではないが、そのくらいのことをやらないと、現実的に都連を切り崩すことは難しいだろう。
 だがそこまでの動きというとになると、とても小池氏一人で画策できる話ではない。一部のメディアでは、小池氏の背後には小泉純一郎元首相や石破茂前地方創生相らがいると指摘している。小池新党というところまで話が進むのだとすると、そこには安倍政権崩壊後をにらんだ政局の匂いがしてくる。

 - 政治 , , , , ,

  関連記事

coal
迷走が続く日本のエネルギー政策。結局は石炭火力という国際標準に落ち着くのか?

 迷走していた日本のエネルギー政策にひとつの方向性が見え始めている。一旦は縮小さ …

nougyouyushutu
日本の農作物輸出が過去最大。だが全体から見れば輸出はごくわずかという現実

 日本の農作物の輸出が徐々に増加している。農林水産省の調査によると、2013年に …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …

sistinchapel
ローマ法王の選出会議(コンクラーベ)開催が早まる。イタリア大衆紙では陰謀論が沸騰!

 高齢を理由に辞任を表明したローマ法王ベネディクト16世の後継者を選ぶ会議(コン …

kishidaputin
一筋縄ではいかない日露交渉。プーチン大統領は意図的な遅刻で日本側を翻弄?

 岸田文雄外務大臣はロシアのプーチン大統領らとモスクワで会談し、今月に開催される …

hayashiyoshi
国会に独自の財政試算を実施できるスタッフ機能を設置。有志議員が検討

 有志の国会議員が、国会に、経済・財政に関する独自の調査機能を持たせるための議員 …

vaticanheri
体育会系にミュージシャンにTV司会者。次期ローマ法王候補者は個性派キャラ揃い

 ローマ法王ベネディクト16世が、2月28日夜正式に退位した(本誌記事「存命中の …

takeshima
日本は竹島問題を提訴せず。安倍首相が韓国との関係改善を優先する3つの理由

 日本政府は、竹島の領有権問題をめぐって国際司法裁判所への単独提訴を当面、行わな …

rikokkyou
中国が公式のジニ係数を発表。中国の格差がもっと激しいのはもはや周知の事実

 中国国家統計局は18日、2012年のGDPの発表と合わせて、国民の所得格差を示 …

ierensamazu
次期FRB議長最有力候補サマーズ氏が無念の辞退。理由はズバリ、傲慢不遜な性格

 米FRB(連邦準備制度理事会)次期議長の最有力候補であったサマーズ元財務長官が …