ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

都議会のドン内田氏が引責辞任。小池氏はダメ押しで新党結成との噂も

 

 自民党東京都連は2016年8月4日、幹部会合を開き都連会長の石原伸晃経済再生相や幹事長の内田茂都議らの辞任を決定した。推薦なしで都知事選に臨んだ小池百合子氏知事が当選したことについて責任を取った形だが、都連と小池氏の対立が解消されたわけではない。
 特に都議会のドンともいわれる幹事長の内田氏は、落選中も幹事長の椅子に座り続けた人物であり、今後、何らかの形で巻き返しを図る可能性が高い。

koikeyuriko02
 都連は今回の選挙で増田寛也元総務相の推薦を決定したことから、与党は分裂選挙となった。都連は党員に対し、親族も含め増田氏以外の候補を応援した場合は除名処分にするという過激な文書を送るなど締め付けを強めた。
 小池氏は都議会のこうした強権的な体質や不透明性をうまく突き、無党派層を多数取り込む形で圧勝した。特にヤリ玉にあがったのが幹事長の内田氏である。

 内田氏は1975年に千代田区議に当選して以降、40年以上にわたって区議や都議を務めてきた。1996年から都連幹事長の椅子に座り続けており(都議会議長就任期間を除く)、都政に大きな影響力を行使してきた。

 都連幹事長はあまりメディアに取り上げられることはないが、その権力は絶大である。都の予算は14兆円近く(特別会計など含む)に達する巨額なものだが、予算配分における利害調整を一手に引き受けているほか、都知事選における公認や東京都選出の国会議員の公認についても、実質的に決定権を握っているといってよい。幹事長の協力がなければ都知事は何もできないとまで言われていた。

 小池氏はこうした閉鎖的な体質にメスを入れるとしているが、おそらく都連側も黙ってはいないだろう。このままの状態では議会の協力を得られず、都政は停滞する可能性が高い。

 小池氏サイドからは来年の都議選に合わせて小池新党を作るというウルトラCも聞こえてくる。真偽の程は定かではないが、そのくらいのことをやらないと、現実的に都連を切り崩すことは難しいだろう。
 だがそこまでの動きというとになると、とても小池氏一人で画策できる話ではない。一部のメディアでは、小池氏の背後には小泉純一郎元首相や石破茂前地方創生相らがいると指摘している。小池新党というところまで話が進むのだとすると、そこには安倍政権崩壊後をにらんだ政局の匂いがしてくる。

 - 政治 , , , , ,

  関連記事

rikokyoroise
米有力議員団が中国と韓国を相次いで訪問。従軍慰安婦問題が急浮上の可能性も

 米下院外交委員長のエドワード・ロイス議員を中心とした米議員団が中国と韓国を相次 …

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

kokintou
中国共産党大会が無事に開幕。今後の胡錦濤氏の立場はある程度担保された

 相次ぐ権力闘争で日程が延期され、クーデター発生説まで取りざたされた中国の政権交 …

satsutaba
甘利氏の金銭スキャンダル。政治家への資金はどのようにして手渡されるのか?

 国会では、金銭授受疑惑が持ち上がっている甘利経財相に対して質問が集中している。 …

mof03
特定業種だけを優遇する租税特別措置は、法人税減税の効果を半減させてしまう

 財務省は2014年2月、特定業種の税金を優遇する「租税特別措置」の適用件数が2 …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …

no image
TPPの議論は不毛。農業のグローバル化は想像以上に進んでいる

 世界の食料品マーケットがすごいことになっている。  福島原発以降、国産米の価格 …

no image
チベットで中国に対する抗議の焼身自殺相次ぐ。当局は大金を積んで買収工作に奔走中

 共産党大会が開催されている中国で、当局によるチベット弾圧に抗議する焼身自殺が相 …

patten
香港最後の総督パッテン氏が、香港民主化をめぐり中国政府と英国政府を批判

 英国統治時代における最後の香港総督として世界的に有名な英国のクリストファー・パ …

mof03
財務省が幹部人事を発表。ようやくイレギュラーな人事が収束に向かう?

 財務省は2017年7月5日、幹部人事を発表した。事務次官だった佐藤慎一氏の後任 …