ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

天皇陛下による生前退位のご意向表明がここまで遅れた理由

 

 天皇陛下は2016年8月8日午後3時、ビデオメッセージで「お気持ち」を表明する。退位という言葉は直接用いないものの、皇太子様への譲位についてご自身の考え方を示される。
 陛下は高齢であるため以前から何度も退位の意向を周辺に示していたといわれるが、安倍政権側の対応は鈍かった。その理由は、憲法改正のスケジュールと安倍政権の支持層にあるといわれる。

tennoheika04

 現在の皇室典範では生前退位について規定がなく、これを実現するためには皇室典範を改正する必要がある。以前、小泉首相は女性天皇の可否も含め、皇室典範の改正を打ち出したことがあったが、議論は大混乱となり結局立ち消えになってしまったという経緯がある。
 このタイミングで皇室典範を議論するということになると、当分の間はこのテーマに忙殺されることになる。憲法改正を急ぎたい安倍政権が、皇室典範の議論を嫌ったとしても不思議ではない。

 また一部の安倍政権支持層は皇室典範の改正や陛下の退位そのものに反対しているといわれる。このタイミングで皇室典範を改正するとなると、当然、女性天皇の可否について議論を行う必要が出てくる。
 日本はもともと女性天皇を認めているが、明治になって突然その方針が変わり、現在の皇室典範では女性天皇は認めていない。安倍政権支持層の一部は、明治以降の慣習を絶対視しており、女性天皇に関する議論そのものを嫌悪している。

 陛下がマスコミへのリークというイレギュラーな形でご意向を表明する形になったのも、このままでは生前退位の話がなかったことにされてしまうとの危機感からと考えられる。
 実際、陛下がご意向を表明された直後の政府関係者の発言はかなり冷淡であった。安倍首相は「コメンとを差し控える」と発言し、宮内庁幹部に至っては「そのような事実はない」とまで言い切っている。

 民主憲法の制定によって天皇は国民の象徴となり、政治とは切り離された。しかし、天皇陛下は国会の招集を行うなど、国家元首としての役割が明確に憲法に示されている(国事行為)。民主国家における国家元首が、自身の進退について意思表明できないということはあってはならない。
 ましてやその理由が特定の政治勢力の意向ということでは、それこそ天皇の政治利用につながってしまう。

 陛下がわざわざこのような形でご意思を示されたということは、今後の皇室のあり方も含め、幅広く国民に議論して欲しいという陛下からのメッセージと捉えるべきだろう。

 - 政治 , , ,

  関連記事

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

kokkaigijido02
憲法改正の手続きを定めた国民投票法が審議入り。各党の思惑が絡んで議論は複雑

 憲法改正のための具体的な手続きを定めた国民投票法(日本国憲法の改正手続に関する …

merukerurikokyo02
中国の李首相がドイツでメルケル首相と会談。気をよくしたのか対日批判「舌」好調

 中国の李克強首相は5月26日、ドイツを訪問しベルリンでメルケル首相と会談した。 …

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

puting20
原油価格の低迷が促す、地政学的バランスの変化

 原油価格の大幅な下落で、ロシアやベネズエラといった反米的なスタンスだった産油国 …

kourousho
社会福祉法人改革をきっかけに、公益的事業全般に関する議論の強化を

 厚生労働大臣の諮問機関である社会保障審議会において、介護や保育の事業を行ってい …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

nhkkaichou
わずか2日で自説を撤回。NHK籾井会長発言がもたらすもう一つの弊害とは?

 NHKの籾井勝人会長は2014年1月27日、従軍慰安婦問題について「どこの国に …

hoikuen
保育園の騒音を巡る裁判。試される価値観多様化の社会

 神戸市で保育園の「騒音」をめぐって裁判となっている。保育園の近くに住む70代の …