ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

東京五輪で廃スマホから金メダルを作るプランが浮上。資源再利用都市をアピール

 

 東京オリンピックで選手に授与されるメダルをスマホから作るというプランが浮上している。廃家電には大量の貴金属が含まれていることが知られており、その豊富さから都市鉱山などと呼ばれている。こうした資源をメダルに活用することができれば、資源再利用のアピールになるとともに、東京のイメージアップにもつながる可能性がある。

sumahobunkai

 8月に行われたリオ五輪では、金・銀・銅合わせて5130個のメダルが製造されたが、2020年の東京五輪ではこれを上回る数のメダルが必要になると予想される。ここで浮上してきたのが、メダルの原料にリサイクル資源を使うというアイデアである。

  スマホや家電製品の内部には大量の電子部品が組み込まれており、その中には、金や銀、プラチナといった稀少金属が含まれている。これらの稀少金属を回収するにはコストがかかることから通常はそのまま捨てられているが、貴金属の価格次第では、回収金属が市場価値を持つ可能性がある。

 廃棄物に含まれた貴金属の絶対量は大きく、物質・材料研究機構が2008年に行った試算では、約6800トンの金や、6万トンの銀、3800万トンの銅が眠っているという。全世界の埋蔵量と比較すると、金は16.4%、銀は 22.4%、銅は8.1%に達するので、まさに都市鉱山といってよい。

 ちなみに、ロンドン五輪のメダルで使われた金属は、金が9.6キログラム、銀は1210キログラム、銅が700キログラムだった。銅は廃家電に大量に含まれていることから、すでに1000トン程度の再利用が行われている。五輪メダルに都市鉱山から得られた金属を使うというアイデアは十分に実現可能である。

 最近は国際競争力が低下しているとはいえ、日本にはまだハイテク国というイメージが残っている。東京という世界有数の大都市で開催されるという点も考慮に入れると、メダルを廃スマホから作るというプランは、日本をリサイクル国家として印象付けるよいきっかけになるだろう。

 五輪開催に際しては、おもてなしや和といった話ばかりが取り上げられるが、こうした固有文化の強調は、ややもすると一方的な押し付けになる可能性もある。資源リサイクルは世界共通の普遍的な価値観であり、五輪のような国際イベントとの親和性が高い。

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、メダル製造におけるリサイクル資源の活用についてすでに検討を始めている。ぜひ実現すべき案件といえるだろう。

 - 社会, 経済 , , , ,

  関連記事

dokushogakusei
大学生の4割が読書時間ゼロ。だが本離れに拍車がかかっていると断言するのは早い

 大学生の約4割は読書時間がゼロであることが、全国大学生協連(東京)の「学生生活 …

munyutin
反ウォール街だったはずのトランプ政権に多数のゴールドマン出身者

 選挙期間中からウォール街を敵視し、庶民の味方であることを強調していたトランプ大 …

businessman06
ようやく発表になった米雇用統計。雇用なき景気回復の傾向がますます鮮明に

 米国の政府機関閉鎖の影響で公表が遅れていた9月の雇用統計が10月22日発表され …

nomikai
「飲みニケーション」に関する単純な是非論は、問題の本質を見誤らせる

 一時は姿を消していたと思われていた飲みニケーションという言葉が再び注目を集めて …

sakuranomiya01
桜宮高校体罰自殺事件に判決。被告の深い反省が逆に体罰問題の解決を難しくする?

 大阪市立桜宮高校のバスケットボール部のキャプテンだった男子生徒に暴行を加えたと …

soukaishoshu
今頃になってようやく株主総会分散開催を経産省が指導。だがとっくに手遅れ?

 経済産業省が、6月に集中している株主総会を7月以降などに分散して開催するよう促 …

beikokuoil
原油価格の下落で商社各社が損失。今後の事業ポートフォリオは?

 住友商事は2015年3月25日、2015年3月期の決算について、黒字予想から一 …

ieren02
FRB、緩和縮小を継続。ただし、利上げはまだ先で株価にはプラスか?

 米国の中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)は2014年6月18日、FO …

doragi02
欧州の長期金利上昇が日本にも波及。日銀に残された時間は少ない

 欧州の長期金利が上昇している。ECB(欧州中央銀行)が量的緩和策の縮小を検討し …

nagano
長野県が長寿1位の本当の理由は何か?大胆な仮説を立ててみると?

 厚生労働省は2月28日、都道府県ごとの長寿ランキングである「都道府県別生命表」 …