ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

働き方改革で政府が残業時間規制を検討。結局はサービス残業増えるだけ?

 

 政府は長時間残業を是正するため、労働基準法を見直し、一定以上の残業を規制する検討に入った。罰則規定の新設も検討しているが、ザル法になる可能性も指摘されている。

zangyou

 日本の労働法制では、1日8時間、週40時間という法定労働時間があらかじめ決められており、原則としてこの基準を超える労働は禁止されている。しかし、労働者と企業が協定を結んだ場合に限り、法定労働時間を超えて仕事をさせることが可能となっている。これは労働基準法の第36条に記載されているので、36(サブロク)協定と呼ばれる。

 労使が36協定を結んだ場合でも、残業時間には1か月45時間という上限がある(法律ではなく厚労省の告示)。しかし、これには例外があり、「特別の事情」について労使の合意があれば上限を守らなくてもよいことになっている。一部の企業は、この特別条項を用いて、事実上、無制限の残業を従業員に強いている。

 残業時間の上限を法律で規制し、罰則規定を設ければ、見かけ上の残業は減ることになるだろう。だが、日本企業において残業が多いのは構造的な問題であり、これを解決しない限り、残業がアングラ化するだけになる可能性が高い。

 政府が事実上、無制限の残業を容認するような労働行政を行ってきたのは、日本では残業が正社員の終身雇用を守るための装置として機能しているからだ。

 法定労働時間を厳密に適用してしまうと、企業は好景気の時に大量雇用し、不景気の時には解雇するのが合理的ということになる。諸外国はこうした慣行なので、残業はほとんどないものの、景気が悪い時には解雇されるリスクがある。

 一方、日本では原則として解雇はできない。このため、景気がよい時は、全員が残業して業務をこなすことで、人を増やさないようにしている。人を増やしてしまうと、不景気の時にリストラを余技なくされるからだ。

 日本企業の多くで慢性的な残業が行われているのはこれが理由であり、政府も事実上これを容認してきた。つまり労働基準法を無視した残業は、終身雇用と引き換えなのである。日本企業の給料が安いのものそのためだ。総人件費を抑えておかないと、不景気の時に耐えられなくなってしまう。

 多くの日本人は、無制限の残業があるものの、終身雇用が保証されるシステムと、残業がなく人間的な生活が送れるが、解雇されるリスクがあるシステムを比較した場合、前者を選択する可能性が高い。

 残業に規制を加えた場合、ほとんどの企業が残業を減らす代わりに、所定内労働時間を増やして総労働時間を変えないという選択をするだろう。また企業によってはサービス残業を増やし、残業をアングラ化させてしまうかもしれない。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

businessman02
このところ顕著になっている人手不足は景気拡大によるものなのか?

 このところ人手不足がより顕著になっている。人手不足は景気が良くなっている証拠と …

sugaku
文系入試にも数学必須に?だが理系冷遇の風潮を改善しない限りモノづくりは復活しない

 自民党の教育再生実行本部が、文系を含むすべての大学入試で理数科目を必須とするこ …

bakkingamu
英連邦やイベロアメリカ連合は国際政治の補助線として今も機能している

 英国と旧英国領約50カ国が加盟する英連邦首脳会議が11月15日、スリランカのコ …

abe
安倍総裁が「ぶら下がり取材」の拒否を表明。背景には日本人の知性の劣化がある

 自民党の安倍総裁は、野田首相と同様、首相官邸で記者団の質問に答える、いわゆる「 …

orando
フランス人は決して謝らない。オランド大統領がアルジェリアを訪問するも謝罪要求は一蹴

 フランスのオランド大統領は独立50周年を迎えるアルジェリアを訪問し、フランスに …

enzetsu
2期目を迎えたオバマ大統領の就任式。その日のスケジュールを全公開

 オバマ米大統領の2期目の就任式が21日首都ワシントンで開催された。 オバマ大統 …

no image
座礁したクルーズ客船の事故現場が大観光地に

 今年の1月に座礁事故を起こして転覆した超大型クルーズ客船「コスタ・コンコルディ …

roujin02
生活保護世帯が過去最多を更新。制度のもっとも大きな問題点は何か?

 厚生労働省は2013年12月11日、9月に生活保護を受けた世帯が159万911 …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

greekyogur
EUなんて幻想?ギリシャの有力企業が相次いで本社を国外に移転し、空洞化が加速

 経済危機が続くギリシャで有力企業の本社を国外に移す動きが出てきている。10月に …