ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

有機ELで日本勢は総崩れ?シャープが突然、ジャパンディスプレイとの連携を呼びかけ

 

 次世代のディスプレイ技術である有機ELの開発をめぐって国内液晶メーカーが迷走している。鴻海精密工業の傘下に入ったシャープは、政府が支援する日の丸液晶メーカーであるジャパンディスプレイ(JDI)に突然、連携を呼びかけた。JDIはこれにまったく反応していないが、市場では再び経営危機に陥るとの声も聞かれる。

jdiishikawa

 シャープの戴正呉社長は8月末、次世代ディスプレイである有機ELパネルについて、JDIと共同開発したいとの考えを突然、明らかにした。
 シャープは鴻海精密工業の支援を受け、約2000億円を投じて有機ELの開発を進めている。堺の工場内に生産ラインを設置し、2018年にも量産を始める予定といわれる。

 有機ELについては、アップルがiPhoneの次世代ディスプレイとして採用を決定したこともあり、韓国勢が先行投資を進めている。シャープがわざわざJDIとの連携を口にしたのは、同社の有機ELシフトが順調ではないことを暗に物語っている。一部からは製造装置の確保がうまくいっていないとの声も聞かれる。

 提携を呼びかけられたJDIの現状はさらに厳しい。同社は政府が全面的に支援して設立された国策液晶メーカーだが、売上高の半分以上がアップル向けという完全なiPhone依存企業となっている。iPhoneが大失速したことで同社の業績も急激に悪化しており、2016年3月期決算は318億円の赤字となった。

 同社は石川県に1700億円を投じてアップル向けの最新工場を建設しており、今年6月の稼働を予定していたが、現時点で稼働の見込みは立っていない。

 JDIは今のところシャープからの申し出を無視しているが、現実には資金的余裕がなく、動こうにも動けない可能性が高い。政府系ファンドの産業革新機構は全面的な支援を約束しているが、巨額の資金をつぎ込んで再生させた企業が再び赤字転落する中、税金を使って追加支援をするのは容易ではないだろう。

 鴻海の傘下に入ったシャープと、政府の傘下に入ったJDI。このままでは、有機ELに対して、どちらも立ち往生という事態になりかねない。

 - 経済 , , , ,

  関連記事

Mario Draghi
欧州中央銀行がとうとう時間軸政策を採用。FRBや日銀と同じスタンスに

 小康状態が続いていた欧州経済に再び動揺が走っている。これまで5%台で推移してい …

no image
IMFが指摘。日本の金融機関はもうこれ以上、国債を買い支えることはできない

 IMF(国際通貨基金)がいよいよ日本の国債消化能力ついて懸念を表明し始めた。 …

shirakawae
安倍首相が日銀に4月までに物価目標の道筋を付けるよう要望。困った日銀はどうする?

 政府は24日、首相官邸で3回目となる経済財政諮問会議を開き、金融政策と物価に関 …

no image
鴻海が超大型液晶TVを格安で販売。シャープ経営陣に対するプレッシャーか?

 台湾の経済日報は、シャープに出資を検討している台湾の鴻海精密工業が、11月、6 …

thaad
最新ミサイル防衛システムTHAADの韓国配備で、TPPにも影響アリ?

 米国と韓国が、最新のミサイル防衛システム「THAAD」の韓国配備を決定したこと …

toyotatranpu
トランプ氏がとうとう攻撃の矛先をトヨタにも。GMは今のところ従来路線の堅持を主張

 米国内の雇用を重視するトランプ氏による攻撃がとうとうトヨタにも向けられた。GM …

no image
為替市場で円高が進行。投資家の注目が「実質金利」に集中したことが要因?

 為替市場で円安が進んでいる。5日には一時、1ドル=109円台を付けるなど、1年 …

euhonbu00
EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸 …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

borubo
仏マクロン政権がガソリン車の販売禁止を提言。ボルボなど欧州メーカーもEVシフトへ

 フランスのマクロン政権が、2040年までにガソリン車の販売を禁止するという野心 …