ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発表した。所得格差を示す「ジニ係数」は過去最大となったが、所得再分配後のジニ係数は0.3759と前回調査よりも多少緩和された。
 日本では所得格差の拡大が進んでいるが、高額所得者からたくさん税金を取ることで、最終的な格差拡大を防いでいる。

kakusazini

 ジニ係数とは所得の格差を表す指標で1に近いほど貧富の差が激しいことを示している。2014年度のジニ係数は0.5704と過去最大を更新した。つまり日本は年々、所得の差が拡大していることになる。
 給与格差が広がっているという面もあるが、高齢化が進んでいることもジニ係数増加の大きな要因のひとつである。高齢者世帯は勤労者世帯と比べて収入が大きく減るので、その分、格差も拡大することになる。

 一方、日本では世界でもかなり厳しい部類に入る累進課税制度を採用している。高額所得者から多額の税金を徴収しているほか、各種の社会保障給付金もある。これらの措置によって所得の再分配が行われた後のジニ係数は大きく下がり0.3759となっている。

 所得再分配後のジニ係数は過去10年間でわずかではあるが減少しており、最終的な格差は縮小していることが分かる。一般的に景気が悪いと高額所得者が激減するため、格差は縮小するケースが多い。過去20年間、日本では不景気が続いてきたので、所得再分配後の格差が縮小しているのはうなずける話である。

 もっとも国際的に見ると、先進国もしくはそれに準じる国の中では、日本はむしろ貧富の差が激しい部類に入る。この数字とまったく同一条件で比較はできないが、ドイツやフランスのジニ係数は0.3前後となっており、所得の差は少なく平等な社会だ。一方、米国は日本より格差が激しい。

 日本では、累進課税などの再配分措置はそれなりに機能しているが、国際的に見ると日本はまだまだ平等な国ではない。かつて日本には一億層中流という言葉があり、貧富の差が少ない国というイメージだったが、それは正しい認識ではない。今も昔も日本のジニ係数は先進国の中では高いままだ。

 格差水準をどの程度にすべきなのかについては、多くの考え方があるが、日本が平等な国という前提で議論を進めることは避けた方がよさそうだ。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

no image
米大統領選挙、イスラエル支持をめぐって民主党大会が紛糾。米国社会に変化の兆候

  ノースカロライナ州シャーロットで開催中民主党全国党大会で、イスラエル問題でひ …

aribabachugoku
粗悪品の出品をめぐり中国当局とアリババが対立。やはりチャイナ・リスクは存在

 中国の電子商取引最大手アリババ・グループは2015年1月29日、2014年10 …

no image
米国のネット通販に韓国からのアクセス制限がかかるワケ

 年末商戦真っ最中の米国において、韓国からのインターネット・アクセスが制限され、 …

kerrysensei
親中国派のケリー国務長官が正式に就任。最初の外遊先は中東に決定。

 次期国務長官に内定していたジョン・ケリー氏は2月1日就任宣誓を行い、第68代国 …

gaikokujinrodosha
これは事実上の移民政策?オリンピック以後も外国人労働者を継続して受け入れへ

 安倍政権が外国人労働者の受け入れ拡大に向けて本格的に動き始めた。安倍首相は20 …

josei02
女性登用目標値設定など、労働慣行に対する「上からの改革」が急ピッチで進行中

 日本の労働慣行に対する「上からの改革」が急ピッチで進められるようとしている。政 …

factoryline
全世界的に製造業が回復基調。9月の量的緩和縮小の可能性が高まる?

 全世界的に製造業の景況感が改善してきている。米供給管理協会(ISM)が発表した …

seiketsudo
世界の汚職調査ランキングが話題に。でもどうやって調べているのか?

 ドイツを本拠地する非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナル …

no image
オイルマネーがフランスの貧困地区整備事業に進出。是非を巡って議論噴出

 フランスでは、オイルマネーを使って貧困地区整備事業を行うプランが浮上し話題とな …

globalhawk
米国が韓国に対して無人偵察機販売を決定。だが2倍の価格を吹っかけ韓国側は困惑

 米国防総省は21日、無人偵察機グローバルホークを韓国に販売すると米議会に報告し …