ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

所得格差を示すジニ係数は過去最大。しかし累進課税などで最終的な格差は縮小

 

 厚生労働省は2016年9月15日、2014年度における所得再分配調査の結果を発表した。所得格差を示す「ジニ係数」は過去最大となったが、所得再分配後のジニ係数は0.3759と前回調査よりも多少緩和された。
 日本では所得格差の拡大が進んでいるが、高額所得者からたくさん税金を取ることで、最終的な格差拡大を防いでいる。

kakusazini

 ジニ係数とは所得の格差を表す指標で1に近いほど貧富の差が激しいことを示している。2014年度のジニ係数は0.5704と過去最大を更新した。つまり日本は年々、所得の差が拡大していることになる。
 給与格差が広がっているという面もあるが、高齢化が進んでいることもジニ係数増加の大きな要因のひとつである。高齢者世帯は勤労者世帯と比べて収入が大きく減るので、その分、格差も拡大することになる。

 一方、日本では世界でもかなり厳しい部類に入る累進課税制度を採用している。高額所得者から多額の税金を徴収しているほか、各種の社会保障給付金もある。これらの措置によって所得の再分配が行われた後のジニ係数は大きく下がり0.3759となっている。

 所得再分配後のジニ係数は過去10年間でわずかではあるが減少しており、最終的な格差は縮小していることが分かる。一般的に景気が悪いと高額所得者が激減するため、格差は縮小するケースが多い。過去20年間、日本では不景気が続いてきたので、所得再分配後の格差が縮小しているのはうなずける話である。

 もっとも国際的に見ると、先進国もしくはそれに準じる国の中では、日本はむしろ貧富の差が激しい部類に入る。この数字とまったく同一条件で比較はできないが、ドイツやフランスのジニ係数は0.3前後となっており、所得の差は少なく平等な社会だ。一方、米国は日本より格差が激しい。

 日本では、累進課税などの再配分措置はそれなりに機能しているが、国際的に見ると日本はまだまだ平等な国ではない。かつて日本には一億層中流という言葉があり、貧富の差が少ない国というイメージだったが、それは正しい認識ではない。今も昔も日本のジニ係数は先進国の中では高いままだ。

 格差水準をどの程度にすべきなのかについては、多くの考え方があるが、日本が平等な国という前提で議論を進めることは避けた方がよさそうだ。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

okano
痛くない注射針の会社が1億円もの所得隠し、日本のモノ作りの残念な結末

 痛くない注射針を開発したことで知られ、日本の物作りの象徴として賞賛されていた東 …

no image
米大統領選挙、イスラエル支持をめぐって民主党大会が紛糾。米国社会に変化の兆候

  ノースカロライナ州シャーロットで開催中民主党全国党大会で、イスラエル問題でひ …

karyoku
原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ …

seisansei
あまりにも低い日本の生産性。労働経済白書が示す衝撃的な現実

 厚生労働省は2016年9月30日、2016年版の労働経済白書を公表した。日本の …

mosado02
オーストラリア人工作員の不審死で明るみに出たモサド対外工作活動の実態

 イスラエルの諜報機関モサドの工作員だったオーストラリア人男性が、イスラエルの刑 …

abe
安倍総裁が「ぶら下がり取材」の拒否を表明。背景には日本人の知性の劣化がある

 自民党の安倍総裁は、野田首相と同様、首相官邸で記者団の質問に答える、いわゆる「 …

abe20140213
安倍政権が河野談話を巡り迷走。欧州最強国家となったドイツとの違いは歴然

 安倍首相は2014年3月14日、従軍慰安婦の強制について認めた1993年のいわ …

kyouin
心の病で休職する教員は民間企業の倍近く。教師の適性に問題があるのでは?

 文部科学省は24日、2011年度において心の病で休職した教員は5274人だった …

renzi
イタリア政局混迷再び。新首相候補レンツィ氏は爽やか系チョイ悪オヤジ

 イタリアの政局が再び混迷の度合いを高める可能性が高まってきた。1年ほど大連立政 …

00004
米大統領選挙2回目のTV討論会が終了。結果はオバマ大統領優勢

 大統領選挙の2回目のTV討論会が、現地時間の16日夜(日本時間17日午前)、ニ …