ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自業自得患者の自己負担を上げれば医療財政が改善できるというのはまったくの幻想

 

 テレビ局の元アナウンサーがブログで「自業自得の人工透析患者なんて全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」と書いたことが波紋を呼んでいる。
 発言そのものは論外だが、一部からは、表現の問題はともかく、ムダな医療費が多いという問題提起をしたことは評価できるとの声も聞かれる。しかし、日本の国民医療費は自業自得の患者の自己負担を上げた程度で解決できるほど甘いものではない。一部の患者を批判し、それを是正すれば問題が解決できるというのはまったくの幻想である。

iryouhi

 日本は国民皆保険制度を導入しており、保険料さえ納付していれば、基本的に全員が等しく医療サービスを受けることができる。だが、国民全員に一定水準の医療を提供するためには莫大な予算が必要となる。

 2013年度における国民医療費の総額は約40兆円で、このうち、国民から徴収する保険料と患者の自己負担でカバーできているのは全体の約6割に過ぎない。残りは国庫からの補填で何とか制度を運営しているのが現実である。しかも、国民が納付する保険料は企業が半分負担しているので、実質的な国民負担はさらに軽い。

 40兆円の医療費のうち、診療(歯科を除く)に関係するものは約29兆円と全体の約7割を占める。当然のことながら、三大成人病に関するものの比率が高く、高齢化に伴って医療費が高騰することは必至の状況となっている。
 最近では薬剤費の高騰がこれに拍車をかけており、最近、肺がんへの保険適用が決まった新薬の場合、1人の患者あたり年間3500万円の費用がかかるという驚きの試算も示された。この新薬が本格的に利用され、薬価が下がらなかった場合、国全体の薬剤費が2割近くも上昇する計算になる。

 多くのがん患者は、それほど予後を改善できないことが分かっていても、少しでも長く生きたいと処方を切望するのが普通だ。医療費の増加は、こうしたことの積み重ねが原因であり、国民全員の問題なのである。
 ごく一部の、自業自得とも思える患者の自己負担比率を上げたところで、到底、解決できる水準ではない。

 全員が高い水準の医療を受けるという夢のような制度は、徐々に機能しなくなりつつある。国民皆保険を維持する代わりに、全員が低い水準の医療で我慢するのか、米国のように民間に移管し、所得に応じて医療水準が変わることを許容するのか、あるいは極めて高い国民負担を受け入れるのか、決断する時期が来ているといってよいだろう。

 ちなみに民間の医療保険で運営されている米国の医療サービスは極めて質が高く、日本とは比較にならない水準だ。しかし、このサービスを受けるには高額の医療保険に入る必要があり、低所得層はこの恩恵を受けることができない。

 問題発言を行ったアナウンサーは、民間保険への移管を提唱しているようだが、今回の発言を受けて複数の番組を降板しているという。日本の保険制度が、彼が主張するような民間主体のものだった場合、彼自身も年収が減って、病院にかかれなくなってしまうかもしれない。

 - 政治, 社会 ,

  関連記事

setubitousi
設備投資はようやく上昇トレンド入り。ただし公共事業依存体質からはまだ脱却できず

 内閣府は10月10日、8月の機械受注統計を発表した。機械受注統計は、民間設備投 …

chinaminshu
習近平氏が、民主党派代表と相次いで会談。中国には建前上、共産党以外の政党もある。

 習近平中国共産党総書記は25日、中国民主同盟、中国民主建国会など、中国の各民主 …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …

aokiai
小選挙区で全滅。小沢ガールズたちのドタバタ選挙戦とその末路を追う。

 今回の衆院選では、民主党はもとより、民主党を離党した政治家たちにとっても厳しい …

korusika
まるでマフィア映画!コルシカ島の首領が相次いで殺害。それでも観光客が訪れる理由

 地中海に浮かぶフランス領の美しい島、コルシカ島で、マフィア映画さながらの連続殺 …

sharp
シャープの増資は政府による資産買い取りとセット?史上最大のモラルハザードの可能性

 シャープが検討している公募増資は、政府による資産買い取りとセットである可能性が …

clintonkishida02
クリントン長官の尖閣発言に中国が猛反発。長官の退任を前にしたパフォーマンスか?

 尖閣諸島をめぐるクリントン米国務長官の発言に中国側が猛反発している。 中国外交 …

weibo2014
中国政府が、ネットでの言論の自由が保障されているとする白書を公表

 中国国務院(中国政府)の新聞弁公室(報道監督を担当する部署)は2014年5月、 …

uschinadialog2014
6回目の米中戦略・経済対話が北京で開催。ケリー国務長官とルー財務長官が揃って参加

 米中両国が、安全保障問題や経済問題について話し合う第6回米中戦略・経済対話が2 …