ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドイツ銀行の危機は、不良債権問題というより利ざやの縮小による収益悪化

 

 ドイツ銀行の経営破たん懸念が市場のムードを悪化させている。現実に同行が破たんする可能性は低いが、同行は世界でも有数の投資銀行であり、他の金融機関や産業界への影響が大きいことがその理由である。政治的な駆け引きも絡んでおり、しばらくは市場の攪乱要因となるだろう。

doitsuginkou

 ドイツ銀行の経営が苦しくなっていることは、今年にはっていから、市場でかなり意識されるようになってきた。4月には同行の株価が15ユーロを切り、直近では一時10ユーロを下回っている。

 欧州にはイタリアのモンテ・パスキなど、膨大な不良債権を抱え、深刻な状況となっている銀行があり、こうしたところと比較すればドイツ銀行の経営状況はむしろ健全な部類に入る。だがドイツ銀行はEUにおける金融システムの要であり、同行がグローバル市場に与える影響は極めて大きい。このため市場はドイツ銀行の経営動向に敏感に反応している。

 ドイツ銀行の問題は不良債権問題ではなく、マイナス金利による利ざやの縮小である。足元のドイツ経済は成長鈍化が見られるものの総じて堅調である。2016年の実質GDP(国内総生産)成長率は1.6%の見込みとなっており、失業率は過去最低を更新した。

 しかしマイナス金利の導入によって銀行の利ざやは縮小しており、これが同行の経営を圧迫している。1年前と比較すると金利収入は1割も減っており、本来であれば投資銀行部門の手数料収入でこれをカバーしたいところである。しかし、最近の市場はあまり動きがなく、手数料収入も伸び悩んだ状態となっている。

 同行の賃金は極めて高く、すべての行員を平均した金額でも1500万円を超える。日本でいうところの総合職社員だけに絞った場合、目もくらむような高額報酬になっていることは間違いない。一定の利益を確保するためには大リストラが必至の状況だ。

 さらにタイミングの悪いことに、米司法省がモーゲージ担保証券(MBS)の不正販売問題に関して、同行に140億ドル(約1兆4300億円)という巨額の制裁金を求めている。交渉である程度までは減額される可能性は高いが、これが実施されれば、増資など資本増強措置が必要となるだろう。

 ドイツは、スペインやギリシャなど債務問題が顕在化した国々に対して厳しい姿勢で臨んできた。このため自国の銀行にだけ甘くすることはできず、少々難しい立場に追い込まれている。
 ドイツ銀行が現実に破たんする可能性は低く、もし経営状況がさらに悪化するような場合には、資本提携など何らかの措置が講じられることになるだろう。ドイツ銀行が持つネットワークは他行にとって極めて魅力的であり、今回の経営危機問題は、世界的な金融再編のトリガーとなるかもしれない。

 - 経済

  関連記事

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …

usagdp20131012
米国の10~12月期GDPは絶好調。だが新興国が足を引っ張り世界経済の成長は鈍化?

 米国商務省は2014年1月30日、2013年10~12月の国内総生産を発表した …

kokusaishushi201403
3月の経常収支は黒字。赤字拡大ペースの鈍化で為替は凪?

 財務省は2014年5月12日、2014年3月の国際収支を発表した。最終的な国の …

nyse03
米国は「日本化」しているのか?FRBエコノミストの見解をめぐって激論

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2013年12月18日のFOMC(連邦公開市場 …

kosokudouro03
7~9月期GDP下方修正の影響は軽微。むしろ公共事業依存体質が問題

 内閣府は12月9日、2013年7~9月期の国内総生産(GDP)改定値を発表した …

euhonbu
土壇場でギリシャ支援を決定。期せずして露呈した「欧州」をめぐる独仏の路線対立

 ユーロ圏各国は2015年7月13日、首脳会議においてギリシャ支援の再開について …

no image
日本の富裕層は124万世帯。格差拡大はこれからが本番?

 コンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループは2014年6月 …

twitter
ツイッターの第3四半期決算。内容はそこそこだったが、市場は敏感に反応

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年10月27日、2014年7~9月期の決 …

shukinpei03
中国経済への自信?それとも強権発動覚悟?中国指導部の強硬姿勢がより鮮明に

 中国国営の新華社通信は7月7日、中国財政部(財政省)が緊縮財政措置の一環として …

imfasia
IMFがアジアの成長率見通しを公表。結局は中国頼みという構図が明らかに

 IMF(国際通貨基金)は4月29日、アジア太平洋地域の経済見通しを公表した。そ …