ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

みんなの党が維新との合流を断念。渡辺代表が父親譲りのダジャレで決別宣言

 

 みんなの党の渡辺代表は27日、政策が一致していないとして、日本維新の会との合流を断念する意向を明らかにした。

 渡辺氏は「石原代表と橋下代表代行が取り交わした合意書には、『改革』という言葉がゼロになっていた。これでは一緒になれないと正直思った」と述べた。また「政策が異なる人が一緒になってうまくいくはずがない。選挙が終 わって、必ずドタバタが起きて分裂する」として、合流は困難であることを強調した。

 維新の会は、みんなの党に対して合流を打診しており、橋下氏は26日夜「最終のリミットだ」として、27日中の返答を求めていた。だが27の選挙区で候補者が重複したままとなっており、調整が難航していた。

 渡辺氏は厳しい表情で記者団の質問に答えていたが、「日本維新の会ではなくて、二本柱の2本維新の会であっては、話が先に進まない」と述べるなど、父親譲りのユーモアは健在であった。

 みんなの党が維新との合流を断念したことで、第3極の大合同というストーリーは消滅した。だが民主、自民の2大政党に対して、右派の維新、改革路線のみんなの党という、政策的な違いが明確な形に落ち着くことになった。これをきっかけに次期衆院選では政策が主な争点になることを望みたい。

 - 政治

  関連記事

niinami
ローソンの新浪社長がアベノミクスに賛同し賃上げを実施。政界転職の布石か?

 ローソンは7日、グループ内の若手社員の年収を平均で3%上げると発表した。年2回 …

whitecolorexe
残業代ゼロ政策の導入が現実味。職種限定だが、年収制限はなくなる可能性も

 労働時間に関わらず賃金を一定にする、いわゆる残業代ゼロ政策の導入が現実味を帯び …

no image
維新の会の経済政策が徐々に明らかに。大阪はこうなる!

 次期衆院選の準備を進める大阪維新の会の経済政策がその姿を見せつつある。  Ne …

rikokyo
ヘッジファンドから軍人まで。米国が官民挙げて中国詣で。米中合同軍事演習も実現か?

 次期最高指導部が決まった中国に対して、米国側が官民ともに、猛烈なアプローチをか …

gpif
年金運用のポートフォリオが大幅変更に。だが実際には現状を追認しただけ

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は6月7日、年金積立金の基本ポートフ …

bananki
バーナンキ議長がとうとう量的緩和策終了に言及。いよいよ本格的なドル高が始まる?

 米FRB(連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長は6月19日、連邦公開市場委員会 …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

meisousenkyo
英国の総選挙。まさかの過半数割れだがマーケットには案外好都合?

 当初、与党保守党の圧勝が予想されていた英国の総選挙は予想外の結果となった。保守 …

hashimoto201505
高齢者票が決め手となり大阪都構想は否決。これはまさに日本の縮図

 橋下徹大阪市長が掲げた「大阪都構想」の是非を問う住民投票が2015年5月17日 …

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …