ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

みんなの党が維新との合流を断念。渡辺代表が父親譲りのダジャレで決別宣言

 

 みんなの党の渡辺代表は27日、政策が一致していないとして、日本維新の会との合流を断念する意向を明らかにした。

 渡辺氏は「石原代表と橋下代表代行が取り交わした合意書には、『改革』という言葉がゼロになっていた。これでは一緒になれないと正直思った」と述べた。また「政策が異なる人が一緒になってうまくいくはずがない。選挙が終 わって、必ずドタバタが起きて分裂する」として、合流は困難であることを強調した。

 維新の会は、みんなの党に対して合流を打診しており、橋下氏は26日夜「最終のリミットだ」として、27日中の返答を求めていた。だが27の選挙区で候補者が重複したままとなっており、調整が難航していた。

 渡辺氏は厳しい表情で記者団の質問に答えていたが、「日本維新の会ではなくて、二本柱の2本維新の会であっては、話が先に進まない」と述べるなど、父親譲りのユーモアは健在であった。

 みんなの党が維新との合流を断念したことで、第3極の大合同というストーリーは消滅した。だが民主、自民の2大政党に対して、右派の維新、改革路線のみんなの党という、政策的な違いが明確な形に落ち着くことになった。これをきっかけに次期衆院選では政策が主な争点になることを望みたい。

 - 政治

  関連記事

obamasiriakubaku
オバマ政権が圧力に抗しきれずシリア空爆を決断。次期大統領選にも影響

 米国のオバマ大統領は2014年9月10日、テレビ演説を行い、イラクとシリアで勢 …

zaikaitop
円安で株高になるのはおかしいという財界首脳の発言が象徴するもの

 経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体は2014年1月7日、年頭会見を …

chukounen
中高年は若者のことを考えているのか?いないのか?

 日本の政策のほとんどは中高年向けのものに偏っている。その際たるものは年金受給額 …

asohadaijin201406
問題発言連発の麻生大臣。最後の大物政治家か、無邪気なボンボンか?

 麻生財務大臣の発言が話題になっている。新聞報道によると麻生氏は2014年6月2 …

sonoayako
保守思想界の大物である曽野綾子氏の発言に、日本社会はどう反応するのか?

 作家の曽野綾子氏による「出産した女性は会社を辞めろ」という趣旨の論文が物議を醸 …

pakukune
韓国における中国の存在感が急上昇。まるで「冊封」時代に逆戻りとの声も

 中国の台頭と日韓関係の悪化によって、韓国における中国の扱いが急激に変化している …

chiamujinki
日本を尻目に中国が着々と無人機を開発。ガラパゴスの影響はこんなところにも

 航空業界の国際見本市「北京国際航空展」が9月25日から中国・北京で開催されてい …

abensc
日本版NSCの概要が固まる。現行法よりは進歩しているが、抱えている問題は変わらず

 政府は外交・安全保障の司令塔となる国家安全保障会議(日本版NSC)の概要を固め …

38north02
北朝鮮が寧辺の原子炉を再稼働?外交問題に加えて、安全上のリスクを指摘する声も

 北朝鮮が再稼働を表明していた寧辺(ヨンビョン)の原子炉について、外交上の問題に …

hirari
クリントン前国務長官が出馬表明。知名度抜群だが、政策面での不安も

 民主党のヒラリー・クリントン前国務長官は2015年4月12日、インターネットの …