ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

大川小学校の津波訴訟は、日本人に自分のアタマで考えることの重要性を強く訴えかけている

 

 東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市大川小学校の児童の遺族が市と宮城県に23億円の損害賠償を求めた訴訟で、仙台地方裁判所は2016年10月26日、学校側の責任を認め、14億円余りの賠償を支払うよう命じた。
 教職員の管理下において犠牲になった児童生徒をめぐる初の司法判断だが、司法の世界における注目度とは別に、この判決には重要な意味がある。それは、思考停止した日本人に対して自分の頭で考えることの大事さを強く訴えかけているからだ。

sendaisaiban

 地震発生後、大川小の教職員は地震の揺れが収まった後も児童に下校を禁止し、50分近くも児童に校庭で待機するよう指示した。すでに津波が迫っており「河川には近づかず、高台へ避難する」よう呼びかける広報車からの情報があったにもかかわらず、学校のすぐ後ろにある裏山ではなく、むしろ川に近づく形で北上川堤防付近に児童を避難させた。
 この堤防は高さが6~7メートルしかなく、この場所に避難を開始した直後の午後3時37分ごろ、高さ8メートルを超す津波にのまれ、児童74人と教職員10人の計84人が死亡・行方不明になった。

 宮城県沿岸部では過去何度も津波の被害を受けており、住民にとっては大地震が来た場合に山に避難するのは当たり前すぎる程の常識となっている。

 実際、何もせず児童を学校に拘束する学校側に業を煮やした数名の保護者は自動車で学校に乗り付け、子供を強制的に連れて帰り高台に避難して被災を免れた。また何人かの児童は「先生、ここにいたら死んでしまうよ」と涙ながらに何度も裏山への避難を懇願したものの、教師に「津波なんか来ない」「勝手なことを言うな」と強く叱責され、避難を禁止されたとの証言もある。

 大川小学校の教職員が、裏山への避難を実施せず、ただ50分間も何もせずに校庭に突っ立っていたのは、学校が指定の避難場所であり、それ以上のことがマニュアルに記載されていなかったからである。

 裏山は授業で何度も登っており、児童にとっても馴染みのある場所である。だが、マニュアルにない場所に避難し、ケガをする生徒が出た場合、責任問題になるといったことが頭をよぎっていたことは想像に難くない。最終的には、津波がすぐそこまで迫っていることを知り、あろうことか、今度は何と津波に近づく形で学校から移動してしまった。

 判決では、教員は自身の判断で自主的に避難することができない児童を可能な限り避難させるべき義務を負っているとし、さらに、多少の混乱があっても早期の避難を最優先すべきだったという、当たり前すぎる程の判断を示した。

 「マニュアルにない」「前例がない」「何かあったら誰が責任を取るんだ」「和を乱すな」。日本社会では毎日のように聞くセリフである。こうした思考停止がどれだけの犠牲や損失を生み出しているのか、日本人はいつになったら自覚できるのだろうか。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

bento
弁当の路上販売規制問題。利害関係者が自説を堂々と主張しない日本の社会風土

 東京都は最近増加している弁当の路上販売について規制強化の検討を始めている。すで …

pariosen
北京に引き続き、パリでも深刻な大気汚染。原因は本当に自動車なのか?

 中国の北京に引き続いて、フランスのパリで大気汚染が深刻化している。フランス政府 …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …

chunankai
胡錦濤氏が江沢民氏を中南海から追放。中国の権力中枢「中南海」とは?

 中国共産党指導者の執務室が集中する北京の中南海から、江沢民前国家主席が自身の個 …

7thfleet
安全保障関連法成立。だが国会を支配していたのは「昭和」な価値観

 今国会、最大の焦点であった集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案は20 …

abejosei
4~6月期のGDPは大幅マイナスの見込み。秋以降、政局流動化の可能性も

 来週に発表される4~6月期の実質GDP(国内総生産)成長率は、大幅なマイナスに …

tacloban
フィリピンのアキノ大統領が、被災した現地自治体を批判した政治的背景

 台風30号で壊滅的な被害を受けたフィリピン・レイテ島の復興をめぐって、あらたな …

trumpanpo
共和党トランプ候補がとうとう日米安保を糾弾。米国は変わりつつある?

 放言を繰り返し、米国の大統領選を大混乱させているドナルド・トランプ氏が、とうと …

monju
高速増殖炉もんじゅは廃炉にするも、あたらな高速炉の開発計画が浮上

 運転停止中の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が廃炉に向けて動き始めた。一方 …

euhonbu
紛糾するEU予算交渉。日本の自民党政権下におけるバラ撒きとタカリ構造そのもの

 EUが策定する2014年から2020年までの7年間の長期予算について紛糾してお …