ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

脱原発「未来の党」に「国民の生活」が合流。仕掛け人はもちろん小沢氏

 

 滋賀県の嘉田由紀子知事は27日、脱原発を基本政策に掲げる新党「日本未来の党」を結成し、国民の生活が第一や減税日本と合流すると表明した。新党の代表には嘉田知事が就任するが、衆院選には出馬しない。

 今回の合流をウラで主導したのは、国民の生活が第一の小沢一郎代表。
 小沢氏は脱原発を掲げて民主党を脱藩したものの、維新の会に石原慎太郎前東京都知事が合流したことなどにより、維新を中心としたいわゆる第3極勢力を結集する動きが活発化。国民の生活が第一は少数政党として埋没し最近では話題に上ることも少なくなっていた。
 一方、脱原発を掲げる市民運動グループなどを支持基盤とする嘉田知事は、当初維新の会との連携を模索していた。だが、維新の会が事実上脱原発を断念したことで、維新との距離を置き始めていたところであった。このままでは脱原発運動が埋没するとの危機感から、小沢氏の提案を受け入れたものとみられる。

 見かけ上両者の政策は一致しているように見えるが、本来、嘉田氏と小沢氏は「水と油みたいなもの」(政治記者)。小沢氏はもともとは原発推進派であり、政治的駆け引きとして脱原発をかかげているにすぎないとの見る向きは多い。また今回は選挙で躍進できたとしても、しょせんは少数政党であり、同党が政権を取る確率は極めて低い。政権という「果実」が取れない限り、選挙後に瓦解するのは時間の問題という厳しい見方もある。

 ともかく、市民運動系の人たちと、元経世会の首領でコワモテの小沢氏がタッグを組むという珍妙な光景が見られることになる。
 乱立していたいわゆる第3極は、保守を標榜する維新の会、脱原発を掲げた日本未来の党、構造改革を主張するみんなの党の3つに収束する形となった。

 - 政治

  関連記事

hageljinin
オバマ外交を象徴する閣僚の一人、ヘーゲル国防長官が突然辞任

 オバマ大統領は2014年11月24日、ヘーゲル国防長官が辞任すると発表した。オ …

shukinpei07
中国が今後の改革における主要項目を発表。あまりにも多い日本との共通点

 中国共産党は、党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会) …

higasi
東国原氏が下半身記事で週刊文春を提訴。今更名誉毀損でもないでしょ!

 東国原英夫・前宮崎県知事が、週刊文春の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …

kusuri02
混合診療拡大へ。金持ち優遇かどうかという単純論争は本質を見誤らせる可能性あり

 政府は規制改革の一貫として混合診療の拡大に乗り出す。現在、日本では公的保険を適 …

kokintou
中国共産党大会が無事に開幕。今後の胡錦濤氏の立場はある程度担保された

 相次ぐ権力闘争で日程が延期され、クーデター発生説まで取りざたされた中国の政権交 …

kyuyomeisai02
今年の春闘も昨年に引き続き高い伸び。全体への波及効果はどのくらいか?

 経団連は2015年4月16日、2015年の春闘について1次集計を取りまとめた。 …

putin02
プーチン大統領が離婚をカミングアウト。世界的に進む権力者の透明化

 ロシアのプーチン大統領がリュドミラ夫人と離婚したことを明らかにし、大きな話題と …

obamaputin2015
国連総会での各国首脳会談。日は露に、露は米にラブコールを送っているが・・・

 ニューヨークで開かれている国連総会を利用した首脳会談が相次いでいるが、各国のス …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …