ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

脱原発「未来の党」に「国民の生活」が合流。仕掛け人はもちろん小沢氏

 

 滋賀県の嘉田由紀子知事は27日、脱原発を基本政策に掲げる新党「日本未来の党」を結成し、国民の生活が第一や減税日本と合流すると表明した。新党の代表には嘉田知事が就任するが、衆院選には出馬しない。

 今回の合流をウラで主導したのは、国民の生活が第一の小沢一郎代表。
 小沢氏は脱原発を掲げて民主党を脱藩したものの、維新の会に石原慎太郎前東京都知事が合流したことなどにより、維新を中心としたいわゆる第3極勢力を結集する動きが活発化。国民の生活が第一は少数政党として埋没し最近では話題に上ることも少なくなっていた。
 一方、脱原発を掲げる市民運動グループなどを支持基盤とする嘉田知事は、当初維新の会との連携を模索していた。だが、維新の会が事実上脱原発を断念したことで、維新との距離を置き始めていたところであった。このままでは脱原発運動が埋没するとの危機感から、小沢氏の提案を受け入れたものとみられる。

 見かけ上両者の政策は一致しているように見えるが、本来、嘉田氏と小沢氏は「水と油みたいなもの」(政治記者)。小沢氏はもともとは原発推進派であり、政治的駆け引きとして脱原発をかかげているにすぎないとの見る向きは多い。また今回は選挙で躍進できたとしても、しょせんは少数政党であり、同党が政権を取る確率は極めて低い。政権という「果実」が取れない限り、選挙後に瓦解するのは時間の問題という厳しい見方もある。

 ともかく、市民運動系の人たちと、元経世会の首領でコワモテの小沢氏がタッグを組むという珍妙な光景が見られることになる。
 乱立していたいわゆる第3極は、保守を標榜する維新の会、脱原発を掲げた日本未来の党、構造改革を主張するみんなの党の3つに収束する形となった。

 - 政治

  関連記事

no image
旧日本軍の行為が再び俎上に。中韓が日本非難の動きを活発化

 領土問題に付随して中国や韓国が、太平洋戦争当時の日本軍の活動を例に挙げ日本を非 …

mynumberseido
マインナンバーを持てない海外赴任者は、日本にある自分の口座に送金できない?

 マイナンバー制度のスタートに伴って、海外居住者が日本国内の自分の口座に送金でき …

karyoku
政府が温暖化ガス26%削減という野心的な目標を設定。ただし老朽原発再稼働と省エネ徹底が大前提

 政府は2015年6月2日、2030年までに温暖化ガスの排出量を2013年比で2 …

chongchongan
北朝鮮の貨物船がパナマ運河で強制停泊。積荷はミサイル部品の可能性大

 パナマ政府は7月15日、キューバを出航しパナマ運河を通過しようとした北朝鮮籍の …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

masuzoe
舛添知事の豪華旅行に批判殺到。だが公務員の厚遇は国民が求めてきた結果ともいえる

 舛添要一東京都知事の高すぎる海外出張経費が問題視されている。ファーストクラス利 …

berurusukoni
イタリアの暴れん坊ベルルスコーニ元首相に有罪判決。収監は回避も政治力低下は必至

 イタリア最高裁は7月1日、脱税で起訴されていたベルルスコーニ元首相の上告を棄却 …

shupaku
北朝鮮大幅譲歩の背後にある中韓の蜜月関係と米国の影響力低下

 北朝鮮をめぐる国際情勢が大きく動き始めている。背景にあるのは、中国の台頭と米国 …

lassen ddg82
米駆逐艦の南シナ海航行。妥協点を模索するも、英国が攪乱要因に?

 米海軍の駆逐艦が、中国が埋め立てを行う南シナ海の南沙諸島付近を航行したことで、 …

shukinpei
公明党の山口代表がようやく習氏と会談。中国は得意のゆさぶり攻撃で日本側を翻弄

 中国訪問中の公明党の山口代表は25日、中国共産党の習近平総書記と北京の人民大会 …