ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

GEやシーメンスが相次いでソフト会社を買収。IoT陣営作りは最終段階?

 

 IoT(モノのインターネット)時代の到来を見据え、世界レベルの業界再編が相次いでいる。IoTへの準備は急ピッチで進んでいるが、残念ながら日本メーカーの存在感は薄い。この分野は現代の産業革命ともいわれているが、主導権の確保に失敗した場合、日本のモノ作りは致命的なダメージを受ける可能性がある。

siemense

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)は2016年11月14日、在庫管理や人事管理システムを開発する米サービスマックスを9億1500万ドル(約990億円)で買収すると発表した。GEはIoTビジネスのプラットフォームとなるシステム基盤をすでに開発している。事務管理システムをシステム基盤に接続することで、企業情報システムとの本格的な連携を狙う。

 同じく14日、GEのライバルである独シーメンスも米国のソフトウエア企業であるメンター・グラフィックスを45億ドル(約4860億円)で買収すると発表した。シーメンスはドイツのソフトウェア企業SAPと組み、GEと同様のIoTシステム基盤を提供している。
 シーメンスは、設計システムに強みを持つメンター社を買収することで、製造業におけるIoT化をさらに進めていく

 世界的な動きはまだ続く。今度は韓国サムスン電子が米自動車部品大手ハーマン・インターナショナル・インダストリーズを約80億ドル(8640億円)で買収すると発表した。ハーマンは通信機能を備えたコネクテッドカーの分野に強く、サムスンは自動車IT化の分野に足がかりを得る。

 製造業におけるIoTの分野では、GEとシーメンスの躍進は突出している。IoT時代においては、各デバイスからネットを通じて送信される情報を処理し、顧客サービスの向上につなげるためのソフトウェアがカギを握る。
 この部分で主導権を握ることができた企業は、ライバル企業にシステムを有償で開放したり、システムの運用を他社から請け負うなど、圧倒的な競争力を確保できる可能性が高まってくる。逆に、主導権を握れない企業は、ライバル企業の下請け的な立場に陥ることにもなりかねない。

 世界的な業界再編はここ1~2年が正念場と思われるが、残念ながら日本企業の名前は出てこない。日本勢はIoT仕様の標準化で出遅れたことから不利な戦いを強いられている。日本勢が置かれた状況を考えると、多少の利益を犠牲にしても、GEやシーメンス陣営の傘下に入るという現実的な選択肢を考えていく必要があるだろう。

 - 経済, IT・科学 , ,

  関連記事

sumahogoogle
スマホ非対応のサイトは検索エンジンから排除?グーグルの新基準

 ネット検索大手グーグルは2015年4月21日から、Webサイトがスマホ対応にな …

mof02
2014年度予算編成作業が大詰め。焦点は税収上振れ分の取り扱い

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えている。自民党への政権交代によって、大 …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

doruen201505
為替はとうとう歴史的な節目を突破。超長期的な円安トレンドが始まる?

 円安の流れが止まらない。2015年5月28日の外国為替市場で円は4日続落となり …

g20german
G20の声明文から反保護主義の文言が消滅。今後は露骨なパワーゲームの時代へ

 ドイツのバーデンバーデンで開催されていたG20(主要20カ国の財務相・中央銀行 …

toppage
オバマ大統領夫人らの個人情報が流出!だが実際はあまり大した話ではなかった

 米連邦捜査局(FBI)は3月12日、ミシェル・オバマ大統領夫人やバイデン副大統 …

intelbaytrail
インテル7~9月期決算。スマホからほぼ完全撤退で、焦点は次の成長分野へ

 半導体世界最大手の米インテルは2014年10月14日、2014年7~9月期の決 …

tenanmon
中国がネット検閲に加えて、利用者の実名登録を法制化。言論弾圧を強める

 中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネット …

weibo2014
中国政府が、ネットでの言論の自由が保障されているとする白書を公表

 中国国務院(中国政府)の新聞弁公室(報道監督を担当する部署)は2014年5月、 …

orandoshukinpei
中国がチベット問題を黙認するオランド大統領に対して、最大級のもてなしを実施

 フランスのオランド大統領は4月25日、中国を訪問し、北京の人民大会堂で習近平国 …