ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ピコ太郎の世界ブレイクで浮き彫りになった日本の古い音楽産業インフラ

 

 ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界で大ブレイクしているが、ヒットに至るまでの一連のプロセスを見ると、日本における音楽産業インフラの古さが際立っている。

ppap

 ピコ太郎は、お笑い芸人の古坂大魔王が扮するキャラクターで、千葉県出身のシンガーソングライターという設定になっている。PPAPは、ヒョウ柄のマフラーを巻いたパンチパーマのオッサンが、コンピュータ・ゲーム風の音楽をバックに、踊りながら「ペンパイナッポーアッポーペン」という意味不明のフレーズを繰り返す作品で、曲の時間はわずか1分。

 志村けんなどに代表される従来型の国内コメディアンの芸風に、ユーチューブで世界的にブレイクした韓国のアーティストPSY(サイ)による「江南スタイル」を合わせたような雰囲気である。

 PPAPは、今年8月にわずか10万円の制作費で作られ、ユーチューブにアップされた。その後、ツイッターやインスタグラムなどで拡散され、あっと言う間に多くの人に知られることになった。やがては海外まで拡散する状況となり、著名歌手のジャスティン・ビーバーがツイッターで紹介したことから全世界でブレイク。その後、米ビルボードのシングルチャート(10月18日)で77位にランクインした。

 PPAPがブレイクする最大のきっかけになったのはインスタグラムだといわれる。もともとの動画はユーチューブにアップされているが、ユーチューブはメディアとしての位置付けが強い。アクセスするIPアドレスで国を識別し、地域ごとにコンテンツを恣意的に割り振っている。ツイッターも言語という障壁があるので、拡散は国内に限定されることがほとんどだ。

 PPAPがユーチューブとツイッターだけにとどまっていたら、ヒットも国内限定だったかもしれない。ところがインスタグラムは基本的にビジュアルが中心なので、今のところ明確な国別の管理は行われていない。
 タグと呼ばれる一種のキーワードを英語に設定すれば、全世界に拡散ができる。もし、インスタグラムで話題にならなければ、海外にこれほどブレイクすることはなかった可能性が高い。逆にこうしたツールを積極的に活用しないと、グローバルな市場でブレイクさせることは難しく、こうした取り組みは日本ではほとんど行われてこなった。

 またビルボードのランキングの仕組みに対しても注目が集まっている。ピコ太郎はCDを1枚も出しておらず、ダウンロードの販売もない。それにもかかわらずPPAPはビルボードでランキング入りを果たした。

 その理由はランキングの集計方法にある。ビルボードは2013年にランキングの集計方法を変更しており、CD売上げやラジオのオンエア回数といった従来の指標に加え、現在ではユーチューブや有料聴き放題サービスでの再生回数も評価指標に加えている。つまりビルボードはすでにネット社会に対応したサービスに変貌しているのだ。米国ではCDを1枚も出さないアーティストがビルボードでランク入りするのは当たり前の光景となっている。

 日本は、世界でも珍しく音楽コンテンツの販売においてCDが圧倒的に高い割合を占めるガラパゴス市場といわれる。ピコ太郎のようにCDを出していない歌手のブレイクをサポートする産業インフラがないと、日本の音楽市場はさらに縮小が進むかもしれない。

 - 経済, 芸能, IT・科学 , ,

  関連記事

no image
65歳までの雇用を義務付ける高齢者雇用安定法が可決。若年層の雇用は絶望的

 定年後も希望者全員を65歳まで雇用することを義務付ける改正高年齢者雇用安定法が …

tosho03
東証1部の時価総額がバブル越え。だが上場社数が増えているので当然といえば当然

 東証1部の時価総額が終値ベースで過去最高を更新し、バブル期の水準を超えた。ただ …

abe20141229
政府の予算と決算には乖離がある。経済対策3.5兆円を額面通りに評価してはいけない

 政府は2014年12月27日、臨時閣議を開き、総額3兆5000億円の経済対策を …

idennsikensa
国内でも遺伝子検査サービスが普及の兆し。利用者が注意すべき点

 遺伝子解析技術を使い、自宅にいながらにして各種の病気に対するリスクを知ることが …

toshiba03
東芝が来期の業績予想を発表。不正会計問題に加えて経営危機説も

 不正会計問題が指摘されている東芝は2015年12月21日、これまで公表を延期し …

nichigin04
正念場を迎える日銀の量的緩和策。黒田総裁は外部の発言を積極化

 日銀の量的緩和策が正念場を迎えている。消費者物価指数は伸び率の鈍化が目立ち、4 …

toyotaroboto
今更? ウーバー出資や2足歩行ロボット買収など、トヨタに漂う出遅れ感

 トヨタが人工知能やシェアリング・エコノミーへの対応を矢継ぎ早に進めている。だが …

fontcostsakugen
これが米国の底力。中学生がネットを駆使して4億ドルの政府支出削案を提唱

 政府公文書のフォント(書体)を変更すれば、年間4億ドル(約400億円)の経費削 …

shacho
日本企業の役員報酬は果たして高いのか安いのか?

 東京商工リサーチは2016年6月29日、2016年3月期において1億円以上の役 …

kodomonote
政府が子供の貧困対策を本格化。だが、支援は民間による基金

 政府が貧困家庭の子供に対する支援の強化を検討している。企業や個人に寄付を呼びか …