ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍首相がトランプ氏にわざわざ中国企業の製品をプレゼントした政治的意味

 

 安倍首相とトランプ次期米大統領の会談で安倍首相がトランプ氏に贈った黄金のゴルフクラブが中国企業の製品だったことが話題になっている。首脳会談でのプレゼントがしばしば政治的メッセージを帯びるというのは外交の世界では常識である。今回の出来事はどう解釈すればよいのだろうか。

abetrump

 安倍氏とトランプ氏の会談は2016年11月18日、ニューヨークのトランプタワーにあるトランプ氏の自宅で行われた。まだ大統領に就任していない人物の、しかも自宅に一国の首相がわざわざ訪問するというのはかなり異例のことである。安倍氏としては何としても世界の首脳に先がけてトランプ氏と会談し、個人的な信頼関係が強固であることをアピールしたかったものと思われる。

 会談では安倍氏は50万円もするという黄金のゴルフクラブをプレゼント。トランプ氏は約500ドル(約5万6000円)のゴルフ・シャツを贈り返したと伝えられる。会談ではゴルフ談義に花が咲いたという。

 ところが会談終了後からネットなどでは、プレゼントしたクラブが中国企業の製品だという話題が飛び交うようになった。
 安倍氏が贈ったのは、本間ゴルフ製の高級ドライバーなのだが、実は本間ゴルフは経営破たんをきっかけに中国企業に買収されており、経営陣にはズラっと中国人の名前が並ぶ。今年の10月には日本ではなく香港市場に上場しており、確かに中国企業ということになる。

 首脳同士のプレゼント交換がしばしば政治的メッセージを帯びるというのは外交の世界では常識である。このクラブは安倍首相の指示を受け外務省が購入したということだが、いろいろな解釈ができる。

 トランプ氏は保護主義的な主張を繰り返しており、TPPからは脱退を宣言している(会談当日はTPPについてまだ態度を保留していた)。
 本間ゴルフは、山形の本間財閥の血を引く由緒あるメーカーだったが、現在は中国企業に買収されており、グローバル社会を象徴する企業である。こうした企業の製品をプレゼントすることで、米国が過度な保護主義に傾かないよう、さりげなくトランプ氏を牽制したとみることができる。

 安倍氏は外務省にわざわざ国産のものを探すよう指示したとのことなので、逆に中国企業に買収されても日本の技術は変わらないという意味にも取れる。トランプ氏は1980年代の日本企業の輸出攻勢について批判的な発言を行っていることを考えると、貿易交渉では譲らないというメッセージかもしれない。

 もっとも、こうした機微とはまったく無縁だった可能性も否定できない。安倍氏も外務省も本間ゴルフの現状について認識しておらず、純粋に日本製のゴルフクラブをプレゼントするつもりで製品を購入してしまったというパターンである。

 もしそうであれば、かなりの肩すかしということになってしまうが、それはそれで、とにかくトランプ氏との会談を早期に実現したかったという日本側の純粋さは伝わったかもしれない。もっとも外交の世界では、純粋さが功を奏することはあまりないのだが。

 - 政治 , ,

  関連記事

imfsdr
IMFが人民元のSDR採用を正式決定。猶予期間の設定で人民元改革を要請

 IMF(国際通貨基金)は2015年11月30日、特別引き出し件(SDR)に中国 …

morusi
エジプトでイスラム憲法が承認。一部では預金引き出しの動きも

 イスラム色が強く民主的でないとして反発の声が大きかったエジプトの新憲法が26日 …

no image
インサイダー疑惑で露呈した証券会社の下半身接待。なぜ増えているのか?

 証券会社による一連のインサイダー取引疑惑によって、証券業界の下半身接待の実態が …

kokuzei
確定申告の時期を迎え申告漏れのニュースが増加。今後の本丸は庶民の相続税

 確定申告の時期を迎え、全国で申告漏れや脱税のニュースが増加している。昨年末には …

obamacuba
米国とキューバが50年にわたる対立に終止符。仲介役はローマ法王庁

 オバマ米大統領は2014年12月17日、50年以上にわたって国交を断絶していた …

obamaisrael
オバマ大統領が就任以来初めてイスラエルを訪問。イスラエルとの蜜月は終わりの始まり?

 米国のオバマ大統領は3月20日、就任以来初めてイスラエルを訪問した。オバマ政権 …

no image
米大統領選挙、TV討論会が先ほど始まる

 米大統領選におけるもっとも重要なイベントの一つであるテレビ討論会が先ほど(日本 …

businessman04
営業マンも残業代ナシ?ホワイトカラーエグゼンプションに続いて裁量労働制の拡大へ

 働く時間を社員が柔軟に決めることができる裁量労働制の対象が広がる公算が高まって …

narita
成田空港が着陸料を値下げ。それでも諸外国の2倍で、時すでに遅し

 成田国際空港会社は13日、来年4月から国際線の着陸料を平均で5.5引き下げると …

no image
仏の経済危機突入で、欧州最後の公務員天国にもいよいよメスが

 欧州債務危機の本丸として、フランスに市場がターゲットを定めつつある。先日は英国 …