ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

カジノ基本法案が衆院通過。あくまで基本法であり、具体的な駆け引きはこれから

 

 カジノを推進するための基本法である「統合型リゾート整備推進法案」(いわゆるカジノ法案)が2016年12月6日の衆院本会議で可決された。週内にも参院で可決・成立する見込みだが、今回の法案はあくまで基本法に過ぎない。カジノについての詳細は、来年以降に策定される具体的な法案にかかっている。
 kajino

 今回、衆院を通過したのは、カジノ推進に関する基本法であり、運営に関する具体的な内容は何も定められていない。カジノ運営の詳細については、1年以内に整備される各種の法案の中に明記されることになる。つまりカジノ利権を左右することになる具体的な項目については、年明け以降、駆け引きが本格化することになる。

 カジノに対しては、産業界の一部から期待が寄せられているが、一方では反対の声も大きい。特に懸念されているのがギャンブル依存症問題である。
 今回の基本法には、利用者の入場規制、青少年に対する知識の普及といった項目が盛り込まれているが、依存症対策については特に言及がない。衆院では、法案の内容に対する懸念から、付帯決議が実施され、依存症対策について政府に検討を促すことになったが、どの程度の措置が実施されるのかは何ともいえない。

 依存症対策は、日本においては実はパンドラの箱である。あくまで建前上の話だが、日本ではこれまで賭博は公営しか認められてこなかった。パチンコは実質的にギャンブルだが、表面的には景品を出すアミューズメント施設に過ぎない。
 だが、カジノ法案が成立し、民間企業が賭博場を運営するということになると、既存のパチンコ産業をどう位置付けるのかという問題が発生する。もしパチンコをギャンブルと見なした場合、日本は世界でも屈指のギャンブル大国であり、公営ギャンブルも含め、総合的な依存症対策が必要という話になりかねないのだ。

 パチンコは警察庁、公営ギャンブルは農林水産省、国土交通省、経済産業省などと管轄が分かれており、省庁間の権益争いになる可能性があり、話はややこしい。
 このほか、カジノのライセンスをどう付与するのかといったところでは、カジノ参入を検討する企業や、機器のメーカー、各省の思惑が錯綜し、調整が難航するのは必至だ。カジノ運営の詳細を決める法案作成は政府に丸投げされているが、一筋縄ではいかないだろう。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

mox
プルサーマル計画の意義が薄れる中、震災後初となるMOX燃料が高浜原発に到着。

 関西電力高浜原発3号機で使用するMOX燃料(ウラン・プルトニウム混合酸化物燃料 …

barroso02
EUが加盟6カ国の財政目標を緩和。とうとう緊縮路線からの転換を表明

 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は5月28日、フランスやスペインなど …

chousahogei
調査捕鯨中止の判決は、ムラ社会型日本外交の完全な敗北

 国際司法裁判所は2014年3月31日、南極海で行われている日本の調査捕鯨を中止 …

joshi
大国インドが中国を牽制。南シナ海に海軍を派遣することを検討中

 南シナ海での中国の動きに対して、大国インドが牽制球を投げた。インド海軍のジョシ …

taiwanshobancho
10年以内に台湾問題を解決するとも取れる、習近平主席による注目発言の背景とは

 中国が台湾の統一工作に積極的に乗り出している。APEC(アジア太平洋経済協力会 …

amarikaiken
甘利氏の「予想」通りGDPは上方修正。発言の何が問題なのか?

 内閣府は2015年12月8日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)改定値 …

narogo01
ロケット「羅老」号の再打ち上げ日が決定。相変わらず韓国人はロケットに近づけず

 トラブルで打ち上げが延期となっていた韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ) …

hagel04
北朝鮮の強硬姿勢によって米の軍事費削減に赤信号?現状維持派の策略との声も

 敵対的な姿勢を強める北朝鮮への対抗措置から、米軍が相次いで兵力の追加配備を迫ら …

putinrussia
ロシアによるクリミア編入宣言。その背景とアジア地域で想起される事態

 ロシアのプーチン大統領は2014年3月18日、クリミアをロシアに編入する条約に …

su24
トルコがロシア軍機を領空侵犯で撃墜。何とも面倒なアサド政権の存在

 トルコ政府は2015年11月24日、内戦が続くシリアとトルコの国境付近において …