ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

カジノ基本法案が衆院通過。あくまで基本法であり、具体的な駆け引きはこれから

 

 カジノを推進するための基本法である「統合型リゾート整備推進法案」(いわゆるカジノ法案)が2016年12月6日の衆院本会議で可決された。週内にも参院で可決・成立する見込みだが、今回の法案はあくまで基本法に過ぎない。カジノについての詳細は、来年以降に策定される具体的な法案にかかっている。
 kajino

 今回、衆院を通過したのは、カジノ推進に関する基本法であり、運営に関する具体的な内容は何も定められていない。カジノ運営の詳細については、1年以内に整備される各種の法案の中に明記されることになる。つまりカジノ利権を左右することになる具体的な項目については、年明け以降、駆け引きが本格化することになる。

 カジノに対しては、産業界の一部から期待が寄せられているが、一方では反対の声も大きい。特に懸念されているのがギャンブル依存症問題である。
 今回の基本法には、利用者の入場規制、青少年に対する知識の普及といった項目が盛り込まれているが、依存症対策については特に言及がない。衆院では、法案の内容に対する懸念から、付帯決議が実施され、依存症対策について政府に検討を促すことになったが、どの程度の措置が実施されるのかは何ともいえない。

 依存症対策は、日本においては実はパンドラの箱である。あくまで建前上の話だが、日本ではこれまで賭博は公営しか認められてこなかった。パチンコは実質的にギャンブルだが、表面的には景品を出すアミューズメント施設に過ぎない。
 だが、カジノ法案が成立し、民間企業が賭博場を運営するということになると、既存のパチンコ産業をどう位置付けるのかという問題が発生する。もしパチンコをギャンブルと見なした場合、日本は世界でも屈指のギャンブル大国であり、公営ギャンブルも含め、総合的な依存症対策が必要という話になりかねないのだ。

 パチンコは警察庁、公営ギャンブルは農林水産省、国土交通省、経済産業省などと管轄が分かれており、省庁間の権益争いになる可能性があり、話はややこしい。
 このほか、カジノのライセンスをどう付与するのかといったところでは、カジノ参入を検討する企業や、機器のメーカー、各省の思惑が錯綜し、調整が難航するのは必至だ。カジノ運営の詳細を決める法案作成は政府に丸投げされているが、一筋縄ではいかないだろう。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

kiha183
事故多発のJR北海道は事実上の国鉄。毎年大赤字でも経営が維持できているワケ

 JR北海道で列車事故が相次いでいる件で、菅官房長官は9月24日の記者会見におい …

touchou
フランスで政府要人の盗聴対策が効果を上げていない本当の理由とは?

 フランスで閣僚など政府要人のセキュリティ対策が効果を上げていないことが問題視さ …

pakuobama
朴槿恵大統領とオバマ大統領が初会談。双方に警戒感があり、様子見に終始

 訪米中の韓国の朴槿恵大統領は5月7日、ホワイトハウスでオバマ米大統領と初の首脳 …

abe
安倍総裁が2%の物価目標を日銀に要請。その結果、経済はどうなる?

 自民党の安倍総裁は18日午後、党本部で日銀の白川総裁と会談し、物価目標を2%と …

abe20130113
安倍首相が参院選を優先しTPP交渉参加の表明を見送り。日米交渉への影響は?

 安倍首相は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加問題について、2月以降 …

kuukikan
中国の富豪が大気汚染に抗議?して空気の缶詰を販売。シニカルな戦略が意味するもの

 連日、深刻な大気汚染が続いている北京でユニークな商品が販売され話題となっている …

ronaldreganyokosuka
米空母ロナルド・レーガンが横須賀に配備。海自の護衛艦いずもが先導

 米第七艦隊の主力空母として昨年5月まで横須賀基地に配備されていた「ジョージ・ワ …

boukusikibetuken
中国が防空識別圏を設定した理由は、政治的なものか軍事的なものか?

 中国政府は11月23日、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したと発表し …

hoikuen
保育園の騒音を巡る裁判。試される価値観多様化の社会

 神戸市で保育園の「騒音」をめぐって裁判となっている。保育園の近くに住む70代の …

kouroushou
お役所がなぜ「英断」できたのか?厚労省が厚生年金基金廃止に舵を切った本当の理由

 ファンド(投資信託)購入の見返りに現金100万円を受 け取ったとして、警視庁と …