ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する方針を固めた。もんじゅには1兆円を越える国費が投入されたが、ほとんど運転を行わないまま、次の原子炉の開発に進む。

monju
 政府は2016年11月30日、新しい高速炉のあり方を議論する3回目の会合を開催し、今後の開発方針に関する骨子案を提示した。この中で政府は、核燃料サイクルを引き続き推進するとともに、新しい高速炉については2018年をメドに工程表を作成する方針を示した。

 これまで政府は、高速増殖炉の開発について、実験炉、原型炉、実証炉、実用炉の順番で段階的に進めていく方針を掲げていた。実験炉「常陽」は茨城県に建設され順調に稼働したが、原型炉として建設した「もんじゅ」は当初からトラブルが続いた。

 もんじゅは、臨界に達した翌年の1995年にナトリウム漏れ事故を起こして運転を停止。その後、別のトラブルも発生したことから、20年以上も運転を再開できない状態が続いている。政府はもんじゅについて廃炉にする方針を固めており、近く正式決定される見通しだ。

 もんじゅはほとんど運転を行っていないため、技術的な検証の多くが実施できていない。段階的に開発するという本来の趣旨に添って考えた場合、もんじゅを再稼働せずに実証炉の開発に進むことは困難である。
 ところが政府は、フランスが先行して開発を進めている高速炉ASTRIDからデータ提供を受けるとともに、実験炉として運転を行ってきた常陽の知見や、もんじゅの開発過程で得られた知見などを総合すれば、もんじゅを再稼働しなくても実証炉の開発は可能と判断した。

 政府はオールジャパンの体制で、世界最高レベルの高速炉を開発するとしているが、基本的なデータはフランスなど諸外国から提供を受けるよりほかなく、自主開発とは程遠い状況となる。

 政府は、仮にフランスなどからデータの提供を受けることができなくても実証炉の開発は可能としている。だがこの場合には設計に余裕を持たせる必要が出てくるため、経済性の検証を目的がである実証炉としては意味がなくなってしまう。
 もんじゅに続く実証炉の開発ありきでプロジェクトが進んでいることは明らかであり、これは本来の高速炉開発の趣旨からは逸脱している。もんじゅにはすでに1兆円の国費が投入された。トラブルに関する技術的な検証がないまま、次の開発に進むことはあってはならないだろう。

 - 政治, 社会, IT・科学 , ,

  関連記事

uiguru
新疆ウイグル自治区で警官とウイグル族住民が衝突。中国政府はテロと説明

 中国国営新華社通信は、中国北西部の新疆(しんきょう)ウイグル自治区で4月23日 …

mof
2014年度予算編成がスタート。別枠のバラマキ予算があり、最終的には96兆円規模か?

 2014年度予算の概算要求基準が8月8日、閣議了解された。各省は8月末までに概 …

koreishajiko
高齢者の自動車事故が増加しているのは、高齢者の絶対数が増えているから

 最近、高齢者ドライバーによる事故のニュースを多く目にするようになった。一部から …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

shujutushitu
がんの5年生存率のデータを公表。部位や地域によってかなりのバラツキ

 国立がん研究センターは2015年9月14日、がん患者の5年生存率のデータを公表 …

gamen
日本で物価が上がらないのは、産業構造による影響が大きい?

 日銀が量的緩和策をスタートさせてから2年になろうとしている。当初は労働力不足な …

hayashi
待機児童ゼロを実現した横浜方式は「方法論」ではなく「決断」。

 横浜市が「保育所に入れない待機児童をゼロにする」目標を達成したことで、「横浜方 …

pakukune02
産経ソウル支局長は起訴の可能性高まる。これはまさに民主主義の問題

 韓国の朴槿恵大統領が元側近の男性と会っていたという記事を書いた産経新聞ソウル支 …

4gouki
福島第1原発4号機からいよいよ使用済み燃料取り出しがスタート

 東京電力は2013年11月18日、福島第一原子力発電所4号機の使用済み燃料プー …

trumpchina
米中首脳会談は表面的には穏やかに終了。貿易不均衡をめぐる交渉は長期戦に

 注目されていた米中首脳会談は表面上は穏やかに終了した。トランプ政権は貿易不均衡 …