ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

もんじゅの検証が行われないまま、新しい高速炉の開発計画が着々と進行中

 

 政府は廃炉が予定されている高速増殖炉「もんじゅ」に代わる新しい高速炉を開発する方針を固めた。もんじゅには1兆円を越える国費が投入されたが、ほとんど運転を行わないまま、次の原子炉の開発に進む。

monju
 政府は2016年11月30日、新しい高速炉のあり方を議論する3回目の会合を開催し、今後の開発方針に関する骨子案を提示した。この中で政府は、核燃料サイクルを引き続き推進するとともに、新しい高速炉については2018年をメドに工程表を作成する方針を示した。

 これまで政府は、高速増殖炉の開発について、実験炉、原型炉、実証炉、実用炉の順番で段階的に進めていく方針を掲げていた。実験炉「常陽」は茨城県に建設され順調に稼働したが、原型炉として建設した「もんじゅ」は当初からトラブルが続いた。

 もんじゅは、臨界に達した翌年の1995年にナトリウム漏れ事故を起こして運転を停止。その後、別のトラブルも発生したことから、20年以上も運転を再開できない状態が続いている。政府はもんじゅについて廃炉にする方針を固めており、近く正式決定される見通しだ。

 もんじゅはほとんど運転を行っていないため、技術的な検証の多くが実施できていない。段階的に開発するという本来の趣旨に添って考えた場合、もんじゅを再稼働せずに実証炉の開発に進むことは困難である。
 ところが政府は、フランスが先行して開発を進めている高速炉ASTRIDからデータ提供を受けるとともに、実験炉として運転を行ってきた常陽の知見や、もんじゅの開発過程で得られた知見などを総合すれば、もんじゅを再稼働しなくても実証炉の開発は可能と判断した。

 政府はオールジャパンの体制で、世界最高レベルの高速炉を開発するとしているが、基本的なデータはフランスなど諸外国から提供を受けるよりほかなく、自主開発とは程遠い状況となる。

 政府は、仮にフランスなどからデータの提供を受けることができなくても実証炉の開発は可能としている。だがこの場合には設計に余裕を持たせる必要が出てくるため、経済性の検証を目的がである実証炉としては意味がなくなってしまう。
 もんじゅに続く実証炉の開発ありきでプロジェクトが進んでいることは明らかであり、これは本来の高速炉開発の趣旨からは逸脱している。もんじゅにはすでに1兆円の国費が投入された。トラブルに関する技術的な検証がないまま、次の開発に進むことはあってはならないだろう。

 - 政治, 社会, IT・科学 , ,

  関連記事

aso03
公的年金による株の買い支えを示唆した麻生財務相の発言。真意はどこに?

 麻生財務相が公的年金による株の買い支えとも取れる発言を行ったことが株式市場で話 …

softbankson02
ソフトバンクの孫社長が後継者を指名。通信事業から再びネット事業に回帰?

 ソフトバンクは2015年5月11日、2015年3月期の決算を発表した。出資する …

kawagoe
川越シェフの発言でまたまた疑問の声。高級店って本当に水代を勝手に請求するのか?

 バラエティ番組などでも人気のシェフ川越達也氏が、ネット上の批判に対して「年収3 …

no image
マニュアルにないから避難しない。児童74人を見殺しにした教員の信じられない思考回路

 東日本大震災の津波で宮城県石巻市立大川小学校の児童74人が死亡した問題で、とう …

kojinjigyonusi
個人経営の事業所の8割は後継者がおらず、パソコンの導入がほとんど進んでいない

 総務省は2015年7月10日、2014年の個人企業経済調査(構造編)の結果を発 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

sharpqalcomm
これではタダの受託開発!クアルコムとシャープが交わした驚愕の契約内容

 経営再建中のシャープは4日、米クアルコムとの提携を正式に発表した。市場ではシャ …

suntec
太陽光パネルの大手、サンテックが破産。もともと儲からないことは皆分かっていたハズ

 中国の太陽電池メーカー尚徳電力(サンテックパワー)が破産し、江蘇省の地元裁判所 …

kougaibukken
進む不動産市場の二極分化。郊外は高級物件でも売りにくくなっている

 不動産市場の二極分化が、ゆっくりとしたペースではあるが、着実に進行している。首 …

shukinpeibaeikyu
中台首脳が66年ぶりの歴史的会談へ。だが台湾総統選挙には逆効果?

 中国の習近平国家主席と台湾の馬英九総統が2015年11月7日、シンガポールで会 …