ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

トランプ氏がとうとう攻撃の矛先をトヨタにも。GMは今のところ従来路線の堅持を主張

 

 米国内の雇用を重視するトランプ氏による攻撃がとうとうトヨタにも向けられた。GMを除く各社は国内雇用を重視する方針は示したものの、政権発足後の具体的な政策がはっきりしていないため対応に苦慮している。トランプ政権の保護主義がどの程度なのかを見極めるまでにはしばらく時間がかかりそうだ。

toyotatranpu

 トランプ氏はフォードモーターのメキシコの工場建設計画に対して選挙期間中から批判を展開。同社はトランプ氏の当選を受けて2016年1月3日、メキシコへの工場移転を撤回すると発表し、トランプ氏はツイッターで「ありがとう」と発言している。
 トランプ氏は続いてGM(ゼネラル・モーターズ)に対しても「高い関税を払うか、米国内で生産すべきだ」とツイッターで批判。フォードと異なり、GMはこれに対して反論しており、引き続きグローバルな経営を持続するとしている。

 その後、トランプ氏による攻撃の矛先は日本メーカーであるトヨタにも向けられた。5日、トランプ氏はツイッターでトヨタに対し、同社がメキシコで進めている新工場の建設について批判した。これを受けてトヨタの豊田章男社長は9日、デトロイトで開かれている北米自動車ショーの会場で講演し「米国に今後5年間で100億ドル(約1兆1700億円)を投資する」計画を明らかにした。
 また豊田氏は、トヨタは米国で13万6000人を雇用していることや、これまでに累計で220億ドルの投資を行ってきた実績も強調している。

 トランプ氏の保護主義的な政策が、こうした「口撃」レベルで終わるのか、それとも政権発足後にさらに具体的なレベルに踏み込んでくるのかは今のところ何ともいえない。だが通商政策を担当する経済閣僚には、貿易不均衡是正を強く主張する強硬派を揃えており、単純な口先介入だけで終わるとは思えない。

 実際に、保護主義的な政策が始まった場合には、自動車メーカー各社にとっては影響が大きいものの、それを前提に経営計画を策定することになり、方向性だけは明確になる。

 当面はトランプ政権の具体的な動きを探ることになるが、市場がもっとも嫌うのは不確実性である。具体的な方向性がはっきりしない期間が長く続いた場合、株価などにも影響が出てくるだろう。また、各社の中で従来の経営方針堅持を主張しているGMが今後、どのような対応を取るのかについても市場の注目が集まっている。

 - 政治, 経済 , , , ,

  関連記事

obamasyria
オバマ大統領がシリアへの軍事介入について議会承認を求めたことの本質的意味

 オバマ米大統領は8月31日、ホワイトハウスで声明を発表し、シリアに対して軍事介 …

nyse
世界景気の後退を受けて下落が続く米国株。焦点は原油安のもたらす影響

 米国株式市場の下落が続いている。10月9日のダウ平均株価は、前日比334ドル9 …

kurodadenki
旧村上ファンドによる株主提案が可決。株主総会の光景は大きく変わった

 会社提案の議案が次々と可決されるだけの「シャンシャン総会」が当たり前だった日本 …

kokuritsukyogijo
五輪東京開催で変わる日本経済の長期的見通し。すべては2020年以後に先送り?

 2020年のオリンピック開催地が東京に決まったことで、日本経済の長期的見通しに …

lionair
LCC(格安航空会社)が航空機の最大の買い手に浮上。日本だけがガラパゴス

 航空機の買い手として格安航空会社が急激にその存在感を高めている。航空機大手のエ …

futenma
とうとう動き出す?普天間基地の辺野古移設。背後にカジノ誘致との噂

 沖縄県を地盤とする自民党の国会議員5人が11月25日、米軍普天間飛行場の辺野古 …

maning
Wiki情報漏洩で禁固35年を言い渡されたマニング被告が、何と女性になりたいと告白!

 米軍事法廷は8月21日、機密文書を内部告発サイト「ウィキリークス」に漏えいした …

kerryohki
ケリー国務長官のアジア歴訪。カギとなったのはやはり中国との会談

 米国のケリー国務長官は4月12日から15日の日程で韓国、中国、日本を相次いで訪 …

pakucongress
無罪を勝ち取った産経前ソウル支局長の手記から日本人は何を感じるべきか

 韓国の朴槿恵大統領に対する名誉毀損容疑で起訴され、1年半にわたる法廷闘争の末、 …

kourioote
2月決算の小売大手決算。個人消費に多少の明るい兆しが見える

 2月決算の小売大手各社の決算がほぼ出揃った。小売各社の決算動向は、個別企業の業 …