ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ハードはタダの箱になる。世界的家電見本市CESで一気に主役交代の流れ

 

 世界最大の家電見本市「CES」が2016年1月6日から8日にかけて米ラスベガスで開催された。CESでの展示や講演を見れば家電の最新トレンドが分かるといわれているが、今年の展示はAI(人工知能)一色となった。ハードはただの箱という扱いになり、AIが次世代家電のカギを握ることがより鮮明になってきた。

nvidiaceo

 SECは1967年から開催されている由緒ある見本市で、毎年1月にラスベガスで行われる。かつては最新のAV機器を展示する場だったが、近年ではネット・サービスや電気自動車など対象分野が広がってきている。

 CESでは、今年の主役になると考えられる企業が基調講演を行うことになっており、どの企業が基調講演を担当するのか多くの関係者が注目している。今年の基調講演を担当したのは、米NVIDIA(エヌビディア)CEOのジェンスン・ファン氏だった。
 NVIDIAは一般にはあまり知られていないが、パソコン用の画像処理チップの設計を手がけてきた半導体企業である。最近では人工知能向けチップの開発で市場の注目を集めている。

 人工知能を家電や自動車などに搭載し、現実的なレベルのサービスを行うということになった場合、高速処理を行うコンピュータが必要となる。汎用性を追求してきた現在のパソコン向け半導体では実現は難しく、人工知能に特化したものが求められている。
 ここで急浮上してきたのが、画像処理に用いる高度な演算処理を得意としてきたNVIDIAである。こうした企業が注目を集めているということは、AIがいよいよ実用段階に入ってきたことを意味している。

 NVIDAと並んで存在感を一気に高めているのが米アマゾンである。アマゾンはメーカーではないのでプロダクトはあまり持っていないが、AIの中核技術を持っている。韓国LGがアマゾンのAIを使った家電を発表したほか、米家電大手のワールプール、米GE、中国レノボなどが、アマゾンとの提携を進めている。表には見えない形でアマゾンAIの市場浸透が進む。

 見本市では、ソニーが復活の象徴として有機ELを使った薄型テレビ「A1Eシリーズ」を大々的に発表したが、市場の関心はもはや機器そのものには注がれていない。いまだにハード偏重から脱却できていない日本の家電メーカーは、さらに周回遅れとなってしまった印象だ。

 - 経済, IT・科学 , , , ,

  関連記事

buffett
著名投資家のバフェット氏が訪中。改革派のホープ汪洋副総理と会談

 国営新華社など中国のメディアは、米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏が5月 …

kankokuginkou
日本としてはラッキー?失効した日韓通貨スワップ協定を中国が肩代わり

 韓国の中央銀行にあたる韓国銀行6月27日、中国との間で、緊急時に通貨を融通し合 …

abeseichou02
安倍首相が成長戦略第2弾を発表。規制緩和を掲げるも消極的な印象。焦点は特区構想へ

 安倍首相は5月17日、都内で講演し企業の設備投資を年間70兆円台に回復させるこ …

suitai
各種世界ランキングへの関心が急低下?日本経済は死の受容プロセスの3段階目か

 このところ日本が各種の世界ランキングで著しく順位を落としている。以前は、ランキ …

swiss
失業率が高止まりする欧州で、スイスの職業訓練システムへの関心が高まる

 高い失業率が続く欧州で、スイスの職業訓練システムに注目が集まっている。スイスは …

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
脱原発のモデルといわれたドイツで電気代高騰。日本人が知っておくべきこととは?

 再生可能エネルギーへの転換を旧ピッチで進め、日本における「脱原発」論のモデルと …

mama
子供がいると女性は不幸?内閣府の調査結果は日本社会の現状をよく表している

 内閣府経済社会総合研究所は、幸福度が子供の存在によってどのような影響を受けてい …

judokituen
受動喫煙防止法案の経済的な影響は約8400億円と調査会社が試算

 政府が今国会に提出する予定の受動喫煙を防止する法案に関して、民間の調査会社が外 …

imf201501
IMFが2015年の世界経済見通しを発表。米国だけが大幅上方修正

 IMF(国際通貨基金)は2015年1月20日、世界経済見通しを発表した。201 …

josei
イオンが女性管理職の割合を一気に50%に拡大。女性の社会進出はもはや必然

 小売り大手のイオンは5月16日、管理職に占める女性の割合を、現在の7%から20 …