ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

TPPの議論は不毛。農業のグローバル化は想像以上に進んでいる

 

 世界の食料品マーケットがすごいことになっている。

 福島原発以降、国産米の価格が高止まりしていることから、じわじわと輸入米が増え、店頭で購入する消費者が増えている。この輸入米だが、想像以上に「旨い」と一部の消費者の間で大きな話題となっている。

 背景にあるのは、グローバル化を背景にした農業技術の普遍化と日本食に対する世界的ニーズの増大である。
 日本食はもはやグローバルスタンダード。米国や中国で作られるコメは、日本のコメ自由化だけを狙って作られているわけではない。すでに世界にはおいしいコメに対する莫大な需要があり、技術も日進月歩。日本という国とは無関係に、日本食のマーケットは増大し、コメはさらに美味しく、安くなってくるだろう。

 このような出来事はあらゆる分野で起こっている。これまで他の地域では絶対に作れないといわれていたフランスのブルゴーニュ・ワイン。チリなどの第三国が、驚異的な味とコスト・パフォーマンスの製品を相次いで市場に投入し、マーケットが激変している。

 日本では農業保護をめぐってTPPへの参加の是非に関する議論が続いている。だが世界レベルで見ると、日本がTPPに参加して農業を自由化することなど、大した話ではないのだ。

 目先の農業保護といった、視野の狭い議論を続けていると、農業どころか、すべてを失いかねない状況になっていることに日本人は気付いていない。
  このままでは、近い将来、おいしいコメの作り方を外国に指導してもらう日が来るだろう。

 

 - 政治, 社会

  関連記事

thaad
最新ミサイル防衛システムTHAADの韓国配備で、TPPにも影響アリ?

 米国と韓国が、最新のミサイル防衛システム「THAAD」の韓国配備を決定したこと …

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

zakabagu
ネットで集合知は成立しない?偽ニュース問題でフェイスブックが大揺れ

 フェイスブックが偽ニュース問題の対応に苦慮している。基本的にニュースの選定には …

tusuruga
敦賀原発が廃炉に?重大な結論を「空気」で決めるのは誰も責任を取りたくないから

 原発停止をめぐってまた茶番劇が繰り返されている。原子力規制委員会の調査団は10 …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

mof02
2014年度予算編成作業が大詰め。焦点は税収上振れ分の取り扱い

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えている。自民党への政権交代によって、大 …

mof02
木下主計局長が次官に内定。今後の財務省人事を大胆に予想すると?

【本記事は2013年6月13日のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです …

abeicshiba201409
地方創世の具体策検討開始。だが基本戦略でコンセンサスは得られているのか?

 政府は2014年9月19日、地方創世について有識者の意見を集める「まち・ひと・ …

kanntei
薬のネット解禁判決に対抗して政府は薬事法改正を画策。日本に「法の支配」は存在しない

 一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売を禁止した厚生労働省令は違法だとして …

hakukirai
中国最大の汚職事件の中心人物、薄熙来氏が起訴。だがせいぜい禁固刑との噂

 かつて中国、重慶市のトップとして君臨し、政治局常務委員入りが確実といわれながら …