ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

人民日報が世紀の大誤報。米誌のパロディを真に受け金正恩をヨイショ!

 

 人民日報電子版は2012年11月27日、「世界でもっともセクシーな男性」に北朝鮮の金正恩氏が選ばれたと大々的に報じた。

 だがネタ元になった米国サイト「onion」は有名な風刺サイト。過去にはセクシーな男性として、シリアの独裁者アサド大統領や米NASDAQ元会長で全米市場最大の詐欺事件の首謀者マドフ氏などが選ばれている。人民日報の編集者はそれを知らずに大真面目に記事を掲載したため、世紀の大誤報となった。

 人民日報の記事では、「オニオン」から引用した、「ハンサムな丸顔」「少年のような魅力」「逞しい肉体(Onion誌ではデブを茶化した表現)」といった皮肉をそのまま大真面目に掲載している。
 米各誌が人民日報の「誤報」について相次いで報道したことで、人民日報はあわててその記事を削除し、現在は見られなくなっている。

 特に笑えるのが「シックなショートヘア」という表現。金正恩氏の刈り上げは強烈なイメージをもたらしているが、これは金正恩氏の祖父で北朝鮮建国の父である金日成氏のイメージとダブらせるための戦略。金日成氏は若い時には、正恩氏のようなふっくらとした体系で、同じような刈り上げカットだった。カリスマ性を持っていた金日成氏に似せることで、権力世襲を正当化しようという当局の意図がある。

 だが肝心の正恩氏は、この髪型に最後まで抵抗したという。正恩氏は独裁者の息子とはいえ、少年時代をスイスで過ごした国際派。全身ブランド物で身を固めた美女の奥さんをもらったのに、あの髪型はツラい。だが側近の度重なる説得に、最後は折れたという。
 人民日報の編集者は今頃大目玉を食らっているだろう。一昔前の中国なら密かに「消された」されたかもしれないが、現在の中国であれば多少の人権意識が定着していることを願いたい。

 - マスコミ, 政治

  関連記事

chousensoren
朝鮮総連ビルの売却手続き一時停止は、拉致問題の強力な外交カードとなる?

 朝鮮総連中央本部の土地・建物の競売をめぐり、朝鮮総連は売却手続きをいったん停止 …

beiyosan
米国の予算教書。税収増で財政赤字問題はほぼ解消。歳出拡大へ

 米大統領府(ホワイトハウス)は2015年2月2日、2016年会計年度(2015 …

pakukune
韓国次期首相候補が息子優遇で批判。毎回同じことの繰り返しが続く

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)次期大統領が指名した首相候補の金容俊(キム・ヨンジュ …

no image
自民党の次期衆院選候補者は2世だらけ。でも有権者は大喜び?

 次期衆院選を前に候補者の顔ぶれが徐々に明らかになってきているが、自民党の候補者 …

abeshouhizei
消費増税の正式決定で焦点は5兆円の経済対策の中身とその効果に移行

 政府は10月1日、閣議を開催し2014年4月から消費税を8%に引き上げることを …

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

suga04
野党分断に八面六臂の活躍。安倍政権最大のキーマン菅官房長官

 安倍政権のキーマン中のキーマンといわれる菅官房長官の動きに注目が集まっている。 …

beikokuoil
米国がとうとう原油の輸出解禁へ。地政学的にも経済的にもインパクトは大きい

 米国のオバマ政権がとうとう米国産原油の輸出規制緩和に乗り出した。米紙ウォールス …

runesasu003
ルネサス救済が正式決定。だが、早くもガバナンス不在の現実が露呈

 経営再建中の半導体大手ルネサスエレクトロニクスは10日、第三者割当増資を実施し …

mof03
軽減税率の財源をめぐる議論が活発化。外為特会という埋蔵金活用プランも

 国会の論戦がスタートしたことで、消費税10%への引き上げに伴って導入される軽減 …