ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

調剤薬局の偽造薬問題。日本の医薬品行政はまともに機能していない

 

 C型肝炎治療薬の偽造薬が薬局チェーンで発見されるという、前代未聞の事件が発生したことで、日本の医薬行政に対する信頼が揺らいでいる。

nisegusuri

 厚生労働省は2017年1月17日、奈良県内の薬局でギリアド・サイエンシズ社が販売しているC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽物が発見されたことを明らかにした。同省が調査に乗り出したところ、いくつかのパターンの偽造薬が出回っていることが分かった。

 本物のハーボニー配合錠は、菱形でだいだい色だが、奈良県内で発見された偽造薬は薄い黄色で形状も異なっていた。成分を分析したところビタミン剤だったという。ほかにも、同じボトルの中に類似の医薬品であるソバルディと、紫色をした小さな錠剤が混在しているタイプも発見されている。この錠剤の成分は漢方薬だった。

 日本において医薬品の偽物が出回ることは、あってはならないことである。日本の医薬品に対する規制は厳しく、一般的な医薬品ですらネット販売が制限されている。こうした厳しい規制はややもすると、薬剤師や調剤薬局などの政治利権になりがちであり、実際、そのような面があることは否定できない。
 2012年にはネット事業者が市販薬のインターネット販売を規制したのは違法だとして司法の場で争い、最高裁は事実上、国側を敗訴とする決定まで下している。過剰な規制に対して司法までもが警鐘を鳴らす中、それでも一定の規制が許容されてきたのは、薬の安全性を担保するという大義名分があったからである。

 今回、偽造薬が発見されたのは、処方箋がなければ買うことができない調剤薬局である。高いコストをかけて担保していたはずの処方薬の流通ルートにいとも簡単に偽造薬が混入するようでは、日本の医薬行政は機能していないに等しい。

 今回の事件を受けて、厚労省は流通ルートの調査も進めているが、全体像はまだ把握できていない。現時点では、薬の流通ルートが極めて複雑になっており、卸業者が何回も転売を繰り返している実態が明らかとなっている。規制とは誰のためにあるのか、日本の行政のあり方そのものが問われている。

 - 政治, 社会 , ,

  関連記事

hatoyamagoten
鳩山元首相が引退を正式表明。巨万の富を持つ「クリーンな」政治家の功罪

 民主党の鳩山由紀夫元首相は21日、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退するこ …

gpif201306
公的年金の運用方針見直し。ホンネは国債価格下落への対処

 公的年金の運用改革を議論する政府の有識者会議は9月26日、11月の最終報告に向 …

Thatcher
構造改革路線の生みの親、英国のサッチャー元首相が死去

 英国の元首相で「鉄の女」ともいわれたマーガレット・サッチャー氏が4月8日、脳卒 …

no image
なぜか報道されないスペインの国家分裂危機。支援を要請できないのにはワケがあった

 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は10日、スペインの国際 …

no image
中国政府が日本国債を売却してきたら、市場はどうなるか?

 尖閣諸島問題で日中関係が険悪化する中、中国政府が保有する日本国債に注目が集まっ …

herikomoney
ヘリコプターマネーを巡る首相官邸の危険な火遊び

 首相官邸周辺でヘリコプターマネー政策をめぐる危険な火遊びが進行している。今のと …

rouhani201402
イランで革命35周年式典が開催。状況は様変わりし、反米スローガンは一掃

 イラン革命35周年を記念する式典が2014年2月11日、イランの首都テヘランで …

frbpauerugicho
FRB次期議長は予想通りパウエル氏。現行路線の踏襲に規制緩和が加わって株高に?

 FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長にジェローム・パウエルFRB理事が指名さ …

part_s
パート労働者の時給が急上昇。コストプッシュ・インフレの前触れ?

 パートタイム労働者の賃金が大幅に上昇している。これまで低く抑えられてきた非正規 …

bestrestaurant2013
世界のレストラン・ランキング。食中毒を出した超有名店は2位に陥落

 英「レストラン」誌は4月29日、世界でもっとも優秀なレストランを選ぶ「ワールド …